P1090927
FUJIFILM X-T2 / XF56mmF1.2R



メインのカメラをを買い替えた。

買い足したのでないところが悲しい懐具合をなんですが、20年フイルムの頃から付き合ってきた、CANONの一眼レフカメラEOSのシステムから一旦離れることにしました。

思い出して使ってきたキヤノンの一眼デジカメ機材を書き並べると

(フィルム)
EOS Kiss/EOS 55
(デジタル)
EOS KissD/EOS 30D/EOS KissF/EOS 50D
EOS 5DⅡ/EOS 7D/EOS 6D

都合9台使ってきたんですねぇ。
レンズはそれこそ20本ぐらい使ったとおもいます。


レンズ交換式カメラは、車と同じで中古の流通ルートがしっかり構築されているので、買い替えは意外と楽にできます。
壊れるまで使い尽くすか、値段がつくうちに売却するかも車と同じですね。

さて、今回購入したのは、

(カメラ)
FUJIFILM X-T2

(レンズ)
XF18-55mmF2.8-4
XF56mmF1.2

APS-C画素子のミラーレスカメラと専用レンズです。

FUJIFILMはレンズ交換式カメラに参入してきたのは比較的最近ですが、フィルム機の規格を引きずらないのでコンパクト高画質で最近メキメキとシェアを伸ばしてきたメーカーです。

フイルムのトップシェアメーカーだった膨大なデータを活かした、画像の色づくりが他社に真似出来ない鮮やかさ、渋さ、表現力で写真ファンをとりこにしています。

カメラの基本操作が全てダイヤルで完結するといOLDスタイルなのもマニアに受けています。

pic_07
(X-T2)
これは、愛用のコンパクト機Pnasonic LUMIX LX100の使いやすさで関心したので、大きなポイントでした。

DSCF1210
(LUMIX LX100)

あと、ボクは縦撮りを多用するので初の縦チルトの液晶画面も嬉しい装備。
P1090929


そんなこんなで、奇しくも人生の大きな節目に出逢ったこいつと、暫く付き合って行きたいと思います。



初撮りは、通勤時に通る公園で、お花の近接撮影。

DSCF1069
DSCF1183_2
DSCF1189
DSCF1192