DSC00907

健診結果に尻を押されてようやく始動。

よく考えたら、今年初めてのライドになる。

時計回りで奈良盆地1周の予定、ノンビリペースで郡山から奈良公園へ。

奈良盆の東端橋を南下、高畑から桜井・明日香を目指すも、天理超えたあたりで左膝に軽い痛み。

帰るか続行か悩んだが、
「ま、山岳路はないから行けるところまで・・・」
と甘い目算が裏目に出た。

5km走って三輪で急に痛みが強くなり無念のGiveUp。
そこからの帰路は20km強。
2時間以上もかかり更に膝は厳しい状況となった。

 「中年に無理は禁物!」


話は変わるが、今年はイチゴが高い。

毎年の恒例のジャム作り用に、B級(小粒・不揃い)の特価を探していたのだが今年は見つからない。

この週末になって、1箱(4パック)¥750のを見つけて、まずは家の分を確保。

P1000884

IMG_8186

IMG_8195

自分の家用なので、煮詰めを甘くしてフレッシュ感を残す。
そのかわり、かなり柔らかい。

もう少し経つと、一箱¥500のさらに小粒で酸っぱいイチゴが出まわる(ハズ)。
その時は大人買いで大量生産。
過去の最安記録は一箱¥380!

イチゴはジャム類の中でも、固まりにくい。
レモンを増やしたり、ある程度煮詰めると粘度は増すのだが、味がキツくなるし、糖度も増す。
なにより風味が損なわれるので、今年はペクチンの導入も検討している。

添加剤との認識で今まで頑として使わなかった。
調べたら、天然素材抽出で比較的安全と言われる添加物なので出どころのちゃんとした物を少量使うには問題なさそうだし、嬉しいことに悪玉コレステロールを下げる働きもあるらしい。

それより、添加するレモンはちゃんと選ばないとかなり危ない。
輸入物には「2.4-D」「OPP」「TBZ」と恐ろしげな発がん薬品のオンパレード。

そういや1ヶ月ぐらい野菜室で放置してもビクともしない頑強さ!
子供には絶対使えない。