IMG_9606

40年物という [梅干し] をいただいた。

見た目は、普通の梅干しより少し黒く、表面の乾燥も進んでいて、塩が大きな結晶状になっている。

むしってみる。
普通の果肉の感触は全くなく、種の廻りに粘り着いている柔らかい飴、
少し堅めの噛んだガムみたいのように、ネッチャリしている。

IMG_9611

おそるおそる口に含む。

かなりしょっぱく、若干古びた味わいがあるが、非常にまろやか。
皮とか果肉とかの区別無く、塩の粒の感触がある水飴の様な感触。
酸っぱさも、塩っぱさも、刺すような感は全くなく、薄味でないのに
ほのかな梅干しの薫りが何時までも漂い、溶けて無くなる。

コレを箸に少しとって、日本酒をちびり・ちびり・・・
幸せになるに違いない。

真っ黒になった種を噛むと、簡単に崩れる。
天神さんは、ぺったんこに縮んで残念ながら味わえなかった。

貴重な品をありがとうございました。

IMG_9609