やっぱ軽くなりたい!?Ⅱ

自転車を愛する小太り中年オヤジが、クライマーを目指す減量記。 でも最近は、食べポタ・フォトポタ専門に・・・(^_^;)

自転車用品・パーツ

チームジャージ

DSCF2047
 VC VELOCE Prossimo チームジャージ



今度新しい自転車のチームに所属した。

所属した!と、言うのは少し違うな、立ち上げのお手伝いをさせていただいた。

やむを得ない事情により解散してしまった前クラブのメンバーを主としての新たな出発だ。
コアとなるショップを持たないため、古参の仲間数人でチームを作った。

新チームということで、メンバ全員のジャージを作ります。

デザイナさんと親しくさせてもらっているのと、
以前に数回個人でジャージを作成した経験から
チームジャージを取りまとめる役目となってしまいました。

デザインは共通なのだけど、
ジャージは、サイズが10種
パンツは、4種類が各6サイズの設定がある

これに、増えに増えたメンバの希望種類を募って集計。
一枚たりとも間違えられない!

細かいことは気にしない(大雑把とも言う)をポリシーとしてきたボクに
最も向いていない作業(・・;)


他のお世話係りに、チェック&会計丸投げしてなんとか発注にこぎつけたのが1月16日。
 ・
 ・
 ・
2ヶ月の時がたって、ようやくメーカーから商品が納品された。

総数なんと、200枚弱!!!


種類別・サイズ別の総数をチェックに丸1日。
3日間、受注一覧表とにらめっこして区分け完了。

送り状も作り上げて、送付希望者に向けて荷造り、いよいよ明日出荷となる。
(手渡し配布分は後日)


いやはや、本業より大仕事だわ。


IMG_4711
巨大箱2ケ+小箱1ケで送られてきました。

IMG_4713
おいっ!レディスジャージに貼ってあるはずの印がことごとく剥がれてるやん

メンズ(ユニセックス)のLと、レディスのLって、、、
表記一緒やけど、どこで見分けんねん(・・;)


DSCF2046
前身頃、うーんカッコイイ!

DSCF2050
後ろ身頃、うーん、、、、Mサイズ入らないかも(゚∀゚ ;)タラー

P1090937
100名に近い分を区分け(上下セット等)

チェーンリング交換

P4350132

急遽チェーンリングを交換した。


スラム red compact 50-34T
  ↓
スギノ EV110S 52-36T


脚が出来てきたので、少し重いギアへ移行

・・・というわけではない


ボクはどちらかと言うと
48-34Tにしたいと思っていたぐらいだ。
46-34Tのシクロギアにも魅力を感じる。


先日、アウターのTOP側で
チェーンが外側に落ちるという事態が発生した。

IMG_3258
IMG_3263

以前より、時々変速時に外側に落ちたり、
ペダリングに合わせてカチカチ鳴りだしたりはしていたので、

お店に、sram純正のアウター(48T)をお願いしておいたのだが、
sramの取り扱い販社の変更もあって、在庫なし、入荷予定未定となっていた。

主にTOPギアのみの症状だったので、
だましだまし使っていたのだが、
ついにTOPから3枚めまでで常時そうなるようになった。


週末、内灘TTじゃない (・・;)

TOP13Tは使わないにしても、3枚め15Tは確実に使いそうだ。
やばい~~(* ̄∇ ̄)ノ 

ということで、デッドストックもってる方からギアを借りることができた。

それが、上記の スギノ52-36Tチェーンリング と言うわけだ。


どういうわけか、たまに参加する大会前になると色々とトラブルが起こる。

先日はホイルのスポークが1本外れるというトラブルもあったし、
クリートが嵌まらなくなって交換したり、、、、

これで終わって欲しい。

IMG_3282 (1)
(右足が少し短く、クリートスペーサー入れているので長いボルト)

チェーンリングとクリートを交換したので、
ジテツウで試してみる必要がでたので、昨夜は国道ジテツウ。

山越えには、ジテツウ号につけてる強力ライトがないと不安なのでヤメた。

P4350126

相変わらず走りにくかったが、自転車そのものは調子がすこぶる良くなった。

懸案の52-36T、全然使えるかも。

アウター4%、インナー6%重たくなるが、まずはアウターは全く問題ない。

インナーも、34-25Tのインナーローは極力使わないようにしていたので、

23T→換算値21.7T  25T→換算値23.6T

調子のいい時なら問題ないかもしれない。


減ったスラムに比べたらすこぶる変速も調子がいいので、

これ、、、しばらく借りておこう・・・(`ー´)イヒヒ

ローラー&ローラー

IMG_1038

週末は熱波が関西を襲った。

夜明けから走ればいいのだけど、平日の睡眠不足のツケで休日の朝は起きられない。


乗鞍まであと1ヶ月、練習できる週末は4回の正念場なので、サボるわけにもいかないし、AM8:00から30℃を超えるギラギラ熱波攻撃の中出陣するのは、討ち死に市に行くようなもので練習にならないのは見えている。

で、ローラー錬の週末。

ローラー嫌いのボクだが、暑いのはもっと嫌いなのである。

ただし、この気温でローラーをすると、尋常ならない汗がでる。

ボトルはロング×2本を用意する。
普通のと、キャメルバックポディウムチルジャケットボトル(保冷ボトル)を用意し、両方冷やしたアクエリを冷水で倍希釈し、氷を入れる。

普通のボトルは15分でヌルいが、ポディウムボトルは1時間最後まで冷たい。
どちらも750mgぐらいなので、飲み口も良く、味も変わらないポディウムボトルはお勧めです。

IMG_1053
5分立たないうちにこんな感じ。
(以降は汗が流れ落ち始めるので写真には写らない)

サウナに匹敵の発汗と言ってもオーバーでない。

汗もここまでかくと気持ちいいが、発汗⇒蒸発⇒冷却とはならず身体の発熱が収まらなくなるので夕方は扇風機を回す。


土曜 朝 0:50、夕 1:10 (2時間)
IMG_1045

日曜 朝 1:00、夕 1:15 (2時間15分)
IMG_1076

全てプログラムモード

ローラーの負荷を電気制御で変更できる。
プログラムモードにすると、負荷の変化により10種類のトレーニングが出来る。
人プログラム40~75分

インターバル的なものが多い、下の写真の鋸の歯みたいなのが、プログラムの内容。
横軸が時間(1ドットが3分)、縦軸が負荷
このモードが結構キツイ。

基本負荷を60~200%に手動変更できる。
負荷の値はW(ワット)で表示。
ボクは体重があるので、120%が今の基準だが、鋸の歯のピーク部分が312W(260W×120%)あり、ピーク2つ目でギブアップ(100%に戻す)だった。

原因はもちろん練習不足なんだけど、とにかく心拍が上がらない。
170超えるまでに時間がかかり、そこからじわじわと175までしか上がらなかった。

高負荷が続くと、酸素供給能力が追いつかなくなる様だ。

去年は190まで上げることが出来たのになあ、今季は全くだめ。

一部の人が施行してる、300~350W5分×5本とかの某トレーニングは、尋常でない。
ま、出来たら実業団で走っているのだが・・・

IMG_1056



とにかく、1回1時間程度だが、その間、負荷の強弱はあるが、実走の様にサボることが出来ない。

同じ時間なら、練習としてなら、ボクのちんたら実走の3倍程度の効果はあると思う。

とにかく、自転車を楽しく乗る良さは全くないが、メリットは多い。

・短時間で高効率
・練習場所までの無駄な移動時間が要らない
・ボトルの補給等が無制限
・信号や下りがないので、連続しての負荷が掛けられる
・音楽や、映像を見ながら出来る、負荷が弱い時はスマホが使える
・任意のトレーニングモードで出来る(これはローラーを選ぶ)
・WCの心配がいらない
・準備(携行装備がいらない)が楽


意外なデメリット(固定ローラー)

・ケツが痛い
・肩が痛い
・蚊に刺される
・時間経過が遅い
(笑)


今回は音楽をスマホで聞きながらローラーを漕いでみた
やはり、負荷が強い時に、スローテンポな曲は力が入らない。

適当なリズムで淡々と流れる曲がいい。
基本暇なんで歌詞が聞けるものか、よく知ってる曲がGood!

以外に、こいつがローラーに合ったな。

IMG_1044

復帰、、、の洗礼

ブログネタ
どうしてもなじめないカタカナ語は? に参加中!
驚いた!

過去のブログ調べたら、観光ポタリング以外
7ヶ月以上も練習もジテツウもしていない

こんなことは自転車歴20年で初めてである。



お日柄もいい(笑)、昨日に
カメラも、グルメmap入のナビも持たずに、十三峠に向かった。

最初は気持ちよくて、やる気満々、、、

素直に登りゃいいのに、広域農道経由の苦難の道へ。

これが後に事故(事件)になったのは、後の話。


峠に向かい始登り始めたら、身体が重いだけでなく、

心技体全てが重い。

すっかり初級者・・・を通り越して初心者のただのオジサンになってた。



広域農道の登りパートを、青色吐息で終わらし、さあ、気持ちのいい下り!

調子に乗って気分よく飛ばしていると、前から対向車。

二車線区間なんで、慌てることないのだが、何故か路肩の白線まで寄っていったようで

突然
「ガンっ!ガション!バシュ~」

弾かれるような衝撃。

1

ビックリ、あとで見て判ったのだけど、車道外側線にキャッツアイが埋め込まれていたのだ。

遠方から見たら、白線と同化してて非情にわかりにくい。言い訳ですが。

どうやら安全確認の「目」も初心者になってたらしい。


ちょうど写真の場所から橋の先まで。

その一発目を踏んだらしい。


もちろん全後輪ともパンク。

弾かれて転けなかったのが幸いでした。

IMG_0146
ものの見事に、リム打ちのスネークバイトパンク。

蛇の噛み跡というより、大蛇の歯ぎしり。

このチューブは、もちろんパンク修理不可。

タイヤは大丈夫だった。


全後輪を外して作業していると、ランナーの方がボクの姿に目を取られて、キャッツアイにつまづいて転がり落ちてきた。

外側線のキャッツアイ、危険!キケン!


さて、気を取りなおしてチューブ交換を進めていくと!

0147

ガ━━━( ゚д゚ ;)━━━ン

な、なんか、スペアチューブ、、、2本の内1本長さが違う。
それに、太い。。。。MTBのやん。

万事休す、絶対絶命なんだけど、笑ってしまった。

ダメ元で、穴の小さい前輪のチューブに、イージーパッチを貼ってみる。
穴じゃなくて、切れ込み2本のスネークバイトのチューブにパッチはご法度何だけど。

とりあえず、体重のかからない前輪で、空気圧も最低限でなんとか走行可能。

もちろん峠向かわずに、一旦帰路に。


ブレーキを掛ける度、「ガコガコガコガコ・・・」

かなりリムが振ってるなあ。
ユーラスは変則G3の特殊ニップルなんで、ショップ持ち込みだなあ、、とか思ってた。


帰って、スペアホイルにタイヤの入れ替え作業。

事態は甘くなかった。


前後とも、リム全損

_| ̄|○ il||li


IMG_0083
リア、WO部の内側への歪みだけでなく、
縦衝撃でリム全体が、ひしゃげて外側にも膨らんでしまっている。

IMG_0086
フロント、歪みだけなら修正できそうだが、こちらも膨らみがあり修正では無理そう。

 ・
 ・
 ・
今朝は空いてる電車で、ホイルと一緒に通勤です・・・
IMG_0151

ミニチュアキーホルダ

DSC09081

ミニチュアジャージキーホルダ

和柄ジャージのデザイナ氏が作ったのを見て、
キーホルダのキットの入手先と、
デザインフォーマットを分けてもらって、作成。

あまりに出来がいいので、ジャージ仲間と盛り上がりました。

そして、
ついに、

お世話になってる自転車チームのデザインを起こしてもらい、
チーム代表から許可もらって、
お友達だけに、お分けすることになりました。

Facebookでも公表しましたが、
FB使ってないお友達もおられますので、
こちらでも、お顔見知り限定ですが宜しければ、お作りいたします。




外寸29x36mm
メタルベース
エンボス(凸タイプの傷つきにくいビニール)ドーム両面タイプ
ボールチェーン。

ジャージデザインですので、裏表がよく似ていますが、ちゃんと分けて作っています。
(デザインby和柄デザイナ氏)

¥800/ケ(税込)

対応デザイン

・クラブシルベスト
・ステラ
・喰神
・鍔揃(赤水玉)
・環蛙
・瓢鯰
・楽苦猿
・NamNam!


金属板と透明なビニル樹脂ドームにプリントししたデザインジャージを挟み込んであります。高級感あります。

両面タイプなので裏も同様の仕上がりで、裏(背)のデザインもしています。

値段高いと思われますが、キーホルダキットの値段に、取り寄せの送料と支払いの手数料、プリント諸費用(用紙・インク)、ロス(失敗)分もあるので、正直利益は考えてません。

個別ネームも可能ですが、入れられても元のデザインを損なわない程度の小さなものです。
腕や裾部、メインロゴ以外のロゴの差し替え等で対応(要打ち合わせ)

別プリント代 及び 手間賃は頂きます。

ハンドメイドなので、通常使用では問題ありませんが、濡らしたり、湿気が多いところで使うと、挟んだデザイン用紙が滲んだりシワが寄ったりする可能性があります。
長年使用したら当然経年劣化で、色あせたり剥がれたりする可能性もあります。

細かいカットミスやホコリの混入等はご承諾ください。

ボールチェーンは、脱着できるようになっていますので、取り付け後は必ずペンチ等で接続部を軽くカシメてください。



基本先払い(振込)ででき次第ヤマトメール便で発送とします。(送料は負担します)

私とお会いできる予定がはっきりしていれば現品引換も可能です。


ご依頼はこの記事のコメント欄にまず書き込まれて、以降は個別にメール等でご連絡いたします。

宜しくお願いいたします。


(追記)
12/17現在で、口コミやFBで50ヶを超えるオーダーとなりました。
順次請求させていただきますので、ご入金確認できた方から作成→発送とさせていただきます。

日産2-3ヶなので、納期は少し掛かるかもしれません。


DSC09083DSC09082

DSC09106

さすがに替えなきゃ

DSC07175
愛用のヘルメット、パットがいかれてきた
MET Stradivarius 初期型
met
15年以上前のモデル何だけど、いま見ても美しい
コケてぶつけてもないのでパット交換4回して使っている

当時は軽量タイプだったが、いまでは重いほうになる
今は当たり前のリング状のアジャスターを最初に使い始めたのもコレ
それまでパットの厚さで調整したのでワンタッチアジャストは画期的だった

さすがに5年前からはパットが手に入らず
似たような使えるパットを替わりにあてている

DSC07176
今回は、パットを型抜したあまりをとってあったのを廃品利用

皆から言われてるんだけど、そろそろ止めといたほうがいいな (^_^;)
頭のほうが大事!そりゃ!判っちゃいるけど
帽体もシェルもしっかししてるんで捨てれない・・・




ここ数日すっかり朝晩は秋めいてきました
初秋まで猛暑があたりまえのここ10年ぐらい
こんなこと無かったんじゃないかな、過ごしやすい

秋の気配で思い出して
昨日橿原に行った時、本薬師寺跡のホテイアオイみてきました
DSC07196

DSC07194DSC07200
まだこれからですが、もう身頃になってきています
おすすめは9月半ば
ちょっと珍しい大群生地帯です




いつもの峠の朝
DSC07222
夏のモヤっていた風景から、クリアな秋の風景に
DSC07223
指標のハルカスは勿論
大阪湾もはっきり望めるようになってきました

【鍔揃】ジャージ、申し込み集計表


鍔揃いジャージ集計表
 (2/25 20:00 最終確認)

最終申込・お振込み期限が2/25です。
27日にはメーカーに発注・支払いしますので、お忘れなくお願いします。


キャンセルされた方もなく、44名49着て本注文・ご入金頂きました
皆様、ご賛同有難うございました m(_ _)m

鍔揃_長袖・半袖イメージ

仮申込みの方を集計し、下記表にまとめました。
(スマホでは改行・罫線が上手くいかずに見にくいですので、「PCサイト表示」に切り替えてください)

本申し込み受領は、サイズ・半袖/長袖・受取店をご連絡後、
入金確認(お振り込み)にて、完了といたします。

※申し込み連絡があっても、期日までに振込が確認できない場合は保留とさせていただきます。


お振り込み締め切り:2月25日付けまで

お振込先: -


仮申込を基準にしてます。

長袖/半袖を保留にされていた方は、半袖にて記載させていただいてます。
仮で決められた方も、必ず本申し込みの連絡にて 半袖/長袖 を記載ください。

仮申込みはしたけれど「やっぱり購入しない」とされる方は、必ずご一報ください。

2/19-20に、個別に申し込み記載項目、振込先を書いた連絡を入れます。
そちらから返信してください。


 ※太字は本申し込みの連絡で、仕様が確定された方(2/25 20:00最終確認)
 ※黄色バックは、お振り込み済、受付完了された方(2/25 20:00最終確認)

No名前半袖長袖金 額入金お渡し連絡方法備 考
1比良(ひらママ)XS8,300OK梅田FBひらパパ振込
2山下(なな)S7,300OK梅田Line/FB
3高木(ふぅちゃん)S8,300OK梅田→サイクロンサイクロン振込
4佐藤(SATO)S8,300OK梅田FB
5山本(ヤマ)XS7,300OK梅田FB
6渡邉(ナベパン)XS8,300OK京都FB
7西田(あやみん)S7,300OK梅田FB
8能森(あいあい)S7,300OK梅田携mail/FB
9上田(なおみちゃん)S8,300OK梅田FB
10仲(マリー)S7,300OK梅田FB
11幅田(akemi)XS8,300OK梅田mailデザイナー
12早崎(やよし)S7,300OK梅田FB
21藤岡(pocky)L7,300OK箕面Line/FB
22角野(さるさる)XL7,300OK梅田FB
23龍田(ta2da)M8,300OK梅田FB
24角田(熊ちよ)M8,300OK会長預FB熊本
25白石(TKAU)XL7,300OK梅田FB
26比良(ひらパパ)M7,300OK梅田FB
27山口(フェリーチェ)L7,300OK梅田FB
28井上(INOヒゲ)M7,300OK梅田FB
29高橋(ヤス)LL15,600OK梅田FB半長
30高木(サイクロン)M8,300OK梅田FB
31鴻池(Ryo-K.O.P)LL15,600OK京都FB半長
32浅川(あちゃ)M7,300OK梅田FB
33松木(まつけん)M7,300OK京都FB
34松広(Mひろ)S7,300OK箕面FB
35佐藤(sam)M8,300OK梅田→SATOSATO振込
36亀井(亀きっちゃん)S7,300OK梅田FBスタッフ
37加藤(ソリボーグ)M7,300OK梅田FB
38泉池(いずりん)L7,300OK梅田FB
39牛見(うっし~♪)M7,300OK梅田FB
40濱(ハマ)L7,300OK梅田FB
41中林(aki)L7,300OK梅田FB/Line
42幅田(ヒゲはば)XL7,300OK梅田→akemi
43藤田(FJT)M7,300OK梅田FB
44石黒L7,930OK送付FB東京、運賃630含
45大野(おーNo!)MM15,600OK梅田FB/携mail代表幹事、半長
46宮前(ぶーちゃん)XL7,300OK梅田FB
47村井ML15,600OK会長預→おーNo!大野介、半長
48ありもと(アリヒロ)MM15,600OK梅田FBあいあい介、半長
49高畠(BATA)M7,300OK梅田携mail
50治久丸(ジャジャ)M8,300OK梅田FB/携帯mail
51林(ま~ちゃん)S7,300OK梅田携mailスタッフ
52片山(とらちち)M8,300本人梅田本人集計担当幹事
合 計

30

19

計49枚

 
女子12人(12枚)
赤字:女子男子32人(37枚)
黒字:男子
半袖XS1
太字:決定半袖S6
標準:仮決定半袖M11
半袖L8
サイズ[◯]:未定半袖XL4半袖合計30枚
長袖XS3
半/長袖が未定は半袖で記載長袖S5
長袖M8
長袖L3
長袖XL0長袖合計19枚

【鍔揃】ジャージ、本募集開始

鍔揃_長袖・半袖イメージ

FBではご連絡していました、和柄ジャージ
(イメージ図パソコンはクリックにて拡大、スマホはタップ後ピンチアウトで拡大)
※あくまでデザイン型を元に、サイドパーツをはめ込み、影をつけたイメージです。
詳細部分や、サイズにより異なることを予めお断り申し上げます。

【鍔揃】(tsubazoroe)

この度本募集始めます。

モチーフは、言わずと知れた、ツール・ド・フランス山岳賞ジャージ
【マイヨ・ブラン・ア・ポア・ルージュ】
なんですが、、、、なんと、ドットが「刀の鍔」なんです。

ea8e4e89


各所にも工夫が凝らしてある、和柄デザインジャージです。

まだ受け付けできます、今回も個人にて募集・管理いたしますので、

ボク(とらちち) 及び 大野会長(おーNo!)と親交の有る方、
または、いままでGroupeEジャージ(喰神・瓢鯰・環蛙等)
をご購入頂いた方限定とさせていただきます。
(とらちち・おーNo!に直接ご連絡ください)


仮申込み頂きました方には、2/19-20にて順次個別連絡差し上げます。

返信にて(サイズ・半袖/長袖・受取店舗)等をご記載の上、
案内の振込口座(とらちちの個人口座)振込にて、本受付完了といたします。

作成は、シルベストの各種ジャージでお馴染みの【サンボルト】

価格は

 半袖:¥7,300  長袖※:¥8,300 (税込)

※夏生地(半袖と同じ)のUVカット長袖です。

となっており、デザイナー様への御礼 及び 諸雑費を含めさせて頂いております。

先ずはご連絡まで。

申し込み状況(詳細) 及び お振り込み状況等は、別ページに一覧作りたいと思います。

よろしくお願いいたします。

(仮受付状況 約45着、半袖30・長袖15)

ジャージ打ち合わせ?

いよいよ、先日話しをしていたジャージを作成にむけ始動。

昨夜は、デザイナーさん・メーカーさんと打ち合わせ。

tsubazoroe_image01

ドットデザイン、実は非常にジャーに仕立て上げるには難しい。
経験豊富なデザイナー氏と、積極的なメーカーさんとで、すり合わせをおこないました。


素人では気づかない指摘にサスガだなあと関心。
ボクの役目は横でブツブツと

 「いくらやねん、もっと勉強しぃ!」
 「納期遅れはアカンど」

とつぶやくだけ。

今回もイイのが出来そうです。

大体の目算が立ったので、近々仮募して集計していきます。
(注:仮募集始めました)


さて、打ち合わせが終わったら腹がへりました。
シルベスト梅田店裏に、気になる中華屋さんがあるので訪問。

1


52
34

いや、ココ美味いわ!
売りの焼売だけでなく、全てがイイお味。
ボリュームあって、値段はごく普通の街の中華料理店ぐらい。

6

1Fカウンターだったので、ドアが開く度、寒風が吹き込んで寒かったのが残念でしたが、宴予約だったら2Fなのでいいかもしれない!

また、行こう!道連れ募集!


akemiさん、ふっち~ありがとうございました。

無事カエル「環蛙」ジャージ

無事カエル「環蛙」ジャージ進行状況です。

まず納期ですが、色合せに手間取り(下記文参照)、9月初旬→9月半ばと若干の遅れが出そうです。ご注文の方、大変申し訳ございません。
メーカー(サンボルト)も善処されるとのことですので、何卒ご理解のほど宜しくお願いいたします。

シマノ鈴鹿、マウンテンサイクリングin乗鞍にはハッキリ厳しい状況です。
自身がバタバタしており、ご連絡が遅れましたこと、お詫び申し上げます。
誠に申し訳ありません。

秋のサイクリングやイベントにはピョーンと活躍してもらえるハズです。

納期より優先させたクオリティも、試刷りからほぼイメージ通りのスバラシイものに仕上がると思われます。
大いに期待してください。


a99169c5d98a259a

商品発注前から進行していました、デザイン&色合せので一部指定色の発色が上手く行かず、再度の修正で7月半ばデザイン&実生地での色合わせが完了し、現在プリント作業→裁断→縫製へと作業を進めております。
紙のプリントとは違い、大型専用プリンターにて、転写用紙プリント→昇華転写(熱プレス)と言う難しい色合わせと、プリント用アプリのヴァージョン違いによる差異等もありやや手間取りましたが、ほぼイメージ通りのカラーで仕上がりそうです。

プリント転写というと不安を覚える方もおられるかもしれませんが、熱転写により気化したインクが、ポリエステル生地に吸着され実際は「印刷」ではなく「染色」の部類となり、堅牢度(色落ち)も高いレベルで確保されています。

添付画像は試プリントの、色・イメージ確認用超ミニサンプル。袖の出力サイズが60mm程の大きさですが、このサイズでこの程度出ているので何倍も大きい実物は絵柄はハッキリ綺麗に出るはと思われます。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード