IMG_0607

今朝、おはようジテツウする気で、早朝にジャージレーパンで家を出たら、、、、

「雨が降っても濡れるだけ」

を実践する気にもなれず、ソッコーで帰って着替えて電車通勤。

ヘタレです。
【シャカリキ!】※魂はどこへ言ったのやら。



朝、事務所でパソコンを付ける前にUSP設置作業。

UPSとは無停電電源装置(Uninterruptible Power Supply) のこと。
以前付けてたものが、バッテリー寿命となったので、本体自体も古くなったのでまるごと交換した。

パソコン稼働中にコンセント蹴飛ばされて、数時間掛けて作ったデータがパー(TT)
なんてことがなくなるのはもちろん、パソコンは通電中に電源が切れると、パソコン自身やHDDが壊れることもある。

事務所のメインパソコン、ただでさえ調子悪いのに、そんなことになったら一大事。


コイツをつないでおけば、数分間はバッテリー電源で稼働するので、その間にデータセーブして、パソコンをシャットダウンできる賢いヤツなんです。

USB接続で、自動シャットアウトもできる。

アマゾンで16,000円ほど。
もう少し安いのもあるけど、正弦波出力がより安心とのことなので、そうしました。

データ復旧や、パソコン交換の手間を考えたらホンマ安いもんやと思います。



※「シャカリキ!」

曽田正人作の1992-1995にチャンピオンに連載されたロードバイクコミック

最近、押入れの整理で見つけて、また読み返してます(笑)


素人が高校の名門自転車部に入って、活躍していくというところと、
主人公がクライマーで、同級生の部員がスプリンターのライバル、
先輩が頼りになるオールラウンダーってところまで
最近話題の「弱虫ペダル」と似た設定。

山岳賞を取りに行く時のライバルが、重いギアにシフトアップしていくって設定まで一緒だったのには笑った。


ただ、主人公「テル」と「坂道」のキャラは正反対ぐらい違う。

努力の坂バカ 「野々村輝」(シャカリキ!)

仲間のためなら鉄の意志を持つ天才 「小野田坂道」(弱虫ペダル)


優劣は付けられないが、ボクら世代(40台前後)のバイブルは「シャカリキ!」。


ブログタイトルに付けてけている凄い人もいるっショ!

あっ、“ ショ!”は巻島(弱虫ペダル)でした(笑)



読んだら、いますぐ自転車にまたがって登攀したくなる。
でもテルにはなれないもどかしさ(/_;)


099207dde727d859cb6bfad1fd1c7540

IMG_0601