やっぱ軽くなりたい!?Ⅱ

自転車を愛する小太り中年オヤジが、クライマーを目指す減量記。 でも最近は、食べポタ・フォトポタ専門に・・・(^_^;)

奈良-飛鳥・高取・橿原

朝飯前、案山子さんに会いに

IMG_2562


快晴の朝、案山子を見に行くなら今日しかない!

と、出勤前にひと走り飛鳥へ行ってきました。
途中、本薬師寺跡でホテイアオイを見て9:30に帰宅。

飛鳥はシルバーウイーク22・23日に、【彼岸花祭り】が行われます。
目玉の、案山子ロードは結構な人出になるりますので、案山子をゆっくり見たい方は、明日9/13のAMや、9/19のAMを狙って行ってみてください。

本薬師寺跡のホテイアオイは見頃ギリギリですので、お早めに。

DSC00501
ド快晴でした!

IMG_2499
IMG_2510
IMG_2515
IMG_2516
ホテイアオイの見頃ギリギリです、もうすぐ水が干上がって枯れてきます。

IMG_2522
飛鳥川沿いから、石舞台古墳を越えて稲渕の棚田、かかしロードへ
IMG_2525
IMG_2530
IMG_2536
IMG_2539
IMG_2550
IMG_2553
IMG_2560
IMG_2568
IMG_2574
IMG_2577
IMG_2598
IMG_2601
IMG_2581
IMG_2604_
IMG_2610
IMG_2581
IMG_2544
IMG_2583_
IMG_2606

IMG_2617_

DSC00526
先日の痛ましい事故現場、いたたまれず手を合わせ、気を引き締めて帰宅しました。

多武峰

キャプチャ
日曜は朝だけ空いたので、ローラーも嫌だし、十三峠もちょっと飽きたので、

【多武峰】

へ行ってきました。


普通 「たぶほう」 と読むよなあ、まず。

じつは 「とうのみね」 と読みます。

談山神社あたり一体の山や、寺社を指します。
地図には多武峰の記載があるので、いまは地名にもなっていると思われます。

談山神社は、寺社分離する前は「多武峯妙楽寺」という寺院でした。

ちなみに談山神社の裏山は【御破裂山】(ごはれつざん・標高618m)。


多武峰へは、飛鳥からと桜井からのアプローチがありますが(正確にはトンネルが2つあるので、大宇陀からと吉野からもアプローチできます。

ボクら自転車乗りがが、普通に「多武峰登ろうか」と言うと、一番新しい石舞台古墳から「県道155号線多武峯見瀬線」を登ることを指します。

石舞台古墳の信号-多武峰(上のルート図)
距離4.8km標高差380m平均勾配7.9%

すべて二車線で走りやすいが、最初はカクカクと直線が折れ曲がったようなルートで、段々畑を越えて、3度めの折れ曲がりからの600mの直線路がキツイ。平均斜度11%。
キャプチャ

11%600mはもちろんキツイけど、それより、まっすぐの登攀路は、登っても登っても景色変わらず精神的に辛い、意気消沈します。

IMG_0428
上から見たらこんな感じ。見たまんまです、登りはメゲます。

下りはばかみたいにスピードが出るので、これまた、ブレーキが辛い。
気にせず降りたら、速度超過も甚だしく書けないようなスピードが出ます。

コケたら終わりなんで、もちろんゆっくりと慎重に降りていきますよ。


ココを超えたら、ヘアピンごとに、高架を設けて作った道路なので、絶景!
IMG_0410

IMG_0413
斜度も落ち着いて、走りやすい気持ちのいいクライムルート。

最後は山の中なので、景色は見えませんが、登り切ったところの脇を上がると御所の町や、葛城山を遠くにお気に入りの景観が広がります。

IMG_0419
ちょっとモヤってて街は見えませんが、大和葛城山・金剛山が確認できますね。

おっと、時間切れでその日は退散。
気分転換にはなったけど、時間ないときはローラーか十三峠が効率良さそうです。


ゆっくり出来る日なら、大宇陀に抜け津風呂湖から東吉野、また榛原から針・布目ダムの方へも行けますし、石舞台に降りて芋峠から吉野へと練習コースは広がっています。

写真:iPhone6+

あすかぽたぽた

IMG_0524
 飛鳥版 「この木なんの木きになる木」 発見
 偶然この木に目が行って、自転車担いであぜ道を超えて直接行きました
 おぉぉ、、、ここだったのか!って場所でした。でも内緒だな


IMG_0487
 遠くからでもひと目で分かる菜の花の一角を見つけて
 すぐさま駆け寄って(笑)、パチリ


IMG_0498
 某古代遺跡へ向かうすてきな竹林の道
 自転車担いで行きましたが、裏ルートから来れるようです



IMG_0543
 飛鳥川沿いに、早咲きの若桜
 佐保川にもありましたが、植樹まもない桜は開花が2週間ほど早いみたいです


IMG_0569
 ご存知今井町、素敵な町並み
 金沢・東茶屋町や、広島・竹原みたいな素敵な街にならないかな?
 ポテンシャルは奈良町よりいいと思うけど、場所がアカンか・・・


今回の写真はすべて EOS Kiss X7 + SIGMA 30mmF1.4 DC

30mm(換算48mm)の単玉一本勝負!
ズームの便利さはないが、決まるとなかなかの画がでてくる。
たしかに難しいけど、考えて撮らないけないので、確かに写真うまくなる、、、と思う。



肩の具合は一進一退、ロードバイク乗ってるときは特に問題ないが、
翌日に、痛みと可動域の縮小が如実にでる。

乗車中の前かがみポジションが、首に響くのが辛い。

今日は湿布だらけ ・・・・ (;´・ω・)
肩は翌日に

9/23彼岸花ポタPart.2

7134

21日に続いて、飛鳥に案山子と彼岸花を愛でにいってまいりました。

この日は、奈良グルメジャージ「Team NamNam!」の完成記念ランでもあります。
(シカの模様にオレンジの袖のジャージがそうです)

NamNam! とは、英語の美味いの俗語(幼児語)「yamyam」と、奈良Naraとお経のにでてくる南無を掛けた造語です。ならグルメにはぴったりでしょ。


FBでお友達になってもらっている、奈良ポタ達人のタカやんさんとも初見参!


河合町 -(大和川沿い)- 大神神社 - 桜井 - 飛鳥
 - 橿原神宮 - 今井町 -(飛鳥川・葛城川沿)- 河合町

飛鳥は彼岸花ざかり、青空の下で案山子達が出迎えてくれました。

あとは写真で・・・

7628
大和川沿いは信号の少ない、走りやすい道が続きます

7632
大神神社の【白玉屋榮壽】、名物[みむろ](最中)を分け合う二人(;^ω^)
この最中が一番という人多いです

7633
桜井【Buono】、今回はテイクアウトでベーカリーをつまみます
ここのパン、全部うまい~!(>o<)!

6977
桜井【もんちっち】(果物・ケーキ)で、冷えた[ナガノパープル]を分け分け
皮ごと食べられるあま~い種なしブドウ!これ今回のヒットやね!

6990
YamYam! ジャージ組勢揃い!
飛鳥にはいって、飛鳥寺近辺の彼岸花咲く遊歩道から飛鳥らしい風景をたのしみます
ミロクさん(大きな地蔵)をおがんで、一旦藤原京方面にもどります

7009
【本薬師寺跡】のホテイアオイ群生地、この場所は開花がすくないな
広大な敷地にいっぱいのホテイアオイ、見応えがあります

7043
早めのお昼は橿原の【pizzeria lasso】
手頃な値段でボリュームあるピザとパスタが食べられます
食べ始めると、急に黙り込んじゃうし・・・(・。・;

7036
んん、、、美味しそうに食べることで、この方の右にならぶ人は居ませんね
って、なにで食べてるんや (>ω<ノ)ノ

7045
トマトソースのないチーズのピザははちみつで頂きます
必ずセットメニューにあるので、必須!美味いっ!

お腹も落ち着いたら、飛鳥稲渕の棚田を目指します

7058

7083
【橘寺】 中にはいったことはありませんが、この門前の田んぼの中の真っ直ぐな道が素敵です
たしか、近鉄電車のポスターにもなってたことがあったんじゃないかな。

7644
だんだんと棚田が増えてきました

7647
明日香村、稲渕地区
[日本の棚田100選]のひとつです、黄金色の田んぼと彼岸花のこの時期がいいですね

7099

雄綱の「神所橋」をくぐると、案山子ロード
30体を超える創作案山子が並びます、金太郎は全長6mぐらいあります
今年のテーマは「童謡・唱歌・わらべ歌のものがたり」
それで、「かごめかごめ」や物語の主人公の案山子が多かったんだ

7113
棚田が一番きれい映る、最上部のカーブの所、被写体は気にしないでください(^_^;)

7141
岡寺駅を抜け、橿原神宮から今井町(伝統的建造物群保存地区)をちら見

10668090_367261490117075_521420895_o
定番の【だんご庄】で最後のスイーツ、まだ5件目、今日は少なかったな(笑)

7623
青空に恵まれた素敵な1日を過ごしました


ご参加の皆さんありがとうございましたm(_ _)m

競技モード終了(^_^;)

1
飛鳥はすっかり秋の様相、彼岸花が咲き始めました



年に1回の体力測定イベント[乗鞍]が終わり、すっかり緩みまくってます。

この週末は久々にノンビリライド、ジテツウと十三峠以外3ヶ月ぶりかな・・・

こらから奈良は秋巡りの絶好のシーズンをむかえます。

棚田と彼岸花・案山子 (飛鳥)
コスモス (法起寺・藤原京跡・飛鳥)
紅葉 (奈良公園・吉野山・他各所)
ススキ(曽爾高原・平城京跡)
蕎麦(桜井笠地区)

もち、実りの秋・食欲の秋もわすれてはなりませんね( ̄m ̄*)



2

7
飛鳥川沿いはまだキバナコスモス(夏コスモス)も華やか

3
本薬師寺跡のホテイアオイは今がピーク

5
道端の彼岸花はこれから一気に、来週が見頃でしょうか?
飛鳥には白や黄色、ストライプの彼岸花が咲きますので探してみてください。

10
9
飛鳥には人里近くでカワセミが生息しています。
二度ほど見かけたことはありましたが、初めてカメラに収まりました。

奈良秋桜巡り・・・の下見ラン

奈良の秋桜といえば、

1、般若寺
2、法起寺
3、藤原京跡
4、安倍文殊院
5、飛鳥・甘樫地区

ですね、ざっと思いつくまま書いてみました。

時期としては10月の半ばからなのですが、その時に友達を案内したいというお二人を連れ、模擬コースで下見してきました。

上記全部は回れないので、特におすすめの2箇所に絞りました。


3、藤原京跡

平城宮跡に隠れて意外と知られていませんが、橿原神宮の西側にあるエリアで、四季の花を楽しませてくれるよう配慮してあります。
中でも、秋桜は約3万平方メートルに300万本で圧巻!((;゚д゚))
ちなみに、甲子園球場のグランドの約2.3倍広さ。
バックネットから外野フェンスまでが秋桜に埋め尽くされたのを想像してください。実にそれの倍以上!

さすがにまだまだと思っていましたが、やはりまだまだでした(;^ω^)
1531

0559
ただし、7種類植えてあるそうで、七分咲きのエリアもありました
ここだけでも並みのコスモス畑を圧倒しますね


もう一点おすすめなのが、

2、法起寺

世界遺産※のお寺の境内に秋桜があるのではなく、周りの田畑に斑鳩町が植えた秋桜。
法起寺(ほうきじ・ほっきじ)は、外塀が取り払われ、コスモス畑から直接国宝の三重塔がバックに見えます。
特に、夕景は有名で遠方からカメラマンが駆けつける秋の著名撮影スポットです。

1488_1

1496
こちらは、すでに三~五分咲き、見頃に入っていますね
天気が良いので、美しい写真が撮れました(^^)v

秋桜は満開時より少し前が、枯れた部分がないので綺麗です。


さて、奈良の地理が疎いお二人にルートガイドをしたわけですが、
サイクリングに付きものの美味しいところも伝授していかねばなりません。

1501

14611506

1511

CIMG0321

1539

今週末(連休)、来週末は、丁度馬見丘陵公園にて、
[シェフェスタin馬見]ならフードフェスティバル
も開催されています。

人に「案内ルート」を案内するのは初めてでしたが、いやはや難しい。
いかに自分が地理感といい加減なん記憶だけで走っていたかですね。
ボクにとっても、いい勉強になりました。

連休はきっと秋の好日、多少道に迷っても、楽しいサイクリングを満喫できることと思います。

奈良盆地のポタリングは、河川道路、旧道(街道筋)を覚えれば町中を通っても信号と交通量の少ないコースを作れます。
盆地内はホボど平坦、フル一周でも100km無く、見どころが散りばめられているためお気軽サイクリングには絶好の地ですが、意外と知られていません。

これから奈良ファンが一人でも増えてくれたら嬉しいな。

----------
※法起寺・・・[法隆寺地域の仏教建造物]で世界遺産登録されています

飛鳥案山子ラン

DSC02411

 飛鳥入りする前に、本薬師寺跡のホテイアオイ群生地、、、早くもテンションが高いです



連休中日の22日、仲間と飛鳥(明日香)に案山子と彼岸花を見に行きました。

今回は、男性5名・女性7名の華やか(賑やか)な一行です。

0242

法隆寺近くの運動公園から出発、全工程で60km・200mUPのまったりコース。
なんと、今回はフラットペダルにスニーカーで参加の方も多数。

0243

気持ちのいい青空のもと、飛鳥川沿いを使って、まずは橿原今井町を目指します。

橿原の北西に位置する「今井町」、江戸の町並みを残す重要伝統的建造物群保存地区です。

02371

とりあえず実走20kmで、忘れてならない10時のオヤツ

02376

 大和名物 「だんご庄」 のきな粉だんご~!
 今日も行列ができてました。

02380

「うまい!おいしい!」 と1本2本と頬張ります。
実は特製蜜をしっかり浸潤させたお団子に、タップリのきな粉。
小さいけど、侮れない(カロリー)ヤツです。知らぬが仏・・・・


今井町から、橿原神宮前の【畝傍山山麓の道】(日本の道100選)を通り、本薬師寺跡へ。
藤原京時代の薬師寺があったところで、平城京へ遷都まで薬師寺が建立されていました。
(現在はご存知、奈良市西の京)

今は、8月~10月まで、珍しいホテイアオイの花が咲き誇る栽培群生地として有名です。
早くもテンションが上がってきましたよ~(一番上画像)

恒例の「みんなでピョン」、みごと11名が宙に浮きました。

0666



ピョンしたら胃に隙間ができて、お腹が空いてきました・・・よね(笑)

さて、待望のランチと参りましょうか。
人数が多いので、11:00のオープンに突入です!

02424

ピッツエリア ラッソ (Pizzeria Lasso)
■橿原市四分町7
■[ランチ]11:00~15:00(L.O) [ディナー]18:00~23:00(L.O.22:00)
■不定休


¥1,200のランチメニュー(サラダ・ピッツアorパスタ・ドリンク)をバラバラにとって、皆でシェアしました。

02431

20130922_114019_R20130922_113234_R

02630257

20130922_112849_R0262

石窯で焼かれたピッツアはサクサクモチモチ、それに大振り。
アルデンテで熱々のパスタは全て大盛り(同価)で、たまりません!
しかも、結構なボリュームで、お腹マンチクリン。

食後のコーヒー、紅茶でさらにマッタリ。
ケーキ(+¥180)を頼む豪の者(もちレディースです)も続出。

「う~ん、もう食べられへん」 「あかん、眠うなってきた」

みんな!奈良まで何しにきたんだ・・・・?

11:00入店して、出発したのが12:20、ランチだけで実走時間を軽く上回っています。
たぶん、カロリーも大幅に上回ってることでしょう (ToT)


重い腰と目蓋を上げて、いよいよ一行は真の目的地(笑)飛鳥の地へ参ります。

橿原神宮から、線路沿いに近鉄岡寺駅を超えて明日香村へ。

一般道で、隊列が中切れを起こしたので、先行グループは少し先で待っていてもらいました。

・・・って、何処で待ってんねん!

DSC02436

RUSTIC BECKERY(ラスティック・ベーカリー)
■橿原市五条野町663番地
■月・火休


飛鳥米コルネが有名ですね、米粉入のパイ生地に、奈良産の牛乳から作ったクリームを注文のつど絞り込んでくれます。サクサク感と軽いけどコクがあるクリームがおいし~。
けど、まさか頼んでないわな・・・

02437

「・・・・」 もう、何も言いますまい。

亀石から、橘寺をぬけてチョイ裏道から稲渕へやって来ました。
ここは、日本棚田100選の一つとなります。

IMG_0275

ささっ、ここからが男子のハーレムタイムであります。

IMG_0280IMG_0281

IMG_0282IMG_0283

みんな、ええオッサンやのに、めっちゃ緊張してるところが面白い。
(パソコンでは小さい表示いなんで、クリック拡大)

ボクのは恥ずかしいから無し・・・

では、許してもらえそうもないので、━(#゚ロ゚#)━!!♪
IMG_0279

紆余曲折、やっとお目当ての「案山子ロード」到着。
明日香村では、当日「彼岸花祭り」を開催していたので結構な混み具合です。

DSC02443

DSC02453

DSC02459

0294

0291

0288

0286

0303

0300


0298

0307

たった30kmしか走っていないのに、ほぼ半日さあ撤退。

帰路は桜井から大和川(初瀬川)沿いで戻ります。

奈良盆地は、網の目のように河川が流れていますので、
川沿いルートを覚えれば、信号も少なく快適に、各観光地へと移動できます。


今回は良い天候と、何より素晴らしい仲間に恵まれ、楽しい一日を過ごすことが出来ました。
ご参加の皆さん、ありがとうございました。
また、参りましょう!

0312

実走ログ(byむらたさん)
http://connect.garmin.com/course/4828838

最後に、アテンド協力頂きました、みぃ~ちゃんには御礼申し上げます。
ボクより奈良の道詳しい大阪人。

(追記)
スンマセン、、、実は、もう一件寄ってました。

20130922_143254_R

西井牧場生乳加工販売所(みるく工房)
■橿原市南浦町877
■10:00~17:00 無休


(写真約半数はひらパパさんより、提供・・・というより無断借用)

今回の参加者のBlog記事
 ●行くっきゃない!(ひらパパ&ママ) 「飛鳥案山子まつりポタリング 9月22日」
 ●みぃ~ちゃんブログ(大魔王) 「食欲の秋 ~案山子満腹錬 」

なんていう偶然!?

IMG_1359

これで何週連続週末雨なの・・・
偶然とはいえ、これは「意地悪っ!」って空に言いたくなるな。

今週と来週に、飛鳥の案内を頼まれているんで、下見。
連休で、唯一天候の良さそうな土曜日にコースを一回り。

彼岸花が咲き乱れ・・・とはならないものの、先週から一気に開花し始めました。
案山子ロードの住人もひと通り揃い、案山子と彼岸花と青空が良いコントラストで季節を醸し出していてくれます。爺婆が、案山子を見て喜ぶ孫を見てニッコニコ、思わずコチラもニンマリしてしまいます。

IMG_1358

IMG_1355

夏コスモス(キバナコスモス)の鮮やかな大きな花もあちこちで目を楽しませてくれます。


嫌な週末の雨つづきの偶然より、もっと驚いた事がありました。

IMG_1345
今週もホテイアオイ群生の開花具合を見に来ていたら。

なんと、ちょうどその時間対面側にakemiさんがおられたそうな。

たまたま、先日のここの書き込みの「ホテイアオイ」の写真みられて、
「さっき見てきたヨ~」 のメールを頂いて発覚。

残念ながらメール確認したときは、かなり離れた場所の様です。

帰路方向が同じハズなんで、途中連絡入れるとかなり近くおられたので、合流して法隆寺近くの【玄米庵】でランチご一緒が出来ました。

いや、ホントびっくりの偶然。こんなことあるんだな。

IMG_1374

和の小鉢が並ぶランチメニューは、体に優しそうな肉を使わないお料理。
ゆったりの席と、接客もあって、美味しく頂きました。


今日は雨の一日だったけど、明日は少しでも早く台風通過で回復するといいな。
(あっ今日か?!)

(EOS 6D + シグマ12-24mm)

のんびり飛鳥

IMG_0025

乗鞍がひとまず終わったので、ノンビリラン、飛鳥へ。

棚田の稲はまだまだ青々として、彼岸花も蕾ばかり。

IMG_0034

時間があるので、多武峰1本行っときました。
春先はヒーヘーだったのに、意外とすんなりクリア、乗鞍錬の効果はあったようです。

IMG_0020

下って、お気に入りの【珈琲さんぽ】さんで、一服。
ああ、朝ごはん食べてから来たのにモーニングプレート頼んでしまった!

IMG_0037

美味しい珈琲を、もういっぱい頂いてノンビリとした時間を楽しみます。
乗鞍前とは違って、気持ちに余裕がありますね。

IMG_0039


稲淵棚田で、案山子コンテストの通りを下見。
まだ1/3程度の展示でした。

IMG_0021

もう少しで、カワイイのやら、ユニークな案山子がズラリと並びます。
楽しみ楽しみ。

IMG_0042

帰りに、本薬師寺跡のホテイアオイを見てきました。
意外とスゴイ!!

やっぱりボクには、ノンビリとあっちこっち寄り道ランが向いているみたい。

でも、今の走力と体型は捨てがたいなあ・・・

カメパン(橿原)

IMG_2687

週末(土曜)のAM錬の途中に自宅からメール。
「帰りに食パン買ってきて」

そういえば、帰路ルートの脇に美味しい食パン専門店があったのを思い出した。
カメパン
ちょと分かりにくい場所にあるんだが、ナビに登録してあったんで迷わず到着。

商品は食パンのみ、バリエーションもあるのだが、基本はプレーン(極ブレッド)だ。

side-01side-02side-03side-04

今日も盛況で、5~6人の行列が途絶えない。
皆さん一人で2~3本(1本1.5斤)、ボクの前の人は6本買っていった。
IMG_2685

IMG_2683
店内というか、食パンだけなんでお渡しスペースといった感じ。
一応、イートインスペースも設けてある。

この日も、すでにプレーン(極み)以外は売り切れ。
予約もいっぱい。

ココのパンは安くない、と言うか高い!
プレーン(極み食パン)¥600、マーブルやレーズンは¥1,300もする。

でも、食べると納得なのだ。
生(そのまま)で、千切って食べたら甘くてふわふわでクリーミー。
語彙が乏しいからうまく表現出来ないけど、凄いね・・・

IMG_2691

とにかく、きめ細かいのに柔らかい。
しっとりしているのでパサツク感じがなく、そのままでもかなり美味しい。
耳の部分は子どもと取り合いになる。

IMG_2692

つい、勢い余って2本購入した。1.5斤☓2本だ。
家まであと20kmと言うのをすっかり忘れていた。

両側のブラケットに掛けて帰路につく。
ダブルブラケットブラブラ、まるでカメパンの宣伝をしているようだ。
IMG_2689
朝練の他のローディーはもとより、結構注目された・・・
怪我の功名、2本買ったのが幸いして、左右均等バランスは良かったナ(笑)


カメパン(食パン専門店)
■奈良県橿原市新賀町177-1 リバーポイント1F
■日曜定休 10:30~18:30
■0744-22-8110
http://www.kame-pan.com/
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
プロフィール

とらちち

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード