やっぱ軽くなりたい!?Ⅱ

自転車を愛する小太り中年オヤジが、クライマーを目指す減量記。 でも最近は、食べポタ・フォトポタ専門に・・・(^_^;)

奈良-天理・桜井

ならのあき ぽたぽた

7492


乗鞍が終わって、一月半、、、忙しいのを言い訳に全く乗ってません。
空いた連休中日、もはや長距離を走れる自信もないし、、、

ちょうど月末、所属クラブに 「奈良盆地ポタ」 の呼びかけしているので、下見を兼ねてポタポタ行ってまいりました。

予定は時計回りなんですが、今回は逆に回ります。
せっかくの季節なんで、コースには入れていない飛鳥まで。

飛鳥川を大和川の分岐から遡って行きます

奈良盆地のの河川の殆どは土手の上を河川道路が通っています。

そのうち、

車が通れるのが50%
自転車が通れるのが70%
歩いて抜けれるのが95%
という感じでしょうか?

自転車道も多く走っています。

ただ [自転車道]=[自転車が走りやすい道]
では無いのと、

大和川を中心に多くの支流が存在しているため、
河川の分岐・合流が多く、快適に目的地へ向かうには河川の方向熟知と、奈良の土地感が必要となります。

小川にそって車が入れない生活道路は、歴史もあるのか趣深い道も多く、ノンビリと探索するにはもってこいですね。

7468
まるで宮﨑駿の世界
ほら、メイちゃんが向こうから駆け抜けてきそうでしょ。

7470
7495
7485

飛鳥に行く手前に、寄り道
01170
本薬師寺のホテイアオイの群生、まさに満開
SNSのお陰で、全国的にも有名になりました。
7518
7527

今年の藤原京コスモスは少し遅いようなので、
パスして飛鳥の棚田(稲渕)に向かいます。
01175
「雷」の辺りは、黄金の海

棚田100選の「稲渕」へ到着、案山子が点在しているのが見えます。
7532

案山子コンテストの翌週ですので、まだ勢揃い
7550
鳥よけの役目としては??ですが、時事や流行りを反映させた微笑ましい力作が並びます
7546
7540
7539
7537
7533
01186
青空に稲穂と、案山子、日本の秋の風景ですね。

7561
案山子ロードからは、ボクの好きな抜け道で、橘寺へ
7556

ここでトラブル(>o<;)
やってしまいました。


スッテンコロリン

01201
奇しくも立ち上がったところに注意喚起の看板が(笑)

石畳の上に濡れた泥がかかった下り坂
進入時に 「ヤバイっ」 って分かったけど後の祭り。

途中で止まることは絶対無理で、ブレーキをかる~く当てて、そのまま抜けれるかと思いましたが、カーブになっててジ・エンド。
微速だったのと、メカとは逆側に落ちたので、自転車の被害はリアのクイックが削れたことと、バーテープが破けただけでした。(ブラケットはズレ曲がったが、問題なし)

身体の被害は、左肩痛打したものの、打撲だけ(4日たった現在も痛いが)。

一番心配のカメラも無事の様で一安心。

ただ、泥でコケたから、左半分が泥だらけ、、、これではランチにcafe開拓は無理だなぁ。


なので後半は、コース確認のみを重視して、桜井・天理・奈良と北上して、佐保川伝って帰宅となりました。
7570
ルート上でいくつもの秋祭りに遭遇。
収穫祭が多く、どこも盛り上がっていました。

ならまちでは、久々に
一丁焼きたい焼き 【 こたろう 】 に。
主が覚えてくれていたのにはビックリでした。
7574
7578
小ぶりだけど、味は抜群ですね。

7583
盆地の稲穂はそろそろ借り入れが始まっていました。


10/29案内を予定しているコースはこんな感じです

当初、奈良盆地北部一周と思ってましたが、
法隆寺・大和郡山・西の京・平城京をバッサリ止めて、新しい「京奈和自転車道」の一部を使って奈良公園に直行し、「上ツ道」 「山の辺の道」 を使って天理・三輪(桜井)へと回ります。

細路、抜け道、観光地がありますので、案内人数限られますがよろしければ(^^)

山の辺の道で柿を見る

IMG_0729

今日は朝から冷たい雨。

12月に入ってサボりっぱなしだったので、雨上がり午後、天理方面にバイクを走らせた。

当初の目的は、天理ダムを登って、笠そば処に新蕎麦を食べに行くつもりだったが、道を間違えていつしか「山の辺の道」に迷い込んだ。

IMG_0719

IMG_0723

山の辺の道は、柿の栽培地、この時期は当然収穫は終わっているのだが、
道端の渋柿は放置され鄙びた実を枝いっぱいに残したている。
そんな老木がそちこちに残って、古道を彩っている。

IMG_0773

柿と青空のコントラストに見とれているうちに、気温が下がり体が冷えてきた。
とにかく北風(西北風)のつよい日で、帰りの逆風を考えると一気にテンションが下り、撤退。

IMG_0785
行きの40km/hを超える巡航のツケが帰りに払わされた・・・進まん。

まっすぐ、前を向くのもツライ、登攀は温もるが逆風は冷えるばかりの拷問なり。
鼻水と涙でぐしょぐしょになりながら、這々の体で帰宅。

帰路に寄った、プチ・ブーケ(二階堂)。
シュトーレン販売開始を忘れて無かった自身の食い意地に呆れる。
IMG_0780

IMG_0788

IMG_0789

本来少しづつ削って食べるのだが、きっと家族皆好物なんで明日にはなくなるな。
赤ワインのつまみにも嬉しい。

もうすぐクリスマスだなあ・・・

えすぽわーる[桜井巻向]

先日、奈良公園からの帰路を遠回りして天理・桜井・明日香経由で帰宅。
途中、お腹空いたので、何時も車がいっぱい止まっている喫茶店に入ってみた。

なんの変哲も無いフツーのサテンだが・・・

IMG_0468

お店の人が来て、日替わりランチの説明、
「《イタリアン》 《ポテトグラタン》 《ホットサンド》 にスープ・サラダ・ドリンクです」
「じゃ、それ。ポテトグラタンで・・・」 あれ?行ってしまった、聞こえたかな?
 ・
 ・
 ・
しばらくしたら、大きなお盆が運ばれてきた。
えっ?選ぶんじゃ無くて全部!?
そう、パンもトーストでなくて、ホットサンドです。
IMG_0471
これに、サラダと珈琲でも足りるかも・・・

ちなみに食後のミルクティーも大盛りだった(笑)。

IMG_0472

ランチ¥700って、標準ドリンク(珈琲・紅茶等)が¥420やから、
あのお盆の食事は¥280ってことですか。

満腹練でもないのに、腹一杯になってしまった。

IMG_0507
 ■えすぽわーる
 ■桜井市巻向野内526-1

<喫茶・軽食>ではない、<喫茶・食> や。

朝は6:30から空いていて、モーニングも充実しているので、覚えておこう。

この後、三輪の【森正】で、名物にゅう麺に突撃のつもりだったが無理~。
(※このあたりは素麺の産地です、森正のお庭で火鉢にあたりながらの煮麺は最高!)
キャプチャ

-----

奈良公園の写真を整理削除してたら、偶然暗がりにバンビちゃんが写ってた。
カワエエなあ。

IMG_0505

AM奈良ポタⅡ

P1010897
明日香村細川 [棚田とコスモス]
撮影ポイントらしく、カメラマンが数名おられました。



連休最終日は昨日の続きからと、先ずは朝靄の大和川沿いから桜井へ。
P1010866

三輪神社の大鳥居を横目に明日香へ。

山里の風景は彼岸花から秋桜へスイッチ。
棚田も稲刈りの最盛期で、早朝からコンバインがフル活動している。
P1010933

この日も朝から素晴らしい秋晴れ、肌寒くウインドブレーカーが脱げない。
P1010978

明日香の棚田は、「稲淵」地区が日本棚田百選や案山子ロードで有名だが、
Blogで明日香の棚田を撮っている人を見ると、以外に「細川」地区が多いので行ってみた。
なるほど、冬野川(細川)沿いは急勾配は閉口するが、農耕地の幅も狭く、棚田の高さもあるので余計なものが写りにくい上、見下ろす(見上げる)景観も美しい。

木々の間から神々しい光が差し込んでいる場所があったので、自転車を立てかけ、
「まるでポスターのようヤ!カッコエエ!」
一人でつぶやき背中のポッケから缶コーヒーのみながら自己満に浸る。
P1010994

そのまま、多武峰を登り談山神社前を降りてきた。
4df61643-s

談山神社の山門でまたもや、「ポスターロケーション」。
「こりゃGIANTに送付せねば!!」と、又々ジコマンタイム。(笑)

そのまま、トンネルを抜けて大宇陀をひと回りして、桜井に戻る。
P1020061

BONOでかなり遅いモーニングを摂って帰宅の途へ。
P1020070

帰ったらすぐ昼飯だった。
腹一杯で苦しくなり、家の用事をうっちゃってシエスタ敢行、お昼寝にもいい季候やね。

腹こわして、天ダムへ

DSC02652
 ■■■ 久々に天理ダムを登る ■■■  
 


今日は1日フリーや!
おまけに、曇天で最高気温もやや低めと絶好に練習日より。

子どもが遠足の前に風を引くのと同じで、
オヤジは、走り放題の前に腹をこわすのである。

前日の食べ過ぎが原因か、ピーヒャラ・イテテで夜中はトイレ三昧。

5時起床予定を8時にして、ようやくちょっと落ち着いたかな。
おっかなびっくりで出発。

奈良-信楽-伊賀のロング予定を、天理-伊賀に計画短縮。

奈良盆地を横断し、天理教本部前から、いよいよ天ダム登るで!言うとき腹に異変。

ダムにトイレないし、さらに登ると山中、、、“キジ撃ち”、という手もあるが、
クラブの名入ジャージなので、そんな姿見つかると、
まさに 「味噌をつける」 事になる!

DSC02609
紳士たるわたくしは、天理役場まで引き返し、公衆トイレに駆け込んで事なきを得た。

ちょっとお腹が落ち着くまで、ブラブラ時間つぶし。

DSC02622
初めて、石上神宮の境内にはいる。
伊勢神宮と並ぶ日本最古の神社、伊勢神宮と同じく鶏も放たれているんや。

DSC02629

ここは、南北山の辺の道の起点でもあり、ウォーカーやトレッカーが大挙押し寄せる。

DSC02651


おっ、こんなことろ(神社のすぐ南)に粋なcafeが出来てるではないか!
DSC02648

cafe de rave (カフェ ド レーヴ)
DSC02647

一人では、よう入られへんけど、こんど誰かを道連れにして・・・
(Webの評価では、非常にゆっくりできるし、オープンカフェもあるとか)

DSC02646


あとは、無事!天理ダム-笠-福住と走ったが、体調と出遅れで
「今日はここまでにしといたろ!」
ひとりつぶやいて計画変更、そそくさと帰路へ。

DSC02656
連日の雨天で、大和川の増水はまだ収まらっていない。
奈良盆地の川は、こういう分岐部が多いので、川沿いルートは要注意だ。
左岸と右岸では全く違うところに進んでしまう。

DSC02657
暑さと脱水で、腹痛かったのも忘れて、コンビニでガリガリ君。
夏限定の梨味が出てきた。コレ美味いんです!!
 ・
 ・
 ・
期待を裏切らず直ぐ 「キュルルルル」 ・・・尻を押さえて速攻で帰る。


なんと取りとめのない日記、今日はアカン。おやすみなさい。

大和三山を望む

IMG_9043
 ■■■ 大美和の杜展望台より大和三山を望む ■■■



「わぁぉ!なんてこったい!」
突然ポパイになって叫んでしまった。(40半ば以降でないと分からないか・・)

珍しく明日は丸々空いているではないか!
こんな事なら遠征するか、誰かを誘って走りに行くんだった。

夜の12時前に気がついても後の祭りであった。
仕方ないので、1人でカメラを相棒にお出かけ。

以前から見ておきたかった東からの大和三山(天香具山・畝傍山・耳成山)が、
大神神社(三輪神社)の摂社※である、狭井神社と末社※である久延彦神社の間にある
【大美和の杜展望台】より綺麗に見渡せるらしいので行ってみた。

※摂末社…神社本社とは別に、その神社に属し、境内または神社の附近の境外にある小規模な神社
44



天理【OTO】で仕入れ、山辺の道沿いに南下、
IMG_9026

伊射奈岐神社(いざなぎのみこと)】の境内で朝食を食べた。
IMG_9027

IMG_9032

IMG_9031
何故か本殿脇の宮には “狛牛”、菅原道真と関係あるのでしょうか?

閑話休題、山辺の道から目的の【狭井坐大神荒魂神社(狭井神社)】へ。
IMG_9036

摂社とは思えない立派な神社である。
なにか普通の神社と違うと思いませんか?

鳥居の変わりに、本の柱の間を大注連縄がわたしてあるもので、
大神神社と同じだそうです。
IMG_9040

ここは病気治癒の神様で、拝殿の裏手に御神水の湧き出る「薬井戸」があるそうです。

さて、目的の【大美和の杜展望台】へ。

IMG_9046
丘の階段を上がると急に展望がひらけ、見事に大和三山が見渡せました。

IMG_90461

桜の木もあるので、その時期は文字通り景色に花が添えられることなんでしょう。

この後、飛鳥から芋峠を越え吉野へ、の予定でしたが・・・(次回続く?かな)

新規開拓のリハビリライド

IMG_8226
 このカレーパン、美味いっ!(天理:ベーカリーメイ)

 今日も膝を庇いながらのノンビリライド。
 大和川から天理-桜井-飛鳥-高田-当麻の奈良盆地方面を流す。

 天理で朝飯調達、【ベーカリーメイ】

IMG_8216


IMG_8215
ボクのパーソナル・ナンバーワン・パン屋【OTO】のすぐ前にある。

目当ては、評判のカレーパン。
噂に違わず、これは美味い!

天理から飛鳥に向かう途中、たしかこの辺に人気の肉屋があるはずと、
三輪のあたりを探すと、脇道にそれらしきお店。
IMG_8231

IMG_8228

IMG_8229

『百々福牛』という純黒毛和牛雌専門店【カワイ】
めっちゃ混んでるやん!

[百々福牛焼き]が並ぶ総菜カウンター、赤身・ロース・イチボとあり、結構皆買っています。
[百々福ミノナゲット][ホルモンミックス][ミノ天][メンチカツ]なんかも旨そう。
ホルモンの試食した・・・ん、ビールがほ・し・い!メチャええやん!!
でも、今は御法度なので買いませんでした。
ええ店みつけたで~!

つぎは飛鳥駅の前に新しくできた、[ごま団子]専門店【まるや】。
あんこ・抹茶あん・甘栗・カスタード・ちょこ・桜あん・渋皮栗・紅芋・・・
ようけあります、みやげに少し購入。

IMG_8232

高田を超えて当麻へむかいます。
そろそろ膝に違和感が、、無理をしないで更にノンビリと。

【中将餅】を横目に、当麻駅前の【どっこいまんじゅう】へ
芋のあんの薄皮太鼓まんじゅうみたいだが、これも当たり!
焼きたてを頂いたら、ホクホクと優しい甘みで美味い。これも定番入りやな。

IMG_8236

最後に二上駅前のパン屋さんに探りをいれに寄りましたが、殆ど売り切れで次回ご期待に。

今回は、いろいろと収穫がありました。
ご一緒の際はまたご案内しますで~。

(みやげを公開)
IMG_8281
【まるや】のごま団子

IMG_8283
【どっこいまんじゅう】 プレーンと、渋皮栗入り。冷えても美味い。




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード