やっぱ軽くなりたい!?Ⅱ

自転車を愛する小太り中年オヤジが、クライマーを目指す減量記。 でも最近は、食べポタ・フォトポタ専門に・・・(^_^;)

餃子

奈良紅葉ポタツアー(喰いポタ編)

(史跡見所編)のオマケですが、もはや皆さんこちらを楽しみにしている・・・
と、言うか、ほぼコレが目的で来られるので、数少ない奈良の名店・迷店を探すのに苦労します。
自転車&レーパンジャージ姿&大人数&腹減り大食い&舌肥えてる ・・・ 条件悪すぎ!

横道にそれましたが、本題にもどります。



今回のコース詳細は、(史跡編)を見ていただくとして、立ち寄ったところのみを紹介。
※ログマップはくらnさんのBlogに掲載されています。

菊屋 本店
■奈良県大和郡山市柳1丁目11番地
■8:00~19:30
天正十三年(1585)、豊臣秀長公の御用菓子司として和菓子の製造・販売を始めた老舗
江戸時代の建物で、銘菓「御城の口餅」をほうじ茶と頂けます。
●御城の口餅(3ヶ+お茶)¥240
121202_0935~01

IMG_0588IMG_0592


天平庵 東大寺店
■奈良市春日野町16番地 東大寺門前・夢風ひろば
■10:00~19:00
東大寺南大門すぐにある、“夢風ひろば”にある奈良の和菓子屋の支店
1Fが和菓子店で、2Fがカフェ・レストランになっている。
奈良公園のカフェは小さな店が多いので、ゆったりと寛げるスペースは貴重です。
●オススメ和菓子セット¥700 みたらし団子(お茶付き)¥700 マロンパフェ¥800
IMG_0654

400x300-f1-q85IMG_0651

logo
ちなみに天平庵のマークは、“逆ミッキー”でな訳ではなく、大和三山らしい・・・


こたろう
■奈良市小太郎町6
■10:00~売り切れまで
ご存じ、一丁焼きにこだわったたい焼き。
【一丁焼きとは】昔ながらの鋳物の焼き型を使い、強火で一気に仕上げるので表面パリパリ。
餡も生地もこだわっているので、焼きたてはホンマにサイコー!旨いです。
●小豆粒あん・白粒あん¥150
IMG_0669

IMG_0660IMG_0657


天雅
■天理市川原城町816天理ステーションストア内
■10:00~18:30
“天理の餃子”と言われるほど、地元に根付いたお店。
餃子・焼売・豚饅・天串とメニューにはあるが、土日は餃子のみ
野菜の甘さが際立つ餡と、カリッカリに揚げ焼かれていて普通の餃子とはチョット違う。
毎回「あぁ、ビール飲んで輪行で帰ろうか」と論議してしまう旨さと言えば解るかな?
自転車が店内(駅ビル)に持ち込めるので、自転車で寄りやすい。
●餃子7ヶ¥350
IMG_0672


そうめん処 森正
■桜井市三輪535
■10:00~17:00(日祝は9:00から)
素麺発祥の地、三輪地方。この辺一体に素麺工場・工房が多く密集しています。
森正は三輪神社(大神神社)の大鳥居をくぐり、参道の突き当たりにあります。
寒日に古民家の庭先を使ったオープンスペースでたき火に当たりながら頂く“にうめん”
出汁の良くきいた絶妙の温麺です。雰囲気も加味されて〆にはもってこい。
結構なボリュームですが、満腹ぎみなのに汁とともに全て平らげてしまいました。
●にうめん¥800
20121204234601

IMG_0688


■チキンショップ仲島
■北葛城郡広陵町大字安部511-7
■昼頃から夕方頃まで・・・
超隠れ家的(お店の人は思ってないよ)鶏肉専門店。
よけいな味が付いていない大山地鶏の唐揚げがボクの超お気に入り。
焼き鳥、照り焼き、各種フライも全てオススメ。
人の良いおばちゃんとの会話が最大の隠し味。
ホントの〆は何時もここなんです。お土産もgetできるしね。
●唐揚げ¥200/100g 串・手羽先・チューリップ¥80~10020121204234705

20121204234638

1ba23417665a


いやはや、よく食べた、、、ごちそうさまでした。 ( ̄人 ̄)



(画像一部くらnさん・みぃ~ちゃんBlgoから拝借)

みぃ~ちゃんBlog
banner_link_miichan


チョイまじおやじの懲りない日記
banner_kuraN_32



史跡名所偏へ)

餃子錬

1a7a3877

昨日は寺田町で久々に南部班9名で「餃子錬」

DSC02199

横に仏頂面の代表が鎮座していたので、
思わずほころんでしまう笑顔を押し殺して餃子の摂取に励んでいます。
(ウソです、全く遠慮なしにバクバクと、喰う、呑む、喋る、笑う!)

DSC02201
こちらはホンマ・・・シワが無くなるほどの歯痛でつらそうです。

烏龍茶と豆腐料理ばかり、今日は割り勘負けで気の毒です。
早くのご回復を祈っております。

(名物ひとくち餃子の写真は銀朱さまのところから無断拝借)


■餃子と皿料理 「 千 番 」
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
プロフィール

とらちち

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード