やっぱ軽くなりたい!?Ⅱ

自転車を愛する小太り中年オヤジが、クライマーを目指す減量記。 でも最近は、食べポタ・フォトポタ専門に・・・(^_^;)

紀の川

吉野方面ライド

4月半ばから、今季のライド始めました。

遅いんですが、毎年こんなもんで、8末の【マウンテンサイクリングin乗鞍】に向けて絞っていきます。


身の回りがゴタゴタしてて、Blog・facebook・Instagramもほぼ休業状態でしたが、実は本人も休業状態と言う訳でした

通勤はまだ3回ほどなんで、これからなんですが、とりあえず気候の良さに任せて、休日はできるだけロング※からと思い、今年は吉野方面に勤しむことにしました。

※ちなみにボクのロングは100km以上です、チャリ乗りは普通100kmはミドルと言うらしいです

最初は
二上-御所-吉野口-下市(吉野川)-壺阪峠-飛鳥-高田

2回目
王寺-御所-R308-下市-(吉野川)-(高見川)-東吉野-大宇陀-桜井-(大和川)-田原本

3回目
王寺-坊城-吉野口-R24-五條(吉野川)-九度山-玉川峡-五條-R24-五條-高田

まだ気候がいいのでノンビリなら意外と走れます。
問題はこれから、耐暑・ペースアップを課題に登攀力強化と・・・・・ダイエット!

一人だとダレるので、ご一緒できる方居られましたら宜しく揉んでくださいませm(_ _)m

------

下市口や、五條に抜ける前にここに寄るのがマイブームです。
食パン&モーニング専門
【グッドモーニング坊城】
IMG_1197
飛鳥(岡寺)にあった、ベーカリーの名店【ラステックベーカリー】のご主人が始められたお店です
パーキングも大きく、自転車留める場所にも困りません。
素敵なテラス席があるので、汗まみれでも大丈夫かな・・・
IMG_1195
モーニングセット¥750は、
トースト2枚・ゆで卵・サラダ・ドリンクバー(茶粥含む)


IMG_1201
見慣れた “吉野川” も、上流に遡ると更に水質が良くなり、支流の高見川に至ってはそのまま飲めるかと思うほどの水質です。
IMG_1202

東吉野に向かい、遡っていくと吉野川は蛇行し始め、高見川と分流します。
IMG_1209

東吉野の清流、“高見川”水質がすごい
IMG_1210
IMG_1222
IMG_1221
夏ならひと泳ぎしたいところです

高見川を遡っていった集落に、突然ベーカリーが現れます。
【麦笑】
IMG_1219
IMG_1218
かなりレベルの高いパンが食べられます!

IMG_1238
先日の五條の河川敷では、地元のフェスティバルが行われていました。
鯉のぼりが並び壮観な風景。
★これよりもう少し川を下り、橋本に入ると「吉野川」→「紀の川」と呼ばれます。

★吉野川も紀の川も同じ河川です。
河川法上は「紀の川」、奈良川では吉野地方の中心河川なので「吉野川」と呼ばれています。

廃人錬160km



同じクラブのakiさんが日頃練習をしている金剛山系周回、
通称「廃人錬」に行ってきました。

もちろん、アテンダーはakiさん。

ピーカンの超夏の日、いやはや、人間廃したくなりました。


上のルートラボのスタート・ゴールは集合場所を起点終点にしているのですが、
実際は住所の関係で、ボクは25km手前の王寺からスタート・ゴールとなります。

地図だけ見ると、葛城山脈を縦断する、鍋谷峠だけが登攀にみえますが、
実際は細かなアップダウンが脚を削ぎます。

P7304629
鍋谷峠は涼しくて脚もまだあるので、まだ元気!

キャプチャ
何より苦しんだのが、40km~100kmの区間
紀の川沿いのコース。

実は、鍋谷峠の下りでお腹冷やして、降りてきた最初のコンビニのトイレに駆け込むというアクシデント。
それからしばらくは力が全く入りません。

さらに・・・・
暑い!暑い!暑い!!

山から降り、川沿いのコースは全く日陰無く、
日中の太陽と路面からの照り返し、
サイコンの温度計は38℃をキープしているではないですか。

ここで完全にバテてしまった。
本来なら、コースの安定した部分なので、
35km/h前後のロング巡航なのだが、
脱水と暑さで、低速ヘロヘロ進行となってしまいました。

途中、自転車仲間のギンガメさんに九度山の道の駅で。
こあんちゃん、アリヒロさんに橋本のコンビニでばったり遭遇。

みんな、この暑さの中、オカシイやろ~!!

皆さんバラバラで来たのですが、みたらい渓谷を目指しているみたいです。


さて、ボクらは下市から、のろのろとR169で北上、奈良県入。

元気だったら、芋峠か壺阪峠を提案するつもりだったのですが、
なんと、だいそれたことを考えていたのでしょう(笑)

もう、冷えたビール飲みながら、輪行で帰りたくなっていました。
(もち、輪行袋なんて用意してないです)


ほうほうの体で飛鳥到着、命の「あすかルビーソフト」補給(笑)

飛鳥駅前の【あすか夢販売所】で売ってる、
あすかルビーたっぷりのいちごソフトクリーム!

いちごが沢山入りすぎてか、いちごシャーベットソフトの風合い。

美味いっ!美味すぎるっ!!

隠れた逸品です。
飛鳥に寄られたら是非!
P7304635

これで生き返ったのですが、もはや練習という状態ではないので、
本来の飛鳥-三輪-田原本の大和川ルートをやめていただいて(^^ゞ

橿原神宮-八木-河合町の飛鳥川ルートで王寺まで。

王寺で離脱して命からがら帰還いたしました。


まさに、廃人ルート。

夏場は辛さが三倍増です!

ずっとaki兄貴に引っ張って頂きましたが、
これで暑いのには少しは慣れたかな・・・


akiさんありがとうございました。

秋になったらリベンジ行きましょう!

161km・1630mUP
距離より、登りより、暑いのが辛かった。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
プロフィール

とらちち

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード