やっぱ軽くなりたい!?Ⅱ

自転車を愛する小太り中年オヤジが、クライマーを目指す減量記。 でも最近は、食べポタ・フォトポタ専門に・・・(^_^;)

紅葉

紅葉パトロール

7837

またしても土曜日は雨。
ま、やることもあったんでちょうど良かった!?
ピーカンの秋空だったら、雑用で走れないと悔しいでしょ。
私、小市民ですから・・・


翌日曜日は朝から曇ったり晴れたりでしたが、たまらずに出かけました。

脚があれば、お山の方に遠征もあるんですが、全く乗らない2ヶ月でただの人だから、ポタポタしてきました。


まずは、気になってた天理市役所から天理教会総本部へ続くイチョウ並木。
7747
市役所前から奥のイチョウをバックに。

まだ早くて、黄色い絨毯になるのは来週かな。
それでも去年より1週間早い感じです。

カメラ構えてたら女の子が話しかけてくるではないですか!

「イイの撮れますか(^^) 」
「はあぃ~((〃∀〃))」

「あっちの陸橋の上から撮ると、ほら!メッチャキレイなんですよ(^^)」
なんとスマホを見せてくれるではないか!

「了解、ソなんですね、ただちに行ってまいります(`・ω・´)ゞキリッ」

「美しい写真は、あなたが美しいから撮れるのです!」
とは言わなかったが、メッチャ綺麗な子でした。

いやあ、女子大生かな、インスタにUPするんだろうなあ・・・
朝からツイてるぞ!

で、本部前の陸橋から撮るとこんな感じでした。
美しくない中年のオッサンがとったらこの程度。
00653

天理から、上街道(上ツ道)を通って、ならまちへ。

とりあえずおなか空いたので、餅飯殿の【岡西精肉店】へ。
7782
朝イチから、てんこ盛りにフライを揚げてます。
コロッケ2ケ、アチチアチ・フーフーしながら頂きました。

外人もコロッケ買って、立ち食いしてます。
「トリップアドバイザー」 にでも載ってるのかな。

しかし、いきなりガブリっ!と囓る、フーフーせずに。
ご想像のとおりです、悪いけど笑えました。
口を開けて目を白黒、吐き出さなかったのはエライっ!
食べ方は載ってなかったのね。


猿沢池から、浮見堂。
そして、なんにもないけどボクの好きな土塀の通りを抜けて高畑へ。
7784
南円堂の近くは赤く染まってます。

7786
浮見堂はモミジの名所ですが、まだ10日早い。

7812
丘の上の、「奈良町天神社」 は小さな神社ですが趣があります。

7825
観光客なんて全く通らない一本裏の通り。
なんにもないけど、ここが好きでよく通ります。
リゾートホテル建設計画があって、静かな佇まいもあと僅かなのかな。

飛火野前を抜けて、「大仏殿」交差点から、春日野園地、水谷川沿いから若草山山麓へ。
00663
秋の奈良公園のポスターにもなる【水谷茶屋】のモミジはまだ青々としてましたが、キッシュの【レ・カーセ】脇はいい感じです。

7846

二月堂まで上がって、乗車で降りれる奈良太郎(大鐘)ルートで大仏殿へ。
大仏殿と猫坂の間を抜けて、湯屋の手前から正倉院の方へ入ると講堂跡にでます。
7930
この鹿にまわりにカメラマンが集まっていたので、てっきりいい撮影場所かと、混じってパチパチ撮ってみたけど、中望遠一本勝負(面倒くさいから一番好きなレンズだけ付けてきた)では撮りにくいこと極まりない。
大したのは撮れないなぁと思ってたら、
「は~い、12:00になりましたから移動しま~す」

あ、写真教室だったのね (^_^;)

カメラマンが去ると、鹿くんたちもいなくなりました。
あ、モデルさんだったのね (゚ω゚ノ)ノ

00686
講堂跡の横から東大寺へ戻る道はボクの好きなコース。
今回は行かなかったけど。
7937
大仏池のイチョウもそろそろ見頃。

指図堂から戒壇堂へ、裏の参道へ行くはずが工事中で通行止め。
あの土塀に囲まれた階段好きだったのになぁ。
7943
今回一番お気に入りの写真。
これは、JR東海の[うまし うるわし奈良]のCMで使われた戒壇堂の階段。
ここも大好きな風景で、まだ全然でしたが、この脇の大きなモミジの木の紅葉が毎年の楽しみなんです。

県庁へ抜けて、奈良女脇から佐保川沿いへ。
7945
JRを超える手前の桜が、春には花のトンネルとなり有名です。
「佐保川桜祭り」 が催されて賑わいます。

実は紅葉に陽が射すときも、花に負けずすばらしい通りとなります。
ちょっと早かった。ここは次の週末がいいでしょうね。
秋は人が少ないのがすばらしい。

閉鎖された、イトーヨーカドー(旧奈良そごう)を越えたら【平城宮跡】。

7963
【朱雀門】はシルエットがキレイです。
00715
00722
朱雀門前から近鉄の踏切を超えた当たりから見た、【大極殿】。

平城京跡は、紅葉はパットしませんが、すすきの原が美しい。
広大な平地になかなかない風景を醸し出します。

西大寺から秋篠川沿いに郡山へ。
00727
【唐招提寺】【薬師寺】と名仏閣はチラ見で(笑)
薬師寺を過ぎたあたりも桜の並木の春の名所。
同じように紅葉した並木は今回ドンピシャのタイミング。
夕日に照らされ朱く輝いていました。
00731
振り返れば【薬師寺】なんですが、国宝【東塔】はいま修理中で解体されています。
双塔がトレードマークのお寺なんで、早く美しい姿を見せてほしいものです。
(※HPでは平成32年6月に完成予定)

郡山(大和郡山)では、柳町商店街という、もはや名ばかりの商店街を抜ける。
昔の城下町(城内町)の大きな通りだった面影はそこかしこに残っている。

ただ、最近は金魚をメインとした観光にも力を入れているので、ちょっとづつ観光客は増えているように感じる。
柳町商店街には、
有名な[金魚電話ボックス]をはじめ、[金魚自動販売機][金魚電子レンジ]がある。
そこに新たに[金魚自動改札機]がお目見えしていた。
00732
うーん、いや、素晴らしい!

一躍有名になった[金魚電話ボックス]はこれ
7972
【K Coffee】という、自家焙煎の珈琲屋さんが、イベントの時に使われたのを管理しているのだという。
水槽?が縦長なので掃除がめっちゃ大変らしい。
この日も次から次へとスマホで撮られていた。
きっと「インスタ映え」するんだろうなぁ。

柳町商店街をぬけると、金魚養殖池群がある。
全部の池が使われているわけではないけど、養殖真っ只中の池は、、、スゴイ。
00739
00734
00747
いったい何匹入るのか想像もつかない。
金魚の群れって、なかなか見る機会がないと思う。

郡山から、コスモスで有名な【法起寺】は直ぐ。
【法輪寺】を眺めながら【法隆寺】と帰り着き、パトロールは終了。

奈良の盆地内の紅葉はこの週末がピーク(11/18-19)で、モミジと落葉が美しい月末頃までは十分に楽しめると思います。

8009
【法輪寺】 美しいお寺だけど、三重塔が近代の再建のため、
世界遺産「法隆寺地域の仏教建造物」
に含まれないのが残念。

このルートで、月末に仲間をご案内できたらと画策しています。

FUJIFILM X-T2 XF56mmF1.2 (一部SONY DSC-HX30V)

2016奈良公園紅葉

全くBlog更新できずの11月

せめて紅葉の足跡を残しておきます。

奈良公園ばかりですが…


●●● 11/3 ●●●

桜の紅葉が始まり、イチョウも日が当たるところから黄色くなってきました。
モミジは若木だけ。

IMG_8639
IMG_8742
IMG_8779
IMG_8795


●●● 11/13 ●●●

10日間のあいだに、桜・イチョウが一気に色づきました。
気の早いモミジも美しいグラデーションのお目見えです。

いい天気に誘われて、若草山にも寄り道。

春日大社では七五三参りの微笑ましい風景で癒やされます。

9067
9148_2
9157
9175
9185
9230
9269
9301
9307
9323
9312
IMG_9317


●●● 11/20 ●●●

絶好の紅葉のドンピシャの時期
友達と散策でしたが、残念ながら曇のち雨
早めにお茶して撤退

IMG_9336
IMG_9353
IMG_9409
IMG_9427
IMG_9464
IMG_9470
IMG_9485
IMG_9509
IMG_9512
IMG_9567
IMG_9583
IMG_9594
IMG_9646
IMG_9665
IMG_9667
IMG_9689


●●● 12/3 ●●●

紅葉狩り最後だったのに、仕事で行けず(ToT)



全てCANON EOS 6D + EF24-105mmF4L
(11/13 の1枚めだけNikon COOLPIX P7700)

最近、レンズ交換が面倒くさくて、1台1本体制。
望遠系にコンデジP7700(28-200mm)持っていくが、
フルサイズEOSの105mmのトリミングでなんとかなるので出番なし。
よく写るんだけどね。

遅れてきた秋色錦

025

今年の紅葉狩りツアーは2回連続の雨天・曇天。
おまけに雨が降らなくて日照り続きだったから初期は葉焼けで茶色く枯れたような色でした。

諦めきれずに、今日の晴天を見て残り葉に期待して奈良公園へ。

001010

JR奈良から、三条通を東へ。
興福寺には鮮やかなモミジが見られ、期待して東大寺へ。

依水園入り口はまさに錦、見事さに足を止め見入ってしまうほどです。

ナンキンハゼ・イチョウは終わってしまいましたが、モミジは今が盛り。
濃い赤茶色が多い中、逆光にオレンジ色に輝いている木も多く、いい気候と相まって楽しい撮影行脚となりました。

053

055

150158

159

51156bc7

174183

200

218

228

237

奈良公園、ならまちは今どんどんと、食事処・cafe・雑貨店が出来てきているので、古い町並みの中の素敵なお店を見て歩くのも楽しいひと時です。

外国人観光客だけでなく、落ち着いた観光名所としてボクらの世代が楽しめる街になっています。


259

264

265

268

11/23 紅葉ブラブラ(奈良公園)

11/23紅葉ポタ第二弾予定でしたが、前回に引き続き残念な天候。
今回は、徐々に悪くなる予報でしたので、ウォーキングに変更し決行しました。

IMG_4178IMG_4180

IMG_4194
IMG_4202
IMG_4252
IMG_4278
IMG_4295
IMG_4313
IMG_4336
IMG_4361
IMG_4378
IMG_4407
IMG_4409
IMG_4412
IMG_4437
IMG_4452
IMG_4456
IMG_4476
IMG_4478
IMG_4482
IMG_4489
IMG_4493
IMG_4513

11/15 紅葉ポタリング(奈良公園)

11/15 仲間とそのご家族を交えての自転車での紅葉狩りを、奈良公園を中心にで楽しみました。

朝方まで雨が残る生憎の天候の上、モミジの紅葉にはまだ早かったのですが、おかげで観光シーズンの割に人出が少なく、昼からは晴れ間も垣間見えゆっくりと回ることが出来たのはよかったです。

県庁→東大寺→奈良公園→平城宮跡→西の京→大和郡山→ならまち→県庁

IMG_4054

IMG_4065


IMG_4074

IMG_4073

_Pho004_151115_narapota_torachichi_4079

IMG_4081

IMG_4101

IMG_4114

IMG_4144

0169

IMG_4158

IMG_4162

IMG_4160

0183

IMG_4174

11/23奈良紅葉ポタリング

8504
【大仏池 北側】 大仏殿をバックに


なかなかBlog更新に気持ちが回らず、放置状態すみません。

時間出来たらまたボチボチと・・・(^_^;)



紅葉真っ盛りの奈良公園と、「錦の寺」正暦寺に行ってきました。


台風で中止になったコスモスポタリングのメンバ7名とリベンジです。

今回は、輪行・自走でスタートと解散が違うというパターン。

晴れ女がいたのでしょう!
雨男(ボク)のイベントでは珍しく好天、紅葉の時期もバッチリで

「よっしゃーっ!」

って、おもったのは自分だけでなかったようで、前代未聞のとてつもない人出でした。

ひなびた雰囲気がすてきな奈良公園近辺なのになあ、、、


※今回は、案内キャパの問題もあり、以前からお約束のメンバだけなりました事をご容赦ください



集合は、奈良と京都の県境の木津。

法隆寺・法輪寺・法起寺・大和郡山城跡・薬師寺・唐招提寺・平城宮跡と、待ち合わせ場所にいくルートが、すでにひとり奈良観光サイクリング。

8406
【薬師寺・孫太郎稲荷神宮参道】

8416
【平城京跡・大極殿】


木津のコンビニで京都からメンバと待ち合わせて、大阪から輪行で来る平城山駅に。

ちなみに、【平城山】は[ならやま]と呼びます。
この名前の由来は、、、、長くなるので端折ります(笑)。

とにかく、【和泉】[いずみ]・【大和】[やまと]と同じで、
ひともじ『城』の文字は読まない、「好字二字化令」でググって下さい。

08466

平城山駅から先で【奈良斑鳩自転車道】に入り、ドリームランド跡地へ
般若寺横を抜けて、正倉院側から、紅葉の名所【大仏池】へ

モミジとイチョウの紅葉と、大仏殿のシルエット、おまけに朝の半逆光で
絶好の撮影大会となりました。

8507

8485

8538

8552

8559

8593

8644
【大仏池 西側】は、黄色い絨毯

8639

8622

8620
写真1枚撮るにも万事この通りだから、進まな~い(笑)

8667
大仏殿から、二月堂に続く大階段、秋の撮影スポットです

8673
ボクの一番好きな【二月堂裏参道】

この写真を撮ってくれたのは、TOM?
日本語ペラペラの異人さんでした
上の写真と比べると、密度と寄り方が違うと思うのは気のせいでしょうか

8678
ジョッシーズに囲まれて、白い顔がみるみる「紅葉」しました
アドレス聞いて送ってあげたら良かったな

8717
【二月堂・舞台回廊】 後ろは大仏殿

8703

8720
二月堂本堂への屋根付き階段、かくも美し

8723
【二月堂裏手】 あまり知られていませんが、香と読経と吊るし灯籠で心やすらぐ回廊です


さてさて、お昼は奈良公園内にある茶屋を抑えておきました。
茶屋と言ってもキッシュ専門店で贅沢にいただきます。

8744
【レ・カーセ】

8731
ケーキじゃないよ、、、

集合から10kmも走ってないのはや5時間近く・・・なんとっ



8757
【水谷茶屋】、奈良公園でも屈指の美しさを誇る紅葉の名所ですが、ちょっと早かった
落葉が始まると、茶屋が落ち葉で赤く染まります
今年は11月末~12月頭でしょうか?

さあ、お腹もいっぱいになったので、腹ごなしに郊外に走りに行きます。

ところが、この日の奈良公園はとんでもない人出で、駐車場のキャパを大きく超えていたのか、パーキング待ちの車が道路に溢れ、周辺道は身動きが取れない状態でした。
公園を抜けるのに一苦労、こんなの初めてです。

山沿いを南へ1時間弱で、錦の寺として有名なお寺へ。

山麓のお寺なので、もちろん徐々に登っていきます。
今日は登りがないと思い込んでた参加者からブーイングの嵐!

ここも駐車待ちの渋滞と相まって、メッチャ走りにくい。

這々の体でたどり着き、、、歩きにくいロードシューズで砂利道をすすんだので、、、、

「話が違う」
「苦労して登った割には」
「ふうん」
「で、スイーツは?」
「ああクリートが減る~」

皆さん、紅葉キレイでしょ!下むいて歩かないで見て下さいよ

8785

8776

8788

ま、とりあえずとんぼ返り。

帰路が下り道、さらに逆光で紅葉が輝いていたので、すこし救われました。
08480

帯解寺から、上ツ道(上街道)をぬけて奈良町へもどります。
奈良町ここも人で溢れ、ほとんど寄り道も出来ません。

陽の短い秋、早くも夕暮れの様相になってきたので、猿沢池に寄って
奈良小物の【遊中川】(中川政七商店)をちら見して
解散のJR奈良駅へと急ぎました。

8804

8831


最後は駅前のファミレスで軽くお疲れ様をして解散。

参加の皆さん、お疲れ様でした。
何事も無く、無事でOK!ということで

 ・
 ・
 ・
 ・

「で、スイーツは?

「食べポタ満腹錬ってきいたけど・・・」


ごめんなさい──・゚・(。>д<。)・゚・──

今度は必ず・・・ということでまた来てくださいね。

2013紅葉ポタ第3弾!!!

1415
pockyさん、あいあい、きりちゃん、akiさん、TAKUさん
シルベストではお馴染みのメンバーですが、こんな組み合わせは初めて?!



まだまだ続くよ、奈良紅葉ラン!
第3弾は、別称「アテンダーズ ミーティング」

いつも、呼びかけサイクリングを企画する側のメンバーにご一緒頂きました。
山崎てnちを始め、当初予定より4名減ってしまいましたが、5名ものベテランサイクリストが集結。

この面子、ボクがコースアテンドできるんだろうか?不安がよぎります。

コースも、8kmの登攀路を含めた90kmとちょっぴりハード。




では出発です。
集合場所の王寺から、大和川の沈下橋を渡って、世界遺産 【法隆寺】。
1405

今日は先を急ぐので、南大門からチラ見だけ。荘厳とした佇まいはゆっくり訪れたいですね。

奈良斑鳩自転車道を伝って、大和郡山へ。
郡山城跡を抜けて、老舗和菓子店【菊屋】、定番コース。
iphone 014

ここで、1名無事合流で勢揃いです。

1483883_503525203078314_1880398407_n
もちろん、お茶と和菓子で一服つきました。
アテンド勉強会なんで、休憩場所もチェックしておかなければなりません、ツライ。

大和郡山からは、桜で有名な佐保川を伝い、新大宮から奈良女子大の脇を通って東大寺へ。

奈良公園突入でいきなりの絶景、秋の風景で撮影スポットの【大仏池】がお出迎え。

1450125_550039108420816_473693092_n
「チョットどいて~」
いきなり声かけられて、なんや!と思ったらボンネットバスの撮影会でした。

001

1450342_550039281754132_2058139566_n
「惹かれ合う二匹」、あいあいのカメラは相変わらず冴えた視線

1407

1412
秋の東大寺は素敵な風景で満ち溢れています


大仏殿から、裏参道を通って二月堂へ。

1422852_569467973132585_288774119_n

1474778_569467969799252_393719910_n
たまには顔出しとこ・・・

恒例の「二月堂だよチョットだけ激坂クライム」
このメンバーはあっさり普通に登ってしまいました。
前2回のワーキャーは、何だったの?ツマラン!

992554_569481543131228_1962045042_n

1415591_569481559797893_2142357101_n

二月堂をぐるり一回りして、若草山麓から吉城川沿いに下りていきます。
この日の紅葉のピークは、水谷茶屋付近でした。

1419

988374_550040171754043_1981261882_n

段々と観光客も増えてきたので先を急ぎます。
春日大社の【春日荷茶屋】のお茶をパスして、飛火野から高畑へ。

【空気ケーキ】を覗いたら、なんということでしょう、cafeコーナー誰も居ません。
急遽、tea timeとなりました。ホンマに予定外の行き当たりばったり(^_^;)

1464938_540086952745557_1673218199_n1415762_558655550894528_604329641_n
1452450_550040325087361_871640133_n

店を出て、20mで、ベーカリー【モノケマナ】
パンを購入してバックへ・・・。

奈良ホテル・・を通らせてもらって、西寺林商店街から餅飯殿商店街へ。

そう、【今西精肉店】でコロッケタイム!
先ほどのパンで、即席コロッケサンド、奈良公園ポタの定番です。

1454988_550040458420681_544515344_n1450178_550040548420672_1718891757_n
961246_558655554227861_1404796153_n1483690_536410619784319_838137745_n
(左上)コロッケは、油から引き上げたら即販売・・・メチャクチャあちち!
(右上)パンを開いてコロッケをはさみます。手とナイフは除菌ティッシュで消毒ご心配なく
(左下)問答無用の「コロッケバーガー」、不味いわけは無い!
(右下)TAKUさん専売特許の自撮り、しかし旨そうに喰うね

さてメインイベント、蕎麦屋への道のりは長いので、もう一発(;゜〇゜)

第2弾のとき売り切れだった、鯛焼き【こたろう】。
今日は先に電話しておきました。

43
1483866_569487646463951_2139164426_n1459010_558658034227613_101064140_n
1
やっぱり、美味い~、パリパリで、上品な餡がホコホコ・・・ハフハフサイコー(^^)v


さあ!いざゆかん!!新そばへ!!!

奈良町から、上ツ道(昔の街道筋)を通って天理へ。
天理教本部前から、まずは天理ダムへ。
天理ダムの脇から川沿いを登っていきます。

天理教本部から約10km・500mUPの登攀路は、補給しすぎた身にはツライ。
でも、「蕎麦蕎麦新そば~♪」 と、魔法のことばを唱えれば・・・でもシンドイ(笑)。

14275

1428

1430

這々の体でようやく到着 【笠そば処】 
なんと奈良県でもこの辺りは、そばの栽培をしており、その地蕎麦をつかっているのです。
先日より、待望の新蕎麦(この秋取れた蕎麦)が食べられるので、勇んでやって来ました。

1433

荒神の里 笠そば処
最初そば畑の一隅にあった小屋で日曜日だけ店だったのだが、70戸の住民に株主となってもらい地元の主婦が中心となって営業に取り組んでいる、いまや株式会社組織なのです。

そのため、安価に美味しい蕎麦をいただけ、いまや超辺鄙な場所にも関わらず(失礼)、遠方からのお客も多い大人気店となっている様。

57
6
新そばの香りと、しっかりした腰があり、たいへん美味しい。
銘店もいいが、気楽にリーズナブルに美味しい蕎麦がいただける貴重なお店。

自転車で登攀して来ると、また美味しさ倍増、いや百倍です。

目的達成!さあ帰路。
あたりまえだけど、今度は下り。
気温がかなり下がってきたので、お腹に小冊子を巻き込んで防寒対策してダウンヒル。

初瀬川沿いに快適な下りが続き、初瀬ダムから長谷寺へ。
14

12

13

11

参道では、名物「よもぎもち」があちこちで売っています。
どれも美味いんですが、ここは人気店【白酒屋】の「蓬福餅」をいただきます。

長谷寺が一望できる橋の上で、持参したお茶でお饅頭、ああ幸せ。
満腹のはずだけど、別腹の存在を信じてしまいますね。

夕暮れが迫ってきたので、、、、
あと一件だけ寄り道して、三輪から大和川沿いで全員無事帰着いたしました。

1437
大神神社(おおみわじんじゃ)の大鳥居をバックに

高さ32、2メートル、柱間23メートルの偉容を誇る、日本一の大鳥居です。
材質は耐候性鋼板であり、耐久年数1、300年と言われています。

20

1438
三輪素麺最大規模、【三輪そうめん山本】
直売所と、食事処「三輪茶屋」それに、手延素麺が体験できる「麺ゆう館」等の施設がある。
おみやげ買ったり、珍しい素麺みたりして、本日の寄り道終了

お疲れ様でした!
ご参加の皆様、ありがとうございました。

お腹も満腹、脚も満腹、心も満腹、もちろんいい景色も見て目も満腹!
Gochiso じゃなくて、Gekisou だ!との声も上がりましたが、充実の一日となりました。
m(_ _)m

21

2013紅葉ポタ第2弾!!

2824
 (県庁屋上より興福寺を望む)

奈良紅葉を楽しむ、のんびりポタリング、
第1弾(11/17)に続き、第2弾を11月24日に楽しんでまいりました。

紅葉は更に進み、桜のはほぼ落葉、胃腸の高揚・・いや(^_^;)、銀杏の紅葉はピークを迎え、もみじも色づき始めました。

コースはほぼ第1弾を踏襲。

健脚メンバーが多かったのですが、割りきって秋の景観を楽しんでもらいました。

第1弾で、楽しみすぎて時間がなくなった、[ならまち]散策を大幅に短縮し、奈良市郊外にある紅葉の名寺院【正暦寺】を訪れました。

距離は29km⇒46kmに、aveも12km/h⇒16km/hと大躍進、頑張った?かな(;一_一)



2661
朝の佐保川沿いで、第1弾と同じ場所の集合写真。
朝の優しい木漏れ日と、桜のトンネルがいい感じです。
2713
佐保川沿いから奈良公園の最初の入口は、東大寺大仏池。
フツーは、紅葉と大仏殿が池に映る様を撮るのですが、ここで恒例のピョン大会。
これが、奈良ポタ流!?2回目で見事全員浮き上がりました。

2726
今度は池の奥(東側)に移動して、もみじをバックに銀杏の絨毯の上で 「はいチーズ!」
今は、言わないか「チーズ」なんて(笑)

2737
大仏殿から二月堂裏参道のいつもの場所へ。
先週の写真と比べると分かるけど、かなりモミジの紅葉が進みました。

2504一週間前はコレでした

毎週通うと微妙な季節の歩みが感じられます。

27392740
27422747
参道を登り切ると、二月堂が若草山をバックに凛とした佇まいを見せます。
もちろん、舞台に登り市内一望の景観を楽しみました。

2753
二月堂の脇には休憩所があり、歴史を感じさせる佇まいと「お松明」や絵画の展示を楽しみながらほうじ茶をいただくことが出来ます。湯のみは洗って返却するのが決まり、お寺であることを思わせられ気が安らぎます。
是非、訪れてみててください。

2759
若草山の芝地を横目に春日大社の方面に向かい吉城川沿いは、奈良公園一番のモミジの紅葉スポットですが、残念ながらピークには少し早かったようでした。

吉城川の一番春日山林道に近いところに、【Le Case】という珍しいキッシュ専門店があります。
朝の開店時を狙って、ブランチタイム。
11:30からランチの予約が入っているので、この時間しかゆっくりと楽しめません。

27602761
27702766

朝いちで並んだキッシュ、タルトは11種類。
今回のメンバーは7名、はてさてどうするか?!
答えは、「スープセット7ツ、キッシュは全種類ください、不足は追金で!」
大人やねえ~!
※スープ+キッシュ+ドリンク

最初から脚は使わないけど、胃袋はハイペース。

お店を出たのは11時を大きく回っていました。
3時間半弱で11km、いいペースだね(^_^;)

2772

浮見堂を見て、春日大社裏の風情ある旧道から、新薬師寺・・・の横の【まんま亭】へ。
この日は、お休みだったので、残念やらホッとしたやら。

DSC06849
仕方ないので、【空気ケーキ】で空気ケーキをGet!(お店と銘菓が同じ名前)
背中に背負って、先を急ぎます。

さて、ツーリングに来ているのだから少しはと、奈良市郊外の紅葉の名所【正暦寺】へ。
この日唯一のまともなランはここだけでした。。。(・・;)

紅葉はしていましたが、今年は赤くならず枯れてしまっている葉が多いですね。
それでも見事な景色を楽しめました。

2786
みんなで、ぶーちゃんのポーズ。なんでやね~ん!

10km強のサイクリングで、お腹がこなれてきました。
さて、満腹再会です!

手始めに、鯛焼き【こたろう】へ、なんともツイてない14時にして売り切れなり(TT)

DSC06858

ざんね~ん、しかたがないので、[もちいどの商店街]の【いまにし精肉店】へ、
一応、計画通りです。

ここは、コロッケが美味しい!玉ねぎがイッパイで甘くて柔らかい。
揚げたてアツアツ、素通りはできません!!

2803DSC02967

何故かマイバックに食パンが入っていて、即席コロッケサンド!
マズイわけないね、あわててかぶりつくと、中身がピュッっとでて、アチチチチチっ!

まだ食べ足りない?!
しかたありませんね。
そのすぐ先の、天ぷら(ねりもの)屋の名店【魚万】へ続けて突撃!です。

28082810

ここは、場所がら店頭に食べ歩き用の人気商品が並びます。
一番人気は[バターポテト天]、ほんまバターポテトです(^^)
試食もあって、なかなかみんな出てきません・・・

この際だからもうイッチョ!と言うことで
奈良発全国区のドーナツの名店【floresta】本店。

ココのドーナツは、添加物を含まない安全な素材にこだわった、優しくてホッとする味。
ボクも大好きで、奈良に来たら必ずおみやげに買って帰ります。
最近流行りの、クリ●ピードーナツとは全く逆の方向ですね。

20131124_140848DSC02982

しかし、いやはや、なんとも、、、怒涛の攻撃にもろともしないメンバー((((;゚Д゚))))


獲物を抱えた子羊たちは、捕食場所に奈良県庁の屋上庭園に参ります。

県庁屋上庭園開放は、あまり知られていませんが東大寺・若草山・奈良市街が見渡せる絶景の場所。
ベンチもたくさんあって、ゆっくりするには持ってこいの穴場です。
2821DSC068702825DSC02970

ここから、予定は般若寺からドリームランド跡を抜け佐紀盾列古墳群(さきたてなみこふんぐん)をへて平城宮跡にたどり着く予定でしたが、、今回もタイムアップ、ショートカットコース。

佐保川沿い~ イトーヨカドー ~ 平城宮跡 ~ 西の京 ~ 郡山

最後は夕陽を見ながらの名所めぐりでノンビリポタリングで締めました。

2829
なぜか朱雀門で正座する一行、、、当然観光客から奇異な目で見られています。

2836
大極殿(だいごくでん)をバックに悠久のロマンに浸ります。

28432844
おやつの締めは【たまうさぎ】のきなこ団子。
説明不要の奈良の代表的なきなこ団子です。

特製の蜜に浸した団子に、大量のきなこをまぶせてあります。
しみじみ旨い、ボクもコレは大好物。
おなじみ【だんご庄】で修行した方が独立されたようで、
基本は同じでやや軽め柔らかめのアレンジに感じます。
【扇屋】【阿倍野だんご】も同じ【だんご庄】からの独立組でしたね。

以上、2013秋の紅葉ラン第2回目も無事まんぷくで終了となりました。

ご参加の皆様有難うございました。

第3弾は少しハードなコース?でまた来週続きます。


(写真協力:ひらパパ&ママ様)

2013紅葉ポタ第1弾!

2321
 ツール・ド・おきなわ 準優勝者はモテモテ~、みんなで「2位」サイン!?
 ちょっと、いや、めっちゃ羨ましいゾ!(炎ロ炎)


待ちに待った紅葉の季節がやって参りました。

ボクの地元では、なんといっても奈良公園!
紅葉と古都とが融合した景観は、とびっきりのお気に入りです。

今から3週間、色づく樹木が変わりながら素敵な風景を楽しませてくれます。

毎年、この時期は友人を誘って、定例紅葉サイクリング。
第1弾と書いたのは、実は今年は第4弾まであって、それぞれ違ったグループに合わせて微妙にコースを変えながら奈良公園他を案内させていただきます。

「ご苦労なこった・・」って?
いえいえ、皆さんの笑顔と素敵な紅葉で、ボクが一番楽しませてもらってるんだな(^^)

まず第1弾!一番ユルイ、観光メインのポタリング。
仲の良いグループ(女子3名・男子2名)のメンバーの希望は 「まったり、おいしい」!?
走る気マンマン!・・・・ではなさそうですね。

2651
 この写真で、どこか当てれたらかなりの奈良ツウ

計画走行距離:35km (獲得標高220m) の素晴らしい(^_^;)コース。

なんと!
参加男子のひとりは前の週に開かれた、本格ロードレースの祭典「ツール・ド・おきなわ」の準優勝者。
 ・
 ・
そんな肩書も、スイーツを目の前にしたジョッシーズにはひとたまりもありません。
即撃破、観光グルメポタリングの荷物持ちと化しました (ーー;)


出発は、すこしでも静寂の奈良公園を楽しんでもらおうと、JR郡山駅を8:00出発です。

駅横に¥100/hのコインパーキングがあるので、車組はそこに。
輪行組と合流です。
JR天王寺-郡山は30分と、意外に近いんです。
(ちなみにJR天王寺-奈良は35分、JR大阪-奈良でも56分)


大和郡山から、奈良公園(東大寺)までは、佐保川沿いを走ります。
5kmもの道のりずっと桜並木が続く河川道、紅葉を愛でながらのアプローチ。

特に、新大宮から、NHK朝ドラ[ごちそうさん]のロケ地「奈良女子大」へ向かう道は、車の入れない遊歩道のみなので、覆いかぶさるような桜のトンネルとなります。残念ながらここは紅葉には少し早かった。
来週の組は期待大ですね。

2366

奈良女を抜けると、正倉院の南側、大仏殿をバックに紅葉が撮影できる大仏池にでます。
中でも大銀杏は、黄色の絨毯に鹿が集まった超有名写真スポット。
ここも、ちょい早い、来週組期待大です(笑)。

2458
 [Na Love](ならぶ)な人たち、奈良好きになってね(^^♪

大仏殿から二月堂へは、ボクの好きな二月堂裏参道で登っていきます。

2514

 この厳粛な景色をノンビリ楽しめるのもこの時間まで

二月堂へも裏ルートをプチクライムでアプローチ。
奈良市内が一望できる、絶景は何度見てもいいなあ。

2520

若草山の麓、修学旅行生の宿が並ぶ通りをぬけると、最初の目的地
キッシュ専門店 【レ・カーセ】
じつは、ここをOPENの10:00丁度に着くように計算してました。
OPEN時に入れないと、予約のランチタイムに入るため、繁忙期には入れません。
少人数の第1弾組だけの特典ですね・・・
(後記:実は第2弾でも行きました^^;)

2543

2564

12-13種類ものキッシュが並び、バラバラに頼んでシェアしました。
なにこれ、、、めちゃくちゃ美味い!!
本格的なキッシュやパイを一度にこれだけ試せたのは初めて経験。
結局出発する頃は11:00を遥か回っていました。
3時間経過して、距離10km!計算通り(笑)。

浮雲園地を通り、飛火野から、高畠。
志賀直哉旧居前を抜けて、新薬師寺へ。
目当ては新薬師寺でなく、自転車乗りでは有名な【まんま亭】へ。

残念ながら、サイクルイベントに出てられて、お休みでした・・・

そのまま、椿で有名な[白毫寺]へ。
白毫寺目当てではなく、その前に「やさいと麹料理」のランチが食べられる一軒家cafeがあるので場所を確認しにいきました。この日はチェックだけです。
小さなお店なんで、要予約ですね。

さて、今度は奈良町へ向かいますが、その途中に、、
なんとういことでしょう!シュークリームが美味しい【にこにこ庵】が目の前に出てきたではありませか!
神の思し召しと言うことで、シュークリームと、後の補給食を購入。
その場でクリームを入れてくれるサクサクのシュークリーム、、、
イヤイヤこれは、自転車乗りとして、いけませんな(ToT)

944736_265935400220300_559786608_n

100m進むと、
なんとういことでしょう!銘菓[空気ケーキ]のお店、その名も【空気ケーキ】が!(笑)
チェックに、隊員を向かわせると(いつの間にか隊長になってる・・)なかなか出てきません。
ん、手に箱をもって、、それも2つ、、、おみやげでしょうかバックに収納しています。

2568

1421445_203532129830335_139845357_n
 あれっ?ひとり居ないと思ったら、ショーケースに引っ付いてました(*_*;

その後対面にある、ベーカリー【モノケナマ】にも立ち寄りました。ピタパンとアンパンを購入。

2572

浮御堂を通って、ようやく奈良町到着、雑貨屋やお店をチェックしながらノンビリと回ります。

途中、もちいどの商店街の端にある【今西精肉店】によって、美味しい熱々コロッケを入手。
そのままでもいいのですが、先ほど購入のピタパンにコロッケ入れて食べることに。
パンとコロッケの相乗効果・・・もちろん美味しいんだけど、コロッケにはバターロールか食パンの方がいいかな。

1458557_265935376886969_1054621675_n

上品な奈良小物で有名な【遊 中川】(中川政七商店)で、おみやげを物色、ホントここはセンスのいい品が並びます。オッサン2人は暇を持て余しますが、ジョッシーズは飽きないようで楽しそう。

猿沢の池から興福寺を眺めたら、すでに14時近く、急ぎ足で奈良国立博物館へ。
もちろん、展示を見るためでなく、ミュージアムショプを覗きに(笑)。

さあ、早くしなくては!背中の空気ケーキが温まってしまう!
と、奈良県庁屋上庭園へ駆け上りました。

ここは、素晴らしい景観が見渡せるのに、人が少ない穴場です。

IMG_1347

ここで、[おやつタイム!]

2577

説明不要ですね・・・

恒例のピョン大会、誰かがどうしてもあわなくて失敗(;一_一)

2613
 後ろは東大寺大仏殿(写ってないけど若草山)の絶景だけど、なんか締まらないなあ

県庁からは、般若寺-ドリームランド跡地を通って、佐紀盾列古墳群を抜け平城京跡の予定でしたが、時間足らず、ショートカット。
1日掛けて、35kmが走れず、29kmへ短縮(;一_一)、何たるサイクリング。

結局、もと来たみちを通り、新大宮から平城宮跡へ。
2639

平城宮はススキが綺麗に穂を輝かせていました。

あとは、【たまうさぎ】!きなこだんごの名店です。

Pho003_1311174_NaraPota1_ayamin_207

ちなみに、【たまうさぎ】以外にも五位堂【扇屋】、【阿倍野だんご本舗】も名店【だんご庄】で修行を積まれたいわば兄弟店らしいです。
もちろん、見るだけというわけには参りませんね(笑)
(※最初のお団子写真はココでした)

団子を食べたら、帰路へ。
途中薬師寺門前【AMRIT】によって、今度はココねと次回のcafe timeまで決まりました。

1472225_488025191312103_843312912_n

最後に、【にこにこ庵】でコッソリ仕入れておいた生キャラメルで締めも忘れずに(笑)
お腹以外は、無事郡山へ到着いたしました。

前代未聞のアベレージ12km/h!
ま、ここまで割り切れば、とにかく楽しい、もう、自転車に乗っているのを忘れるぐらいのユル行程でした。

実は帰着時に、JR郡山の美味しいベーカリー【ル・パン・サクレ】に寄ったのは内緒です。

笑顔と嬌声の絶えな一日、ご一緒いただいた皆様ありがとうございました。

奈良紅葉ポタツアー(史跡編)

ブログを見返すと、奈良お気軽サイクリングの案内、第1回が2009年春でした。

それから毎年、花見・紅葉と楽しんできたのですが、もはやマンネリネタ切れ状態。
そろそろ足を洗おうかと思っていたら今年は逆指名があり、奈良公園を中心のご案内でゲストの皆様と残り紅葉を楽しんできました。

口卑しい、いや、口が肥えている方々は、【奈良満腹練】と言う別称で呼ばれてますが、

【古都奈良の歴史ロマンを垣間見る史跡巡りツーリング】

と言うのが正しい名称であることをお断りしておきます。

さて、毎度のコースですが、初めての方もおられたので、ハリキッテ参りました!
まずは、(史跡見所偏)から。



出発は奈良の玄関口、王寺近くの毎度の場所。
くらnさん・ななさん・やまさんに、毎度のみぃ~ちゃんが合流の小規模編成。

早朝はかなり冷え込み3℃くらいでしたが、朝から晴天だったので日差しで意外と快適です。

竜田川は既に紅葉は終わっていたのでパス、大和川沈下橋を越えダイレクトに法隆寺へ。

境内は自転車に乗ることは出来ませんので、押して通らせてもらいます。
(※東大門~夢殿部分は除く)

IMG_0578
<奈良の史跡は絵になります、奥は夢殿>

法隆寺を抜け、裏手から法輪寺法起寺の斑鳩から、慈光院の横を抜け大和郡山へ。
郡山金魚養殖池群を抜け旧街道筋(今は商店街)の古き町並みや建物を愛でながらから郡山市街、郡山城をチラ見して佐保川沿いの桜並木通りを北東に進みます。

程なく新大宮(奈良市街)へ。まだ20kmちょい。
奈良北町からいったん逸れて、正倉院裏手から東大寺戒壇堂へ。

IMG_0598IMG_0602
<戒壇院前のモミジは見事な紅葉> <パンフレット等で有名な石段>

戒壇堂と言えば、国宝四天王像(持国天・増長天・広目天・多聞天)が堂内四隅に屹立していることで有名、ただその時は名前が出ず、「あれあれ、ほらなんちゅーたかな?」 、結局思い出せず悲しい中年男・・・
このあたりは、殆ど観光客が来ない穴場スポットです。

南大門~大仏殿は修学旅行の学生さんや観光客でいつもいっぱい。
鏡池から裏参道を通って二月堂へ。

IMG_0612
<奈良ポタ定番の二月堂へ抜ける裏参道>

この高台のお堂、実は裏に自転車でも行けるんです。

IMG_0631
<急勾配を登ると二月堂の裏に出ます>

お水取りの松明で有名な回廊舞台は大仏殿を初め奈良市街を一望の素晴らしい景観。

IMG_0620IMG_0626
<舞台回廊はお水取りの松明で有名ですね> <味わいある無料休憩所>

二月堂を一周したら、脇にひなびた雰囲気の無料休憩所があるのは新しい発見、知らなんだ。

IMG_0624
<二月堂の登廊>

若草山の麓を通り、吉城川沿いを下ります。
ここら辺一帯も奈良公園で一番の紅葉スポットのひとつ。
水谷茶屋に降り積もった錦の落ち葉との景観は目を奪われます。
IMG_0639
<紅葉の水谷茶屋前、イイショットが撮れましたか?>

浮見堂へ行く予定を外し、奈良ホテルを抜けて、猿沢池から奈良町、なぜか小太郎町まで足を伸ばした後は、上ッ道(上街道)で奈良公園を後にし天理へ向かいます。

時間の関係で、正暦寺はパス。

JR天理駅前から、天理本通り商店街を抜け、天理教教会総本部へ。
この日はお参りの人が多く走りにくい。
しかし、いつみても圧倒される町です。
天理大学敷地内から南下、途中再度「上ッ道」に戻り、桜井三輪。

大神神社の摂社である狭井神社・・・の手前、大美和の杜展望台へ上る。
ここは、大和三山(畝傍山・天香具山・耳成山)と大神神宮の大鳥居が一望できる貴重な場所。

IMG_0677
<大美和の杜、手前左から香具山・畝傍山・耳成山・大鳥居を望む、後ろは葛城山系>

しかしゲスト一同、「ああ、なかなかですな・・」、の感想でなぜか心ここにあらず。
良い景色なのになあ?!
不思議だったのは、ここは「恋人の聖地」なんだとか・・・(ちゃんと理由がありました)

三輪神宮の大鳥居をくぐり、桜井駅近くまで南下して竹之内街道沿い、中和幹線を通り帰路へ。
地理を知ってる方なら、大和川沿いに帰らないのか不思議に思うでしょうが、意味があるのです・・・

みぃ~ちゃんBlog
banner_link_miichan


チョイまじおやじの懲りない日記
banner_kuraN_32



喰いポタ偏へ)

追記
業務連絡、同じWebホルダに、写真589・615・616・618・620・637・689追加しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
プロフィール

とらちち

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード