やっぱ軽くなりたい!?Ⅱ

自転車を愛する小太り中年オヤジが、クライマーを目指す減量記。 でも最近は、食べポタ・フォトポタ専門に・・・(^_^;)

ハルカス

初ハルカス“から”

0563


大阪のランドマーク

あべのハルカス

高さ300mの日本一のビル


通勤経路でもあり、いつも眺めてばかりいたのだけど、ついに展望台に登ってきた。

展望台(ハルカス300)もビルの展望台としては日本一の288m


入場チケットは¥1,500

小市民だから、景色見るだけでは高いけど、ま1回ぐらいって思ってた。



でもね、
ここね、

メッチャスゴ~イ♪

生駒・北摂・神戸・淡路・大阪湾・泉州・葛城金剛、一望ぜ!


夏至に近い日なので、日没を見ることが、、、、ギリギリできなかったけど、見事なサンセット。

そこから、少しづつ暗くなり、街明かりが灯り始める。

夜の帳が降るのを感じることが出来る。


夜景が好きで、いろんな山やビルの展望台を見てきたけど、360度のパノラマで、

高さもちょうどよく、夜景ランキングの順位が入れ替わった。

¥1,500、高くない!

同行の方が、年パス買ってたのが判った。

¥4,900で、近鉄¥500クーポン2枚付き。
同行者割引や、特典もあるので、いや、ホンマに考えようかな。

帰路ルートだし、平日の夜ならほぼ並ばずに登れるしなあ。





梅田とともに、開発著しい天王寺は、昨日発表された路線価で
関西で一番の値上がりとなった。(天王寺駅前12.8%)

東京・名古屋に後れを取ってきた関西圏も少し盛り返してほしいな。


好天時に限りますが、行ったことがない人はオススメ。
特に大阪人こそ行ってほしい。


0558


00161


00176

00243

十三峠ジテツウの風景

ジテツウで使っている、大阪八尾の北東端~奈良の平群(生駒郡)へ抜ける街道。

「十三峠」と言う、旧街道筋の峠道。

本当の十三峠は、もう少し北側にある。
信貴生駒スカイラインの十三峠展望台がある所が近い、標高462m。
十三峠の由来となる、十三塚(国の重要有形民族文化財)がある。

ただし、一般道の生駒信貴山系を横断するこの峠路も、標識が「→十三峠」となっているため、現在の十三峠はココのことを指すことが多い。
ルートラボから見ると、標高432m。
大阪側は(大竹7交差点-スカイライン下のトンネル)距離4km・標高差396m。
平均勾配約10%のかなりキツイ登攀路となる。

奈良側は複数ルートが有るので割愛。


昨晩、今朝と好天で、まずまずの展望があったのと、デジイチを背負ってたのでいつもより少しだけ解像度が高い風景が撮れたと思う。


●大阪→奈良(帰路)

IMG_9521

IMG_9527

IMG_9565

IMG_9574


●奈良→大阪(出社路)

IMG_9596

DSC09950

IMG_9622

IMG_9627

IMG_9632

DSC09955

IMG_9642

今昔ランドマーク

この冬一番の寒波の影響で、今朝の大阪は冷え込んでいます。

冷え込みと休日明けの朝ということもあり、澄んだ空のもとでウォーキング。


四天王寺では、ハルカスと五重塔が綺麗に並んで見えました。

この塔や通天閣、ハルカスとは比べ物にならない小さな建物だけど、大阪のシンボルとして歴史を背負いっているので負けてないですね。

DSC09489

四天王寺五重塔 593年39m※
あべのハルカス 2014年300m

※現在の五重塔は8代目で昭和34年の復興塔

DSC09478


四天王寺の北に位置する、五條宮には、九尾の狐ならぬ、七尾の狛犬がいます。
DSC09493

秋到来

DSC03323
■■■ 信貴山から望む明けの奈良盆地、大和三山も拝覧できます ■■■


9月に入って、急に朝夕が過ごしやすくなってきた。
乗鞍がやってきた様である。

DSC03321
最近見たことのない、[21℃]の表示。

DSC03327
大阪側(十三峠東側)、市街地にポツンと見えるのは・・・

DSC03330
先日、日本一のビルディング(高さ300m)になった、あべのハルカス。

ジテツウは走りやすい気温になってきたが、日の出も大分遅くなった。
だんだんと、起きるのも辛くなってくるな。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
プロフィール

とらちち

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード