やっぱ軽くなりたい!?Ⅱ

自転車を愛する小太り中年オヤジが、クライマーを目指す減量記。 でも最近は、食べポタ・フォトポタ専門に・・・(^_^;)

春日山

春日山・当尾の里グラベルライド

1060895
若草山山頂、視界良好、鹿居良好!



秋晴れに誘われて、グラベルゆるポタ。
仲のいいメンバに声かけて10名で歴史ある奈良の街道・遺構を巡ってきました。


コースマップ(RidewithGPS)

1060882
JR奈良駅集合
構成メンバは様々ですが、年齢は高め(笑)
「ボ、ボ、ボクらは中年チャリンコ団 ♪」
ま、この元フレーズ知ってる人は紛うことなき中年です。
グラベル4台・シクロクロス1台・MTB4台・シティクロス1台
おじさん7名と、おばさん、もといお姉さん3名

JR奈良駅から三条通から春日山林道へ。
1060884
春日山遊歩道は、世界遺産「春日山原始林」を抜ける林道で、日本でも有数の整備されたグラベルロード(砂利道)だと思います。
1060894
若草山山頂からは視界よく見えてましたが、風が強~い。

1060905
若草山山頂から、奈良奥山ドライブウエイから柳生街道の石切峠へ。
奈良駅からずっと登りだったので、参加者から「話が違う」ブーイング。
いえいえ、ここからは下り基調ですから、ご安心ください。

しばらく林の中の舗装路を下ると県道184号須山西狭川線。
そこから、地元の山林を抜ける岩船寺方面へ。
1060906

このあたりから「当尾石仏群」を巡るハイキング道が出てきます。
本来なら岩船寺へ寄るのだけど、ショートカットして、浄瑠璃寺へ石仏見ながら向います。
1060910

「浄瑠璃寺や岩船寺周辺は小田原と呼ばれ、寺院や修行場が散在し、多くの磨崖仏が造立されました。これらは道を行き交う人々を優しく見つめてくれる道しるべとしての石仏達です。」
出典:
木津川市観光ガイド http://0774.or.jp/spot/sekibutu/

浄瑠璃寺門前通りのお店でランチ。
浄瑠璃寺はこじんまりとしたお寺ですが、中心部に池があり、本堂(国宝)と対峙する形で三重塔(これも国宝)を眺める伽藍の美しい山寺です。
なにより拝観が無料なのが素晴らしい。
1060914
紅葉の時期は素晴らしい景観となりますが、観光客も増えますので自転車で巡るには、まだ寒くない今がいいのだと思います。

浄瑠璃寺から、数点の石仏を鑑賞しながら、JR加茂と木津駅の間より
「大仏鉄道遺構跡」
を巡り、木津川市の住宅街から奈良公園へ戻りました。
1060918
少し時間があったので、鴻池競技場前の「オランダ屋」で一服。

1060919
1060929

定番の東大寺の見所を少し回って帰着、解散となりました。

秋晴れの1日、ごちゃ混ぜ中年ちゃりんこ団で楽しい1日でした。

ご参加の皆様ありがとうございました。

春日山MTB

IMG_3776
若草山山頂より奈良盆地を望む



AM時間ができたので、MTBでブラブラ。
いつもの丘陵を行こうかと思ったが、久々に春日山原生林に足を向けた。

IMG_3673

朝飯を【ものけなま】で調達し、浮見堂へ。
今朝は冷えたので、鷺池は半分凍っていた。

IMG_3714

IMG_3719

久々の春日山林道。
世界遺産の原生林を身近に味わえる。

IMG_3733

IMG_3764

程なく(4km程度)で、若草山山頂に到着。
奈良盆地を一望、今日は霞が街を飲み込んでいて、幻想的な展望。

IMG_3790

超!整備が行き届いた林道、実はココは公道(おくやまドライブウエイ:有料道路)!
ほとんど車は走ってこないので、実に快適に原生林の中を走れる。
神様が宿っていると信じてしまう深い森に心安らぎ、神秘的を感じる。

高畑に戻り、帰路へ。

おみやげは、【西岡精肉店】のコロッケと、【フロレスタ】のドーナッツ。

コロッケは玉ねぎが溶け込んだ甘い具をからっとラードで揚げてあり、旨い!

素材にこだわったドーナツは、くどくなく大人の味やね、美味い!!

IMG_3799

実はどちらも揚げたてがあったので、その場でいただいてきた。
ランの途中でのつまみ食いはサイコーやね。
 
 距離57km (mtb係数×1.3=74.1km加算) 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
プロフィール

とらちち

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード