やっぱ軽くなりたい!?Ⅱ

自転車を愛する小太り中年オヤジが、クライマーを目指す減量記。 でも最近は、食べポタ・フォトポタ専門に・・・(^_^;)

音楽

10・11・12月の総括

P1040284
今年の奈良の秋桜は例年より遅く開花、そして長く楽しめました(法起寺11/4撮影)


今年も早いもので、まもなく大晦日を迎えます。

全く更新せずの当日記です。
ついFacebookが気楽で皆さんも頻回にチェックされているので、ついサボってました。
某記録としてはやはりこちらなので、来年からはもう少し頑張ってやってみよう。

10月から全く更新していませんので、この秋~年末までと、1年の総括を記憶あるのものだけでも纏めておきます。


●●自転車●●

この秋は、ロードバイクのホイルが壊れたので修理に出しついでに点検してもらったら、、、
リアメカの部品が消耗してて、余儀なく交換となりました。
不具合が出たSRAM RED 10S用リアディレイラーの交換パーツは無く、製品での購入となると驚きの価格なので、不本意ではありましたが、ついにSHIMANOへ。

11Sになるので、なんとか使えるのがクランクセット(推奨ではない)のみ、、
・リアディレイラー
・フロントディレイラー
・デュアルコントロールレバー
・カセットスプロケット
・カンパホイル部品シマノ11S対応フリーボディ
・チェーン
が交換となりました。理想は電動DURA-ACEもしくは電動ULTEGRAでしたが・・・
予算乏しいので、ワイヤ式のULTEGRAです。
P1040814
コグ(カセットスプロケット)は、せっかくシマノなので、他メーカーにはない
超クロスギア 14-28T(ジュニア用)
通常ギアのTOP側11-12-13を捨てれば、巡航時にピッタリのケイデンスが選べ、すばらしく使いやすい。
さすがシマノ!変速性能は抜群!!なんですが、やはりデュアルコントロールレバーはシフトアップの遊びが大きく、ブレーキレバーが動くので、自分的にはスラム・ダブルタップがベストだと思います。


04278sq
ロードバイクが修理で無い間に、グラベルロードを活用。
この秋に「山の辺の道」北ルートを開拓しました。
あまりに素晴らしいルートなんで、友人達や、ショップイベントとしても案内もさせてもらうほどのお気に入りコース。
史跡や寺社の趣があり、走りやすいグラベル・トレイル率が高く、バリエーションに富んでいます。
スタートが奈良公園で、ゴールが天理の街。
帰路も走りやすい奈良上ツ道と、まさにグラベルのモデルコース。
ただし、ルートつなぐのが超複雑、、またこれも楽しいのですが。
(「山の辺の道」案内板だけでも最低限のコースは走れますよ)
P1040515

P1040774

--------

修理上がりのロード一発目は、斑鳩から茶筅の里(生駒)へ高校の後輩との観光ポタリング。

伝統工芸士・竹茗堂 久保左文さんに茶筅の作成のお話を伺わせていただきました。
シャカシャカ抹茶混ぜるだけの道具と思っていたのですが、実に奥深い。
P1040234

そして、ショップ斑鳩ライド(初級)のサブガイド。
DSCF7252

奈良盆地は、一般に知ってそうで余り知られて無く、京都や神戸に比べ疎外感ある年ですが、実に自転車では走りやすく、その素晴らしいところを知らない方へお伝え出来るのは本当に楽しくて有意義だと感じます。


●●音楽LIVE●●

今年も月イチのペースで近場のお気軽ライブを楽しみました。

主に奈良出身のJazzトランペッター田中洋一さん出演のLIVEを追ってますが、共演の素晴らしいメンバーから枝葉を広げていっています。


谷町九丁目 Jazz喫茶【SUB】
小さなお店ですが、マスターでサックス奏者の長谷川朗さんの人脈で素晴らしい関西のJazzミュージシャンが集まります。
P1040080
広瀬未来さんは、新進気鋭で今年は大西順子シクステットで全国を回ってられました。
P1040044


桃谷【M's Hall】
環状線高架下の味のあるJazz Bar、《E.D.F.》のライブは欠かさずに。
P1040538

八戸ノ里【Bar 蓄音機】
小さなBar、この秋初めて訪問、店名の通り「蓄音機」のコレクターのオーナーがやってます。
経営というか、ご趣味のようです。某「隣の人間国宝さん」でも紹介。
10591824312404

天満橋 立ち呑み【活力屋】
普通の飲み屋として時々寄せてもらってましたが、隣で呑んでるセミプロのミュージシャンの方から誘われて月数回行われている「投げ銭ライブ」に。
シブ~い大阪のブルースはメッチャええです!
P1040057

LIVEは、音楽の好みありますし、演奏中はおしゃべりも出来ませんのでなかなかお声がけは出来ません。生音は胸に響きますので、ご興味あればご一緒しましょう。



●●健康●●

この秋冬は自身の健康について考えさせれらました。
IMG_6519
まずは軽い話から…

肩痛、時々なっては治っていましたが、年末から左肩が神経痛のような鈍痛が続き整形外科に。
診断は予想通りの「五十肩」で、しばしリハビリの先生と付き合うことになりました。
肩甲骨の動きが硬いのは間違いないのですが、肩を稼働させての痛みの具合から、頚椎からも来ているとのことで、ストレッチの宿題を仰せ使いました(^_^;)


少~し重い話…

秋の初めに毎年?受ける簡易な健康診断の結果の血液検査で、相変わら肝臓値とコレステロールが異常数値で引っかかりました。

5年ほど前に一度、改善を試み、ダイエットと抗コレステロール薬で両数値とも改善したのですが、また戻ってました。
肝臓値(γ-GTP)異常は、アルコール性を疑われてましたが、この1年は普段の飲酒はせず飲み会のみでしたので、肥満性の脂肪肝?の可能性を検査で、内蔵エコーを達人?の先生(検査技師)を紹介されて受診。結果はエコーで見る限りの異常はありませんでした。逆に異常が見受けられないのに異常数値が出ることが問題なので、当面毎月血液検査にて推移を見守ることとなりました。

コレステロールが高いという事で、首のエコー(頸動脈に多い悪玉コレステロールによるプラーク・動脈硬化)検査も受けました。。。
なんと、見事に頸動脈に3mmほどの隆起が見つかり「動脈硬化」と診断。
大きさからは血管を塞ぐものではありませんが、病名では「硬化」とありますが、まだ柔らかく、この部分が破裂したり剥離すると即「脳梗塞」となるため、定着させるための薬を処方され、生活習慣(主に食生活)の改善に務めなければならなくなりました。

頸に爆弾なので、本気で取り組まねばなりません。
いままで達成出来ていないダイエットのいい機会と捉え、来年は体型改善できると信じてがんばります。



今年(2019)は、だらだらと過ごしてしまった年でした。
来年(2020)は、メリハリをつけて行動するように心がけます。

iPodでモーツアルト

IMG_0525
 ただいま「今野敏」の警察もんがお気に入り
 著書が多いので、殆どブックオフで105円で揃う。コスパ高し!



ジテツウお休み(おサボりとも言う)です。

言い訳をすると、ジテツウ号が職場お置きっぱなしだったで、物理的に無理でした。
もっとも、この気候では自宅にあっても非常に怪しいですが・・・

ジテツウから普通の通勤(電車)にすると本が読めるのが楽しみ。
iPodで音楽を聴きながらと言うのもいい。

聖徳太子の地に住んでいるのに、十人いっぺんの話どころか、
ボクは音楽を聴きながら読書すら出来ない、オツムが残念なのである。


先日、息子が 「外出したらモーツアルトのCDを借りてきてくれ」 とガラに無いことを言う。
どうやら、勉強の時バックグラウンドで流すと効率が上がるとか、
何処かで受け売り知識を仕込んできたらしい。
ホンマやな~!!

ボクは生まれてこの方、クラシックなるものは全く縁が無く、
中学校の音楽授業の鑑賞で良い気持ちで寝たことぐらいか。

何でもイイから借りてこようと思ったが、たまたま立ち寄ったブックオフ(中古屋さん)に、
セット物のハンパや、雑誌の付録みたいなのが¥100~300で並んでたのを発見。
どうせボクも頼んだ本人も、楽団も指揮者も全く知らんので、借りるより安上がりと数枚入手。

その1枚は、【マタニティ・モーツアルト】となっていた、胎教用の様だ。
柔らかい楽曲が多く、聞き流すには非常に良い、これはエエでェ!(笑)

息子に渡すついでにボクのiPodにも入れてみた。
たしかに、流れている音楽に聞き入ることは無く、周りの雑音・喧噪がかき消される。

試しに聴きながら電車で本を読んでみると本に没頭できて、かつ非常に気分も良い。
受け売りのハウツーもんと馬鹿にしていたが、これはイケル!
聖徳太子に一歩近づいたか!?

共感を得ようと息子にドウヤ?と話を聞いたら、
「ない方がいいから、掛けるの止めたわ」とのこと・・・・ナンジャソリャ!

ボクがクラシック鑑賞の取っかかりになったからまあエエか。
今度違うの借りてこよ。

(後記)
「モーツアルト」 でなく 「モーツァルト」 みたいです
無知が露見して恥ずかしい・・・
でも、「キャノン」 でなく 「キヤノン」 なんだもん!、、、関係ないか。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
プロフィール

とらちち

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード