やっぱ軽くなりたい!?Ⅱ

自転車を愛する小太り中年オヤジが、クライマーを目指す減量記。 でも最近は、食べポタ・フォトポタ専門に・・・(^_^;)

吉野川

吉野川参り、始めました

IMG_8092
下市口駅と下市市街を結ぶR309「千石橋」から吉野川上流を望む
この大きさの河川としては関西有数の清流、綺麗です。



(またしても1週間前6/6のライド日記です)

いよいよ梅雨前線も上がってきて、梅雨がやってくるようです。
(近畿地方は6/10入梅)

梅雨前の週末の好天、ひさびさにロードバイクを引っ張り出して今季初の吉野参りを致しました。

通年だと、吉野川(正式名「紀の川」)を超えて、もう高野山や天川・洞川とかま行き始めている頃なんですが、今年は諸事情により6月から本格的にライドオン!

5月にも一度グラベルで吉野川を見てるのですが、ロードバイクでの本格的にシーズンインを迎えました。

この日は最も基本のコース、
 葛城-R309車坂峠-下市-吉野-東吉野-大宇陀-桜井-田原本
本当は東吉野-高見から一谷峠を超えて榛原へ向かうはずでしたが、通行止めでいつもの佐倉峠-大宇陀のいつものコースとなりました。

120km・850mUP
山岳路を走っている割には上りが少ない、比較的楽なコース。



では写真で追ってみます。

IMG_8086
R309の吉野口と車坂峠の途中で休憩その1
使われていないバス停で影に入ると爽やかそのものの気候です。
目の間をひっきりなしに、単車やロードバイクの団体が駆け抜けていきます。

下市口から吉野川超えて、しばらく川の南岸を走ります。
P1050983
いつも賑わっている河川敷、この日も自粛明けとあって賑わっています。
ん?川の中に誰か立ってる??

更に走って回り込んでみます。
P1050987
カカシのような人形のようですね。
なにの意味があるのかな?不気味です。


近鉄吉野線をくぐると、河川敷直ぐを走れます。
お気に入りのコース。

ここに泊まれるコミュニティーハウス「吉野杉の家」があります。
IMG_8088
ロケーションも内装も素敵です、2Fが宿泊施設となっているようです。
(「吉野貯木 木のまち暮らし」より)
XT13025

一息ついて、昨日予約した「こばしの焼き餅」を求めに行きます。

奈良県民には知られていますが、なにせ街道筋にこの看板だけなので、知らないと素通りしてしまいますよね。それに予約しないと買えません。
P1050991

P1060052
まんじゅうでなく、お餅なんです。
「こしあん」と「つぶあん」どちらも美味しい。

ここから少し吉野川を遡ると、支流の高見川沿いを登ります。
IMG_8096
吉野川より更に水がきれいな素晴らしい清流。
ここからR169までは、車も少ない緩やかな上りコースです。

途中、有名な
天然酵母パン「麦笑」
があります。
P1060001
超田舎のパン屋さんなんだけど、本格的な美味しいパンが並びます。
ただ、規模が小さいので、この日みたいにいい天気のときは、ドライブやバイクツーリングの人たちが多く、あっと言う間にソールドアウト。
この日も、ほぼ全滅でした。食パン買うわけにいかんしなあ。

P1060007
この日は、初の「一谷峠」超えルートを予定してましたが、この通り通行止め。
2kmほど来た道を戻り、大嫌いな佐倉峠を抜け、大宇陀に向かいます。
前回のウマウマ「五平餅」でなく、カエデの里方面から和菓子の名店「西昭和堂」を目指します。
P1060009
相変わらず人気ありますね~、ひっきりなしに車が止まって買い求めに来られています。

目当ては、
P1060016
その場で焼いてくれる「みたらし団子」
ホントなら店内で1本なんですが、コロナウイルス蔓延を防ぐ為
「店内飲食中止・お買い求めは5本単位」
となっていました。
当然、、、5本買いました(笑)
即、店の前でつまみ食い!めちゃくちゃウマウマ~!

R166に戻り、大宇陀松山地区の町並みを抜けたら、
「宇陀川自転車道」

ここ、里山と小川を抜ける本当にいい道なんだな。
思わず
「ウサギお~いしかの山ぁ♫こぶな釣~りしかの川♪」(古っ)
口ずさんじゃうような日本の原風景ルートです。
P1060029
P1060041
P1060048
榛原の街の端まで来たらけど、、このまま西峠-長谷寺ルートはやめて(西峠までの上りが嫌い)、少し戻って女寄峠をトンネル使わずに通過して桜井に下ります。

桜井で、、、ボーノ(美味しい!)
そう、奈良を代表するベーカリーBUONOへ寄り道。
P1060050
やっぱりココはステキです(笑)

帰路は中和幹線で高田方面から帰宅。
途中「チキンショップ仲島」で夜のツマミを入手。
しばらく休業されていて心配して舞いしたが、
お店のおばちゃん、体調不良で休んでたそうです。
お目当ての唐揚(胸肉だけど美味い!)は、予約殺到で有りませんでした(T_T)
みなさん、復帰を待ち望んでいたんですね。
特別に手羽元の唐揚げを作ってもらいました。
P1060051
IMG_8100
骨周りのお肉は美味しい!これはアリですねぇ!!

背中は戦利品でいっぱい!
 ・
 ・
いったい何しにいったんだか~!

いまからしばらくは橋本・五條・下市・吉野・東吉野・宇陀が休日のメインコースとなります。

吉野方面ライド

4月半ばから、今季のライド始めました。

遅いんですが、毎年こんなもんで、8末の【マウンテンサイクリングin乗鞍】に向けて絞っていきます。


身の回りがゴタゴタしてて、Blog・facebook・Instagramもほぼ休業状態でしたが、実は本人も休業状態と言う訳でした

通勤はまだ3回ほどなんで、これからなんですが、とりあえず気候の良さに任せて、休日はできるだけロング※からと思い、今年は吉野方面に勤しむことにしました。

※ちなみにボクのロングは100km以上です、チャリ乗りは普通100kmはミドルと言うらしいです

最初は
二上-御所-吉野口-下市(吉野川)-壺阪峠-飛鳥-高田

2回目
王寺-御所-R308-下市-(吉野川)-(高見川)-東吉野-大宇陀-桜井-(大和川)-田原本

3回目
王寺-坊城-吉野口-R24-五條(吉野川)-九度山-玉川峡-五條-R24-五條-高田

まだ気候がいいのでノンビリなら意外と走れます。
問題はこれから、耐暑・ペースアップを課題に登攀力強化と・・・・・ダイエット!

一人だとダレるので、ご一緒できる方居られましたら宜しく揉んでくださいませm(_ _)m

------

下市口や、五條に抜ける前にここに寄るのがマイブームです。
食パン&モーニング専門
【グッドモーニング坊城】
IMG_1197
飛鳥(岡寺)にあった、ベーカリーの名店【ラステックベーカリー】のご主人が始められたお店です
パーキングも大きく、自転車留める場所にも困りません。
素敵なテラス席があるので、汗まみれでも大丈夫かな・・・
IMG_1195
モーニングセット¥750は、
トースト2枚・ゆで卵・サラダ・ドリンクバー(茶粥含む)


IMG_1201
見慣れた “吉野川” も、上流に遡ると更に水質が良くなり、支流の高見川に至ってはそのまま飲めるかと思うほどの水質です。
IMG_1202

東吉野に向かい、遡っていくと吉野川は蛇行し始め、高見川と分流します。
IMG_1209

東吉野の清流、“高見川”水質がすごい
IMG_1210
IMG_1222
IMG_1221
夏ならひと泳ぎしたいところです

高見川を遡っていった集落に、突然ベーカリーが現れます。
【麦笑】
IMG_1219
IMG_1218
かなりレベルの高いパンが食べられます!

IMG_1238
先日の五條の河川敷では、地元のフェスティバルが行われていました。
鯉のぼりが並び壮観な風景。
★これよりもう少し川を下り、橋本に入ると「吉野川」→「紀の川」と呼ばれます。

★吉野川も紀の川も同じ河川です。
河川法上は「紀の川」、奈良川では吉野地方の中心河川なので「吉野川」と呼ばれています。

早朝ラン

P8167059
■■■ 葛城山麓バイパスより奈良と三重の県境の山岳見る ■■■

今日も酷暑の予報なので、5:30出発で早朝錬。
乗鞍HCまであと10日なのに追い込めてないどころか、
お盆のバイキング4回で体重みごとに+1kg、やばいやばい。

當麻から葛城山麓バイパスで五條、途中“葛城ロープウエイTT”
驚くほど脚が重く、TTタイムも前回の5%落ち、やばいやばい。

五條から吉野川沿いで大淀、今日は壺阪寺経由で飛鳥にもどり9:30帰宅。

まともに走れるのは9:00までやね。

90km/1000mUP

お盆休み終了、今年も全然距離を伸ばせず。
達観、枯淡、なるようにしかならん!

吉野川詣で

P7226897
■■■ この風景は癒されます ■■■


今日の朝練は、葛城-五條-大淀-吉野-明日香。
6時前にでたので、残念ながら「ヤムヤム」オープン(8:00)には早すぎた。

コンビニで補給して、吉野川沿いを東へ。
今日は高取城の峠でなく、「芋」から明日香へ戻る。

P7226905


P7226906
これは、この前の豪雨で崩れた所
しばらく通行止めだった

P7226907
ここは、今回の豪雨で崩れたのかな・・・?

芋峠を超えて、石舞台古墳の近くのカフェで一服。
いや~、アタリ(ボクの好み)だわ。(次回記載します)

P7226942


P7226943
当初休憩・補給予定だった、お馴染み「ラスティックベーカリー」。
カフェによったので、おみやげを購入。


飛鳥川沿いを走っていたら、また 「動く石」!
今度は小石だったけど(笑)。
P7226949_

P7226953
相変わらず、「聞く耳持たず」 です。

獲得標高1,070m/90km
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
プロフィール

とらちち

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード