やっぱ軽くなりたい!?Ⅱ

自転車を愛する小太り中年オヤジが、クライマーを目指す減量記。 でも最近は、食べポタ・フォトポタ専門に・・・(^_^;)

枝垂れ桜

桜その1(3/28 天理)

DSCF0374

はや、ひと月半前の話です。遅れというよりすでにアーカイブスと化していますね

今年は皆さんとの花見は中止。
他府県への移動も自粛なので、近くの桜を見に行く。

超暖冬で桜の開花は例年より10日は早いと言われていますが、奈良の「しだれ桜」(郡山城・氷室神社・天理教本部)は例年通り3月末頃から満開となりました。

まずは、昨年初めて見に行って、既に散り落ちて残念だった
【天理教本部の大しだれ】

3本の枝垂れ桜をまるで1本のように剪定で作られた樹木が2ヶ所。
花の色は、ややピンクと、白に見える薄ピンクと色が異なります。

見事さでは、手を入れ形を整えられた「枝垂れ」では近県では並ぶもの無いほどのない規模です。
建物をバックに荘厳な存在感を醸し出しています。

青空バックにすると映えるでしょうが、曇天の雰囲気も素敵です。

この日の開花は七~八分咲きというところでしょうか?
もう少し開花が進み、花吹雪舞い散る頃もすごいでしょうね。

素晴らしい他を凌ぐ銘木であるにもかかわらず、あまり知られていないスポットです。
(最近はSNS投稿で広まってきていますが)
天理教本部の敷地内の奥にあるため、近くの一般道からは全く見えない事、そして天理教という大きな宗教法人の敷地内であり、一般の人が入るのに躊躇してしまう雰囲気があるのだと思います。

天理教は割と開かれているので、桜もですが、素晴らしい木造建造の本部も見ることができますよ。

DSCF0377
手前と奥の木では花の色が異なります。
ピンク一面の写真がSNSはよく投稿されていますが、実物は淡いピンク。

華やかというより、落ち着いていながら圧倒される迫力です。

DSCF0390
雨上がりに出現する水たまりと撮るのも定番ですが、この日の水たまりは小さくて上手く撮れません。

下写真は、天理教を出て桜井に向かう途中にある
【幾坂池の大桜】
親里球技場近くの池端に咲く、数本のソメイヨシノの中に一本かなり巨大な樹があります。
ここは有名ですが、最近心無いカメラマンが多いからか、今年から池端の遊歩道には入れなくなっていました。DSCF0404

きれいな風景や撮影スポットでは、すこしでも皆より綺麗に・少し変わったアングル狙いたいのは、ボクもカメラ好き・風景写真好きなので良くわかりますが、節度ある行動してくださいね~。

鶴橋の枝垂れ桜


桜がいよいよ見頃になってきた。
「今年は早いゾ」
と言われていたが、3月後半の冷え込みで去年より1週間遅くなった。

今朝はいつもと違い【鶴橋駅】下車し、
天理教(天理教阪府分教会)の[枝垂れ桜]を見てきた。
6291
ここは上町台地に差し掛かる場所なので、
敷地の奥が高く、木が高い位置にあり、
枝垂れの枝が長く垂れ下がり、
青空バックに見上げると幻想的な風景となる。

五分咲きだったのでこれから迫力を増すことだとおもいます。
04050
6308
6324

例年だと、
[枝垂れ桜]→[染井吉野]→[牡丹桜・八重桜・チューリップ]
と進むのだけど、
今年は、染井吉野が遅れている為、枝垂れと染井、菜の花にチューリップが場所により同時開花の可能性が出てきた。
この週末あたりは天気もよくサイクリングや散策が楽しみだ。


事務所までの道のりも、春を愛でることができました。
6331
6340

花見サイクリング1 藤井寺・御所

3771
 【道明寺】のしだれ桜、大きくない樹ですが、整備が行き届いていて美しい

河内・葛城の達人ta2da兄さん企画の花見サイクリングに行ってきました。

奈良県民のボクでも知らないところを、ほんま良く知ってられます。


8:00 柏原リビエールホール集合

ガイドしてくれるta2da兄さん入れて8名。

石川CRから道明寺駅を抜け最初のポイント【道明寺天満宮】
3735
門前を覆うような見事なソメイヨシノがお出迎え。
お花見の名所ですね。五分咲きですが朝日に照らされた風景は良い出だしになりました。

直ぐお隣【道明寺】は門前の枝垂れ(巻頭写真)。
大きくはないですが、整っていて見事です。
3780
クラブライドなんで、鮮やかなジャージが揃いました。
みぃ~ちゃんだけ、この時期しか着れない【舞桜】ジャージです。
花見に映えて(迷彩か?)ちょっと羨ましい。

次はちょい移動のマル秘民間のお宅のしだれをちら見。
01423
場所がわからないショットを1枚。
手入れが行き届いていて、銘木と呼んでいいほど。

次ははじめての場所【古室山古墳】。
世界遺産登録を目指している、[百舌鳥・古市古墳群]の一つです。
一般に入れて、整備された草地の中の盛り上がった古墳に、沢山の桜が植えられていいます。
残念なことに三部咲き、満開だと桜の小山となることでしょう。ミニ三室山ですね。

3797

藤井寺はもう一箇所立ち寄って、太子町から穴虫峠(屯鶴峰脇)を抜け、奈良香芝へ。

途中、太子町・聖徳太子ゆかりの【叡福寺】。
ソメイヨシノなのですが、少し山手なので、まだ一分咲きでした。
3799

まだまだ名所巡るので、先を急ぎます。

香芝に入って、有名所【専称寺】
ちいさなお寺なのだけど、境内いっぱいにしだれ桜の巨木が広がっています。
入り組んだ細路入った所なのに、沢山の人が訪れています。
01425
 境内いっぱいに傘をさしたような大しだれ
3822
 寺の門が丁度絵画の額のような風景です

さてさて、走行距離は大したことありませんが、桜いっぱい見てたら、お腹が空いてきました。

御所に行く手前、近鉄・當麻寺駅の前にある、中将餅、、、、ではなく[どっこいまんじゅう]
正式には【朗紀本舗 当麻 どっこいまんじゅう】といいます。

3年前に来たときには、販売窓口とチョット座れるスペースだけだったのですが、立派な店舗になっています。
少し小ぶりな[御座候]という感じだったのですが、いつの間にかリニューアル(笑)されていて、更に美味しくなっていました。
プレーン・小豆・クリームチーズ・渋皮栗

んー、たしか[さつまいも]が美味しかったのだけど、、、なくなったなぁ。
と、渋皮栗と小豆をいただきました。

!!美味くなってる!!皮がサクサクで餡が美味い!
女将さんも綺麗になってる!(笑)
3830
帰ってから調べたら、どうやらプレーンがお芋の餡で、それに小豆やチーズ、栗を入れているそうです。
なので、

・さつまいも餡
・さつまいも餡小豆混ぜ
・さつまいも餡クリームチーズ入り
・さつまいも餡渋皮栗入り

が正解なんです。

小豆食べたら、変わった小豆だなぁと思ったのはそういうわけだったんですね。
これはいい!本気でおすすめします。

小腹を満たしたので、後半戦へ。
御所に移動します。

どこ行くかは聞いたんですが、あれれ去年の道とは違うぞ?

なるほど!いきなり「ドーン!」となるわけね。
ただ、残念なことに1~3部咲き。
3831
 御所【兄川】桜並木

 ここは細い川に急峻なV字谷間にの河川敷道路があり、見上げる形で左右4列のソメイヨシノが密植樹されています。満開を想像して先へ進みます。
3846
上からはこんな感じになります。

とりあえず目指すは【おけいちゃん】のメロンパン!
お好み焼き屋さんなのに、美味しいメロンパンを格安で販売しています。

ちょうど席が空いてたので、お好み焼きでお昼にし、メロンパンをテイクアウト。
小さな町なので、8人だと食事処に入れないことも多いのですが、上手くいきました。

直ぐ裏手に珍しい「杏の花」が咲いているとの情報で予定外の葛城川河川道路に移動。
おおおぉぉ、紅白の梅の並木のようですが、よく見ると1本のきで異なる色の花が咲いています。
3857
あたたかい日差しの中、のんびりとお花見タイム。
180326龍田さんの桜巡り_180329_0028
 Photo by arihiro

友人の壮行会があるので、このまま葛城川を北上して帰ろうかとおもったのですが、次は直ぐのようなのでもう少し参加させてもらいます。

葛城川の支流【柳田川沿いの桜並木】
ここは桜の密度がかなり濃いエリア。
3862

そして、単線のJR和歌山線が並走する味のある風景に出会えました。
3893
丁度踏切がなったので、電車を入れての撮影に挑戦。
上手く電車は取り込めましたが、、、足先が切れてしまいました
モデルの笑顔でなんと及第かな?

ここから、下街道(R24)にでて少し南下、
葛城川の支流【水越川】の桜並木へ。
ここは、未舗装路のある車が通らない細道なので、桜の木が切られず覆いかぶさるように密集しています。残念ながら3部咲き。(写真なし)

ここでボクはタイムアップで離脱。

一行は【九品寺】へ、名物しだれは正に満開だったようで残念~
180326龍田さんの桜巡り_180329_0046
 【九品寺】(御所) Photo by arihiro

ボクはR24を北上して帰宅。

途中【高田千本桜】をちら見、ここは五分咲でした。
01430

楽しい桜行脚、第一弾は終了。
次の週末は、ソメイヨシノの並木を巡ります。
今年は、例年より10日早いので、菜の花や他の花とのコラボ景色は難しいかも。

X-T2 / XF35mmF1.4・DSC-HX60V

今日のゴルゴ

DSCF6472

コロシヤ、ゴルゴニャ~ティーン
今日は道のど真ん中でセクシーポーズ

「あはは、カワイイやん、、やっぱネコや無邪気だなぁ」

パチリと撮って、事務所のパソコンで見てみたら。。。
カタカタ(((;゚;Д;゚;)))カタカタ

全然油断してない、どんな時も臨戦態勢!



やっと、鶴橋(味原)の枝垂れ桜が5分咲きに。
上町台地の端なので、一段高い場所から被さるように迫る。
町のど真ん中にしては見事!

予報だと、青空で撮れる朝は今日だけみたいなので、満開を待たずにカメラに収めておこう。
DSCF6462
DSCF6467
DSCF6466

X-T2 / XF18-55mmF2.8-4
Photoshopにて補正
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
プロフィール

とらちち

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード