やっぱ軽くなりたい!?Ⅱ

自転車を愛する小太り中年オヤジが、クライマーを目指す減量記。 でも最近は、食べポタ・フォトポタ専門に・・・(^_^;)

高取

久々にロードで吉野へ

1070090
定番ライドの「吉野川詣」、好転に恵まれ、雄大な吉野川と秋空を楽しんできました。
(上写真「新椿大橋」より東吉野方面)

NEWバイク、CANNONDALE Supersix Evo Hi-modを初めてちゃんと乗車、さて、どんな具合?



夏から肩と手首を痛めてから、ほとんどライドしておらず、
CANNONDALEを10月から乗り出したのに、、、やっと3回目

体調も落ち着いてきたので、
「今日は100km乗るぞ!」と勇んで8:00頃出発

1070059
曽我川沿いに、御所から重阪峠超えて五條・吉野川へ。

御所の曽我川沿いは「京奈和自転車道」と標識と黄色い道標が書かれています。
(きっちりつながってないです、まず辿れません)
1070075

「重阪峠」は奈良盆地から吉野川へ抜ける一番楽な峠コースです。

※奈良盆地から南の吉野川へ抜けるには、必ず丘を超えなければなりません。
西から、
「風の森峠」R24
「重阪峠」
「車坂峠」R309
「芦原峠」R168
「壺阪峠」
「芋ヶ峠」
とあります。

重阪峠を超えると、R168(R24)と合流して五條へ。

吉野川にでたら、しばらくは県道39号を東へ。

道端から川岸を眺めると「紅葉」というより広葉樹が枯れてきている「黄土葉」風景ですが(笑)
1070077

しばらく川沿いを東へ遡り、下市超えて「新椿大橋」を北へ渡り「壺阪峠」から奈良盆地へ1070093
峠は車も殆ど通らないので、鬱蒼として道も荒れています。
1070111
峠から更に登ると「高取城跡」、、登りません!すでに脚が売り切れてます

峠を下ると、すぐ「壷阪寺」があります。(正式名:南法華寺)
いくつもの重要文化財を抱く、由緒正しき名寺なんですが、他の奈良の寺社仏閣に比べ派手なので、どうも好きになれず一度も正式に訪れたことはありません。
この日も道端から伽藍を眺めただけ。

ここでギブアップ。

壺阪山駅からR169沿いに飛鳥へ。
途中で人気の 台湾料理【福源】覗いたら、ありえないガラ空き!
密を避けてコンビニランチかと思っていたのですが、ラッキー!
1070113
[炒飯定食]¥980(税込)

相変わらずのコスパ、セットとは名ばかりで、
普通サイズの[炒飯][台湾ラーメン]に、でかい[唐揚げ×2]に小皿。
満腹すぎて、く、くるしい。

ココからはのんびり。
道の駅飛鳥(近鉄飛鳥駅)でトイレ借りて素直に帰路へ。
1070122

結局94km、ブランクありすぎて体重アップ・体力ダウンで100km走らずでした。

NEWバイクは、とにかく気持ちよく走ります。
「踏め踏めGO!GO!」と、バイクが煽ってきます。
乗ってる人の体力無視して。

聞いていたことなのですが、いきなり踏めなくなります。

今までの自転車がアルカリ電池の用に徐々に脚を削るなら、
Supersix EVOHi-modだと、行けるぜ行けるぜ、突然ストン(笑)
まるでリチウムイオン電池。
29331870123_1e3ae3e64c

とにかく、身体を鍛えたらそれ以上に答えてくれるのは間違いないですね。
素晴らしい、がんばります。
1070138

町家の雛めぐり(高取町)

3779

3月になると、ひな祭りがそちこちで行われます。
奈良では

高取土佐町並み
 「町家の雛めぐり」

が大きな規模で、各メディアでも取り上げられている全国区のイベント。

丁度、3/15-16に、橿原公苑にて「奈良食祭」も行われているため、合わせてぐるりとお気楽サイクリングに行ってきました。



クラブの仲間4人で大阪の太子町で待ち合わせ。
ルートは大雑把に決めて、行き当たりばったり行脚で。

穴虫峠を越えて、當麻から葛城へ。

まず、酪農cafe【酪】へ。
名物プリンで、胃を覚醒させます。

そんな必要があるのかと聞かれると返事窮しますが、
大事なのです、必要あるのです!

3753
 古民家改装cafe、葛城は酪農地帯なので、
近くの牛舎からちょくで仕入れるの生乳を使ったメニューが売りです。

3756
 来たか!これが、最強プリン!
 何が最強かって、プリンとしてはしっかりカチカチ堅いのよ(笑)
 もちろん、ミルク味濃厚で、美味しいですよ。


葛城から、水越街道(R309)との交差点で[室]で、
【日本一たい焼き】
で一服、、、二服か・・・(^_^;)

3760
 バックに大和葛城山

3764
 頭の先から、尻尾の先まで、餡が詰まってます\(^o^)/
 ただし、めちゃくちゃ熱いので、要注意・・・
1015266314886
 慌ててかぶりつくとこうなります(=o=;)

室からは、少し遠回り「巨勢の道」を経由して、高取へ。

遠回りの理由は・・・
3769
 吉野口駅の前にある、鮎寿司【柳屋】で柿の葉寿司を食べること

3772
 吉野口駅でも購入できますが、ココの柿の葉寿司ホロホロと崩れるシャリと、絶妙の塩酢加減で美味しいです。某有名チェーンより断然ボクは好みだなあ。


吉野口からいよいよ高取雛めぐりへ。

[壺阪山駅]で、マップをもらうと、スタンプラリーがついてます。
事前情報では、名産の置き薬のサンプルが貰えるとか・・・

3786
 干支雛、大きなお雛様は3箇所で見られます

3782
 ホント、アチラコチラで、雛飾り
 99箇所、まともに見てたら1日では足りないかも。

3792
 メイン会場の大雛飾りは圧巻!

アッチもこっちも、街全体が雛飾りであふれています。

DSC02949
 “苦労して”巡ったスタンプラリーでもらえた景品は、綺麗な雛めぐりの特製絵葉書でした。
 置き薬のサンプルが欲しかったなあ、でも達成感はありますよ。

 今月いっぱいまでやってます。
 おすすめイベントですが、スタンプラリーは事前計画を立てて回らないと“苦労”します。


ひと通り楽しませて頂いて、今度は橿原公苑で行なっている、
【奈良食祭】会場へ。

思ったより出店が多く人も多い、活気あるイベントです。
早速一回り。

3799

3808

3802

こういうイベントは、ガックリも多いのですが、
なかなかどうして、奈良の名店や珍味がずらり揃ってます。

いやはや楽し~い。

時間も頃合い、お腹も膨らんだので中和幹線から穴虫峠で帰還。


ご一緒頂きました、akiさん・TAKUさん・ヤマちゃん、ありがとうございました。

今回は、車通りの多いルートも多く、すこし走りにくかったですね。
もう少し詰めておけばよかったなあ、スミマセン。

又の機会を楽しみにしております(^^♪


みぃ~ちゃん、ルートやレポート参考にさせていただきましたよ。

早朝ラン

P8167059
■■■ 葛城山麓バイパスより奈良と三重の県境の山岳見る ■■■

今日も酷暑の予報なので、5:30出発で早朝錬。
乗鞍HCまであと10日なのに追い込めてないどころか、
お盆のバイキング4回で体重みごとに+1kg、やばいやばい。

當麻から葛城山麓バイパスで五條、途中“葛城ロープウエイTT”
驚くほど脚が重く、TTタイムも前回の5%落ち、やばいやばい。

五條から吉野川沿いで大淀、今日は壺阪寺経由で飛鳥にもどり9:30帰宅。

まともに走れるのは9:00までやね。

90km/1000mUP

お盆休み終了、今年も全然距離を伸ばせず。
達観、枯淡、なるようにしかならん!

遅ればせながら・・・【町家の雛めぐり】

DSC01008_2


今日は、飛鳥・高取方面へ。
先週は、30kmでアウトだったので、トルクをかけないよう慎重に進む。

終日曇天の予報が、雨。
寒くは無いが、膝が冷えるのが怖い。

橿原神宮を超えて、ナビを平坦基調案内の【楽らく】にセット。

DSC00993_2

飛鳥に到着し、岡寺駅から甘樫の丘わきを通って、高松塚古墳を抜け高取へ。
高取の街道筋は、雨なのにやけに人が多い。

bn_linkbn
2007年から始まった、「町家の雛めぐり」というイベントだった。

高取町、土佐街道沿いの民家や商店にお雛様を飾り見学できるのだ。
その数、およそ100件、立派なものや、古いのまで各々趣向が凝らして楽しめる。

DSC01011_2
メイン会場の大雛壇は迫力満点。

吉野口駅から当麻寺周りの予定も、身体が冷えてきたので退散。
帰り着く間際から、また膝が痛み出したので良い判断でした。

復帰まで焦らないほうがよさそう・・・
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
プロフィール

とらちち

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード