やっぱ軽くなりたい!?Ⅱ

自転車を愛する小太り中年オヤジが、クライマーを目指す減量記。 でも最近は、食べポタ・フォトポタ専門に・・・(^_^;)

一眼レフ

ついに公式発表 (5D MarkⅢ)

key-visual

ついに発表になりました。
CANON(日本) EOS 5D MarkⅢ公式ページ

最終リーク情報とほぼ同じ。

  • 35mmフルサイズ 約2230万画素CMOSセンサー
  • 常用ISO感度100~25600 拡張ISO感度H1:51200 H2:102400
  • 最高約6コマ/秒の高速連続撮影。静音連続撮影も可能
  • 61点高密度レティクルAF
  • 新開発・映像エンジンDIGIC 5+
  • 多重露出撮影機能・ハイダイナミックレンジモード
  • 視野率約100% 高倍率ファインダー
  • ワイド3.2型 約104万ドットクリアビュー液晶II
  • デュアルアクシス電子水準器
  • CF/SDデュアルカードスロット対応

  • 海外発表での希望小売価格が、3499ドル(約28万円)。(国内はオープン)
    追記:国内販売は【カメラのキタムラ】の予約価格が、
     ボディ¥322,200 ボディ+24-105F4Lセット¥412,200 (3/5現在)
     ほぼ現行機(MarkⅡ)の倍価格、チョット高いが販売後半年もしたら落ち着くでしょうね。 

    現行機は10万のレンズがついたセットが実売22万だからモデル末期のお買い得になってます。
    (実際かなり売れているらしいし、しばらく併売との噂も)

    従来モデル使用者として
    6コマ/秒、水平機、デュアルスロット (従来:3.9コマ・水平機なし・CFシングル)
    は羨ましいが、
    通常使用では特に困らないし、出てくる“絵”の大きな違いはないだろうから
    正直ホットしました。
    61点AFと6コマ/秒で、1走必撮の運動会は良いだろうな・・・


    わかりやすく自転車で例えると、、

    フレーム(カメラ本体)は性能に大きく関わるけど、
    ホイル(レンズ)を良いのにした方がずっと効果が大きい。
    ママチャリ(コンパクトデジカメ)・クロス車(APS-C)をロード(フルサイズ)に替えたときは
    そりゃビックリしてけどね!

    てな感じかな?!

    5DMarkⅢ

    5dmarkiii2
     (http://www.canonrumors.com/2012/02/more-5d-mark-iii-images/)

    いよいよ新型が出るようです。
    MarkⅡ所有者としては複雑な心境やね。

    公式発表は3月初旬との噂で、スペックも噂では連射機能やフォーカスがずいぶんと改善されているよう。

    もちろん現行品でも、猫に小判?、馬の耳に念仏??、犬に論語???、やっぱり豚に真珠!
    使いこなせてはいませんが、奈良の春の絵を下手なりに楽しませてもらいます。

    ただ、デカイフルサイズ機を簡易にチャリで持ち運べる気に入ったバックが未だ見つかって無いんやな。


    「で、おまえの写真コンデジで撮ったのとどう違うの?」
    と、言われると辛いんやけど、カメラなんて、自己満の世界やからご勘弁ね。

    寒さが続いてるけど、通勤時に通る “垂れ”  の蕾、膨らんできています。
    桜街道を走れる日もすぐそこまで来とりまんな!

    DSC00886
     四天王寺にて SONY Cyber-shot DSC-WX10
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    最新コメント
    記事検索
    プロフィール

    とらちち

    QRコード
    QRコード