やっぱ軽くなりたい!?Ⅱ

自転車を愛する小太り中年オヤジが、クライマーを目指す減量記。 でも最近は、食べポタ・フォトポタ専門に・・・(^_^;)

メタボ売りのオッサン

メタボ売り

前日のBlogを見て、今年バージョンをソッコーで送っていただいた。
ちゃんと下僕が増えてます・・・

ありがとうございます。。。。なのか!?

しかし、プロの技やね。

春の恒例行事

IMG_0832
 今回の苺は完熟でなかったので、ややピンクがかっている



春の恒例行事イチゴジャム作り。
苺の産地奈良に住居を移してからなので、かれこれ15年以上続いている。

毎年作る量が増えているような気がするが、今年は苺の出回りが遅く、
まだ安くて酸っぱいジャム向き小粒(収穫末期)の特売品はあまり出ていない。

とりあえずジャム用に3箱半(14パック)を購入。
Blogを見返したら、去年は3月末に24パック(7kg)寸胴2つ分を作って、
苺大魔王のオリジナルイラストまで頂戴した。(「雨と苺」)

539228_275948472484538_100002081623135_622583_1064368673_n

ちなみに一番最初Blogに登場したのは、2006年(「ルビー色の誘惑」)。
作り方まで書いているが、今から見たらまだまだ初々しい、量も少ない。

ただ、慣れると美味しいのが出来るかと言うとそうでもなく、
使う苺によって大きく左右されるのがおもしろ所、失敗だけは減ってきたかな。

今年は、助手が出来たので、ヘタ取りと最初の煮詰めは大いに楽をした。
砂糖を入れてからは、様子見ながらと体力仕事なんで出番である。
なんか偉くなったみたいでエエではないか。

助手はなぜかお腹を壊した、まあ誰もが辿る道(笑)。


IMG_0819
 不揃い・小粒等のB品を安く売る店が近くにあるので重宝

IMG_0826
 こら助手、つまみ食いはほどほどで、しっかり働け

IMG_0827
 苺だけでこんなに水分が出てくる、家の中はイチゴ臭い!
 (奥はレモンの種を煮て天然ペクチン採取)

IMG_0831
 今年の仕上がりは、煮詰め時間が長かったので苺の形が残らなかった。
 レモン果汁が多めだったので、ややレモン香と酸味が残った。

 毎年違う仕上がり、まだまだ発展途上で難しいから面白い。

イチゴ大魔王・・

539228_275948472484538_100002081623135_622583_1064368673_n


先日、イチゴジャム大量生産の様子を書いたら、
イラストレーターの友人が、ソッコーでこんな、す・て・き なイラストを送ってくれた。

スゲー早業である。
ありがとうございます。いや~嬉しい?!

シンデレラの毒りんご魔女のみたいだが、
食べたら、「永遠の眠り」 ならぬ、「永久の肥え」が得られるのだろうか?


そうだ!ボク自身は決して毒を口にしない為の戒めに作ってくれたのだ!

(どう見ても、仲間を増やそうとしてる悪いヤツに見えるが・・・)

雨と苺

IMG_8291

日曜は法事なのでなんとしても、今日(土曜)乗りたい!
雨の止み間、PM2:30出撃。

矢田丘陵沿いを裏道散策。
久々に矢田寺(金剛山寺)まで来た。
あじさいの時期以外はひっそりとして、ひなびた良い感じのお寺。

雨がまた降ってきた、拝観せず退散。
郡山城跡、大垂れ桜はまだ早かった。

JR駅付近で更に雨脚が強くなったので、しばし雨宿り。

IMG_8315

濡れた身体が冷えてきたので、帰路に。
なかなか良いルートを新発見、まだまだ知らない道があるもんだなあ。

IMG_8318
法隆寺IC付近でようやく雨が上がるも、もう夕方。


話はAMに戻る。

朝一で、まいどの安売り八百屋を覗くと、「あった~!」
P1000888

1箱500円の小粒B品イチゴ。
大人買いする。
IMG_8288

夕食後から、ジャムづくり。

サスガにこの量は手こずる、計7kg。
一番大きな鍋でも無理で、2鍋体勢。
IMG_8335
イチゴのアクは凄い!
生クリームみたい。

アクが落ち着いたら砂糖投入、3kg、今回は控えめ。

完成した量も半端なく、家中の瓶をかき集めてなんとか収まった。

IMG_8337

しばらくは、トーストに、イチゴミルクに、ロシアンティーに、ヨーグルトやアイスに添えて・・・
と、楽しみたいが、減量中の身なので、我が口には大して入らない。

コストパフォーマンスの悪い散財だったかな。

本年初めてのライドは・・・

DSC00907

健診結果に尻を押されてようやく始動。

よく考えたら、今年初めてのライドになる。

時計回りで奈良盆地1周の予定、ノンビリペースで郡山から奈良公園へ。

奈良盆の東端橋を南下、高畑から桜井・明日香を目指すも、天理超えたあたりで左膝に軽い痛み。

帰るか続行か悩んだが、
「ま、山岳路はないから行けるところまで・・・」
と甘い目算が裏目に出た。

5km走って三輪で急に痛みが強くなり無念のGiveUp。
そこからの帰路は20km強。
2時間以上もかかり更に膝は厳しい状況となった。

 「中年に無理は禁物!」


話は変わるが、今年はイチゴが高い。

毎年の恒例のジャム作り用に、B級(小粒・不揃い)の特価を探していたのだが今年は見つからない。

この週末になって、1箱(4パック)¥750のを見つけて、まずは家の分を確保。

P1000884

IMG_8186

IMG_8195

自分の家用なので、煮詰めを甘くしてフレッシュ感を残す。
そのかわり、かなり柔らかい。

もう少し経つと、一箱¥500のさらに小粒で酸っぱいイチゴが出まわる(ハズ)。
その時は大人買いで大量生産。
過去の最安記録は一箱¥380!

イチゴはジャム類の中でも、固まりにくい。
レモンを増やしたり、ある程度煮詰めると粘度は増すのだが、味がキツくなるし、糖度も増す。
なにより風味が損なわれるので、今年はペクチンの導入も検討している。

添加剤との認識で今まで頑として使わなかった。
調べたら、天然素材抽出で比較的安全と言われる添加物なので出どころのちゃんとした物を少量使うには問題なさそうだし、嬉しいことに悪玉コレステロールを下げる働きもあるらしい。

それより、添加するレモンはちゃんと選ばないとかなり危ない。
輸入物には「2.4-D」「OPP」「TBZ」と恐ろしげな発がん薬品のオンパレード。

そういや1ヶ月ぐらい野菜室で放置してもビクともしない頑強さ!
子供には絶対使えない。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
プロフィール

とらちち

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード