やっぱ軽くなりたい!?Ⅱ

自転車を愛する小太り中年オヤジが、クライマーを目指す減量記。 でも最近は、食べポタ・フォトポタ専門に・・・(^_^;)

自転車

10・11・12月の総括

P1040284
今年の奈良の秋桜は例年より遅く開花、そして長く楽しめました(法起寺11/4撮影)


今年も早いもので、まもなく大晦日を迎えます。

全く更新せずの当日記です。
ついFacebookが気楽で皆さんも頻回にチェックされているので、ついサボってました。
某記録としてはやはりこちらなので、来年からはもう少し頑張ってやってみよう。

10月から全く更新していませんので、この秋~年末までと、1年の総括を記憶あるのものだけでも纏めておきます。


●●自転車●●

この秋は、ロードバイクのホイルが壊れたので修理に出しついでに点検してもらったら、、、
リアメカの部品が消耗してて、余儀なく交換となりました。
不具合が出たSRAM RED 10S用リアディレイラーの交換パーツは無く、製品での購入となると驚きの価格なので、不本意ではありましたが、ついにSHIMANOへ。

11Sになるので、なんとか使えるのがクランクセット(推奨ではない)のみ、、
・リアディレイラー
・フロントディレイラー
・デュアルコントロールレバー
・カセットスプロケット
・カンパホイル部品シマノ11S対応フリーボディ
・チェーン
が交換となりました。理想は電動DURA-ACEもしくは電動ULTEGRAでしたが・・・
予算乏しいので、ワイヤ式のULTEGRAです。
P1040814
コグ(カセットスプロケット)は、せっかくシマノなので、他メーカーにはない
超クロスギア 14-28T(ジュニア用)
通常ギアのTOP側11-12-13を捨てれば、巡航時にピッタリのケイデンスが選べ、すばらしく使いやすい。
さすがシマノ!変速性能は抜群!!なんですが、やはりデュアルコントロールレバーはシフトアップの遊びが大きく、ブレーキレバーが動くので、自分的にはスラム・ダブルタップがベストだと思います。


04278sq
ロードバイクが修理で無い間に、グラベルロードを活用。
この秋に「山の辺の道」北ルートを開拓しました。
あまりに素晴らしいルートなんで、友人達や、ショップイベントとしても案内もさせてもらうほどのお気に入りコース。
史跡や寺社の趣があり、走りやすいグラベル・トレイル率が高く、バリエーションに富んでいます。
スタートが奈良公園で、ゴールが天理の街。
帰路も走りやすい奈良上ツ道と、まさにグラベルのモデルコース。
ただし、ルートつなぐのが超複雑、、またこれも楽しいのですが。
(「山の辺の道」案内板だけでも最低限のコースは走れますよ)
P1040515

P1040774

--------

修理上がりのロード一発目は、斑鳩から茶筅の里(生駒)へ高校の後輩との観光ポタリング。

伝統工芸士・竹茗堂 久保左文さんに茶筅の作成のお話を伺わせていただきました。
シャカシャカ抹茶混ぜるだけの道具と思っていたのですが、実に奥深い。
P1040234

そして、ショップ斑鳩ライド(初級)のサブガイド。
DSCF7252

奈良盆地は、一般に知ってそうで余り知られて無く、京都や神戸に比べ疎外感ある年ですが、実に自転車では走りやすく、その素晴らしいところを知らない方へお伝え出来るのは本当に楽しくて有意義だと感じます。


●●音楽LIVE●●

今年も月イチのペースで近場のお気軽ライブを楽しみました。

主に奈良出身のJazzトランペッター田中洋一さん出演のLIVEを追ってますが、共演の素晴らしいメンバーから枝葉を広げていっています。


谷町九丁目 Jazz喫茶【SUB】
小さなお店ですが、マスターでサックス奏者の長谷川朗さんの人脈で素晴らしい関西のJazzミュージシャンが集まります。
P1040080
広瀬未来さんは、新進気鋭で今年は大西順子シクステットで全国を回ってられました。
P1040044


桃谷【M's Hall】
環状線高架下の味のあるJazz Bar、《E.D.F.》のライブは欠かさずに。
P1040538

八戸ノ里【Bar 蓄音機】
小さなBar、この秋初めて訪問、店名の通り「蓄音機」のコレクターのオーナーがやってます。
経営というか、ご趣味のようです。某「隣の人間国宝さん」でも紹介。
10591824312404

天満橋 立ち呑み【活力屋】
普通の飲み屋として時々寄せてもらってましたが、隣で呑んでるセミプロのミュージシャンの方から誘われて月数回行われている「投げ銭ライブ」に。
シブ~い大阪のブルースはメッチャええです!
P1040057

LIVEは、音楽の好みありますし、演奏中はおしゃべりも出来ませんのでなかなかお声がけは出来ません。生音は胸に響きますので、ご興味あればご一緒しましょう。



●●健康●●

この秋冬は自身の健康について考えさせれらました。
IMG_6519
まずは軽い話から…

肩痛、時々なっては治っていましたが、年末から左肩が神経痛のような鈍痛が続き整形外科に。
診断は予想通りの「五十肩」で、しばしリハビリの先生と付き合うことになりました。
肩甲骨の動きが硬いのは間違いないのですが、肩を稼働させての痛みの具合から、頚椎からも来ているとのことで、ストレッチの宿題を仰せ使いました(^_^;)


少~し重い話…

秋の初めに毎年?受ける簡易な健康診断の結果の血液検査で、相変わら肝臓値とコレステロールが異常数値で引っかかりました。

5年ほど前に一度、改善を試み、ダイエットと抗コレステロール薬で両数値とも改善したのですが、また戻ってました。
肝臓値(γ-GTP)異常は、アルコール性を疑われてましたが、この1年は普段の飲酒はせず飲み会のみでしたので、肥満性の脂肪肝?の可能性を検査で、内蔵エコーを達人?の先生(検査技師)を紹介されて受診。結果はエコーで見る限りの異常はありませんでした。逆に異常が見受けられないのに異常数値が出ることが問題なので、当面毎月血液検査にて推移を見守ることとなりました。

コレステロールが高いという事で、首のエコー(頸動脈に多い悪玉コレステロールによるプラーク・動脈硬化)検査も受けました。。。
なんと、見事に頸動脈に3mmほどの隆起が見つかり「動脈硬化」と診断。
大きさからは血管を塞ぐものではありませんが、病名では「硬化」とありますが、まだ柔らかく、この部分が破裂したり剥離すると即「脳梗塞」となるため、定着させるための薬を処方され、生活習慣(主に食生活)の改善に務めなければならなくなりました。

頸に爆弾なので、本気で取り組まねばなりません。
いままで達成出来ていないダイエットのいい機会と捉え、来年は体型改善できると信じてがんばります。



今年(2019)は、だらだらと過ごしてしまった年でした。
来年(2020)は、メリハリをつけて行動するように心がけます。

チーム新年会

03775

所属の自転車チーム
「VC VELOCE Prossimo」
の新年会が開かれました。

当チームは、自転車店が母体のクラブが解散したとき、希望のメンバにて集った団体です。

発足より世話役の末席にて最低限のとりまとめをさせて頂いおりますが、活動は基本チーム員の自主性に任せている為、なかなか一丸となってとは行かないのが悩ましいところですね。

今年で結成3年目に突入し、現在チーム員は85名の大所帯。
(兄弟の実業団レーシングチームとの掛け持ちメンバ含む)
近畿各県に散らばっているのも纏まりにくい要因なんですが、その分それぞれの地域のを習熟した方がおられるメリットもありますので、今季はもう一息うまく運営できればと願っています。

チーム員の方、そしてそのご家族や仲間の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

花見サイクリング3 橿原・飛鳥・馬見公園

4145
ホントは桜とのコラボの絶景なんだけどね、、、[藤原京跡 醍醐池裏]

あ~~~~、もう金曜日

「行く」「逃げる」「去る」と1年の初旬はあっと言う間!
4月は「死ぬほど忙しい」でしょうか!?

何度も書きますが、
[忙しい]≠[儲かってる]
です、勘違いなさらないように、、トホホ(ToT)



はや、一週間前のこととなってしまいましたが、先週末に所属クラブのメンバと、お花見サイクリング敢行!

本来なら桜の満開~花吹雪の時期なんですが、ご存知の通り今年は2週間も早くソメイヨシノが咲いてしまい、牡丹桜と菜の花&チューリップの花見でした。

----------

この日は、前の1週間とは違い、寒い春の嵐
天気予報では最高気温で13℃・風速は6~8mとか (・・;)

毎度の王寺セブンイレブン集合。

はや出発後1時間で最初の補給知到着です(笑)

01500
【焼きたてパン 石窯パン工房キャパトル capital】
http://www.bakery-capital.co.jp

0149601495

昼飯は混む前11:00頃って言ってあるのに、皆さん自制効かず
、、すでにお腹いっぱい。

腹ごなしだ!に走らねば!と、1時間(笑)程走って藤原京跡の菜の花畑に!
途中きなこ団子【だんご庄】に寄り道したのはナイショです。

あれれ、、、今までは道路の隙間から眩い黄色の花々が目に入るのに???
あらら、、、手前1/3が全く植わっていないじゃない。
台風の影響で種まきがどうとかと、HPに書いてあったのはこのことだったのか。

天候も含めて残念でしたが、皆さんと来るとそれでも楽しいですね。
4164
4155
晴れるととてつもなく輝くのですが、曇だと優しい風景になります。
影が濃くでないので、空さえ気にしなければ違った味わいでいいですね。

寒いのでお花観賞はそこそこで、昼飯に移動します。
01501
 【ピッツエリア ラッソ】安くて美味しくてボリュームあります!
 ランチタイムは、予約できないのが幸いして、OPENに飛び込めば多少の人数なら大丈夫です。

 ライドツアーのネックは昼飯。
 予約すると、そこそこの人数でも雨天ドタキャンになっちゃって、大迷惑なのでボクは基本予約しません。なので、こういうお店は重宝です。


01502
4166

9:00にブランチ、11:00に昼飯で、、おなかいっぱい。

腹ごなしだ!に走らねば!と、30分(笑)程走って飛鳥に到着!
4175

甘樫丘から、飛鳥川沿いに走って橘寺、
裏道を抜け、古代石をみて、稲渕棚田!
4187
 棚田をバックに愛を育む二人

ホントはここから棚田の丘を登って、あすかルビーソフトを食べに行くはずだったのですが、、やめました。
ちょっとの登攀もだるいし、風ピューピュー寒い!

とにかく先を急ぐことに。
石舞台古墳だけ拝んで帰路につきます。


行きは飛鳥川つたいに来て、帰りは、
橿原神宮から今井町を抜けて、曽我川河川道路へ。
ちょっと走っては並走する隣の川へと、曽我川から、葛城川、高田川沿いとり継いで【馬見丘陵公園】に到着。
もう風が強く距離短いど平坦地なのにヘロヘロです。

丁度、[2018 馬見チューリプフェア]の初日!
日差しも出てきて、50万本のチューリップで
「最後に花を飾り無事終了となりました」(^^)

4232
4201
4196
4227

十三峠パトロール

1080783

ひさしぶりに、ジテツウで峠の往復しました。

もう、鈍りきって、とりあえず登るだけ。

しょっちゅう停まっては写真撮ったりしてたので、
練習でなく、パトロールの様でした・・・・


前の峠ジテツウから、季節が進んだので、
事務所においてあった、ウエア(半袖・レーパン)に
ウインドブレーカーを着ただけでは、
下りが寒い寒い(TOT)

峠の広葉樹は葉を落とし、
冷えた空気は透明度が高く、
夜景は綺麗に大きく広がっておりました。

1080744
1080761
1080780



翌朝の景色は、残念ながらモヤっていました。

晴れた朝は、
大阪平野に掛かっている、
生駒信貴山系の影が、
だんだんと短くなってくるのが見られます。

条件がそろうと、明石大橋が肉眼で見ることも・・・

P1080795
ここから、段々と街明かりが消えていきます

P1080810
朝の下りは寒む~~ぃ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
プロフィール

とらちち

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード