やっぱ軽くなりたい!?Ⅱ

自転車を愛する小太り中年オヤジが、クライマーを目指す減量記。 でも最近は、食べポタ・フォトポタ専門に・・・(^_^;)

奈良-奈良・大和郡山

奈良の秋をご案内!?

7705

11/4 秋の奈良をクラブ仲間と知人に呼びかけて、案内させて頂きました。


順延になり、参加者が減ってしまったのが残念でしたが、クラブ仲間4名になんと32年ぶりに再開の高校の一学年後輩が2名駆けつけてくれました。

00584
王寺駅8時集合、自走3名です。
お初の顔合わせもあって、簡単な紹介をして出発。

大和川の河川道路を東へ遡り、支流の佐保川沿いに乗り換えて1時間で奈良市街へ。
桜並木は日の当たるところから紅葉が始まっていました。
7699

すでに空腹との要望もあり、お気に入りの【こはく】で食料補給。
https://tabelog.com/nara/A2901/A290101/29005539/

OPEN直後でパンの種類は少なかったのですが、
「後があるから小腹を満たすだけね」
との指示も、旨そうなパンが並ぶ前にして自転車乗りが従うべくもなく沢山買い込みます。
ヾ(・・;)ォィォィ
1008

1006
佐保川から鴻池運動公園を経て般若寺前を通り、今年3月に廃庁され、2020年に【監獄ホテル】として再利用される「奈良少年刑務所跡」へ
美しいレンガ造りが有名で、重要文化財にも指定されています。
00587

東大寺へは北側から、裏アプローチ
いきなり大仏殿全容を望む講堂跡地にでます。
00588

1003
大仏殿から、裏参道をへて二月堂へ。

もち恒例のショートヒルクライム大会(笑)

残念ながら、曇り空とモヤがかかり景観はいまいちでした。
後10日もすると、生駒山をバックに銀杏やモミジのをそこかしこに見られる絶景となります。
00594

二月堂、北の参籠所では、光岩山 長楽寺の吉田住職の仏画などが展示・販売の
「第16回 華の仏さま展」 が開催されていました。
休憩所奥のこの施設が開いているの見るのは初めてで、展示も建物も素晴らしい機会を得ました。
00595

二月堂から若草山の前を抜け、春日野園地で【こはく】のパンでお腹を落ち着けてから、一気に天理へ。

00596
天理教教会総本部を見ていたら、案内の信者さんから声をかけられて、なんと総本部にお参りさせていただくことが出来ました。他の宗教や無宗教の方でも全然OKとのこと。

内部は撮影は出来ませんが、とんでもない荘厳な社殿!
これ、、、、名だたる名仏閣でも太刀打ちできないかも知れない、今まで見たことがない規模のものでした。
一切の勧誘もなく、お話を聞かせて頂きありがたい体験が出来ました。

天理の銀杏並木をチラ見して、天理大を通り抜けて、
天理観光農園へ!
【cafe わわ】
http://tenri-kankounouen.com/cafe.html

一応ランチですが、先程パンをつまみましたし、後もあるので軽くピザをシェア。
00612
7721
7722
7718
00619
しっかり食べておられる方も!


ひとごこちついたところで、さて終盤!
ところが天候が悪化、北風とにわか雨で寒い寒い。

速攻で三輪まで駆け抜け、、、、おやつ(笑)
00625

そうめん処ですので、温かい煮麺(にゅうめん)を頂きます
【森正】
https://tabelog.com/nara/A2904/A290402/29000007/
7726
7727
7730

にわか雨も通過したようなので、、(してませんでした)
帰路につきます。
00630

「もう終わりですか・・・」
のお声があり、ラストに
このあたりでは有名なお大型肉屋さん
【肉のカワイ】
https://tabelog.com/nara/A2904/A290402/29004379/

で締めの熱々コロッケを頂き予定終了。
00631
ここのコロッケは、甘めの味付けに、多分和牛のヘットがふんだんの揚げ油で旨みたっぷりの逸品です。

帰路は大和川を伝って、王寺まで脇目も振らず(笑)


参加の皆様、お疲れ様でした!

デープな(?)奈良を楽しんで頂けたでしょうか?

またの機会も是非ご一緒しましょう!



予定コース(実走は、若干変更あり)

ならのあき ぽたぽた

7492


乗鞍が終わって、一月半、、、忙しいのを言い訳に全く乗ってません。
空いた連休中日、もはや長距離を走れる自信もないし、、、

ちょうど月末、所属クラブに 「奈良盆地ポタ」 の呼びかけしているので、下見を兼ねてポタポタ行ってまいりました。

予定は時計回りなんですが、今回は逆に回ります。
せっかくの季節なんで、コースには入れていない飛鳥まで。

飛鳥川を大和川の分岐から遡って行きます

奈良盆地のの河川の殆どは土手の上を河川道路が通っています。

そのうち、

車が通れるのが50%
自転車が通れるのが70%
歩いて抜けれるのが95%
という感じでしょうか?

自転車道も多く走っています。

ただ [自転車道]=[自転車が走りやすい道]
では無いのと、

大和川を中心に多くの支流が存在しているため、
河川の分岐・合流が多く、快適に目的地へ向かうには河川の方向熟知と、奈良の土地感が必要となります。

小川にそって車が入れない生活道路は、歴史もあるのか趣深い道も多く、ノンビリと探索するにはもってこいですね。

7468
まるで宮﨑駿の世界
ほら、メイちゃんが向こうから駆け抜けてきそうでしょ。

7470
7495
7485

飛鳥に行く手前に、寄り道
01170
本薬師寺のホテイアオイの群生、まさに満開
SNSのお陰で、全国的にも有名になりました。
7518
7527

今年の藤原京コスモスは少し遅いようなので、
パスして飛鳥の棚田(稲渕)に向かいます。
01175
「雷」の辺りは、黄金の海

棚田100選の「稲渕」へ到着、案山子が点在しているのが見えます。
7532

案山子コンテストの翌週ですので、まだ勢揃い
7550
鳥よけの役目としては??ですが、時事や流行りを反映させた微笑ましい力作が並びます
7546
7540
7539
7537
7533
01186
青空に稲穂と、案山子、日本の秋の風景ですね。

7561
案山子ロードからは、ボクの好きな抜け道で、橘寺へ
7556

ここでトラブル(>o<;)
やってしまいました。


スッテンコロリン

01201
奇しくも立ち上がったところに注意喚起の看板が(笑)

石畳の上に濡れた泥がかかった下り坂
進入時に 「ヤバイっ」 って分かったけど後の祭り。

途中で止まることは絶対無理で、ブレーキをかる~く当てて、そのまま抜けれるかと思いましたが、カーブになっててジ・エンド。
微速だったのと、メカとは逆側に落ちたので、自転車の被害はリアのクイックが削れたことと、バーテープが破けただけでした。(ブラケットはズレ曲がったが、問題なし)

身体の被害は、左肩痛打したものの、打撲だけ(4日たった現在も痛いが)。

一番心配のカメラも無事の様で一安心。

ただ、泥でコケたから、左半分が泥だらけ、、、これではランチにcafe開拓は無理だなぁ。


なので後半は、コース確認のみを重視して、桜井・天理・奈良と北上して、佐保川伝って帰宅となりました。
7570
ルート上でいくつもの秋祭りに遭遇。
収穫祭が多く、どこも盛り上がっていました。

ならまちでは、久々に
一丁焼きたい焼き 【 こたろう 】 に。
主が覚えてくれていたのにはビックリでした。
7574
7578
小ぶりだけど、味は抜群ですね。

7583
盆地の稲穂はそろそろ借り入れが始まっていました。


10/29案内を予定しているコースはこんな感じです

当初、奈良盆地北部一周と思ってましたが、
法隆寺・大和郡山・西の京・平城京をバッサリ止めて、新しい「京奈和自転車道」の一部を使って奈良公園に直行し、「上ツ道」 「山の辺の道」 を使って天理・三輪(桜井)へと回ります。

細路、抜け道、観光地がありますので、案内人数限られますがよろしければ(^^)

なら桜ポタリング

33099020673_59b2e661c8_k
薬師寺参道にて
珍しく、枝垂とソメイヨシノ両方が満開



週末、花見ポタリングを計画。
王寺から奈良公園を往復、60km桜並木を繋いで走ります。


あいにくの天気予報でしたが、濡れずに走れたのは強力な晴れ男が雨雲を遠ざけていたに違いないと。

さるさる兄さん、いつもありがとう(^人^)

33755187352_6dc4b994d5_k
西の京、大池越しにみる薬師寺をバックに
本来は三重の双塔が見えるのだが、国宝の東塔は解体修理中で素屋根が残念。
超有名な、入江泰吉の「宵月薬師寺伽藍」(リンク:奈良市写真美術館)もこのあたりからの撮影です。

33782097681_ab5c5385ad_k
薬師寺も桜の綺麗なお寺です
境内のあちこちにで見ることが出来ますが、入場料払わなくても、薬師寺の周りに風情ある桜が咲き乱れています。
一番上の写真は、門前。
この写真は、薬師寺休ヶ丘八幡宮の参道。
なんと、途中を近鉄が横切っています。
小さな参道だけに、両側から覆いかぶさり、桜のトンネルがなんとも美しい。
奈良の桜並木のなかで、風情とバランスが素晴らしくて一番好きかもしれません。


薬師寺から、秋篠川沿いのサイクリングロードを使い、平城宮跡に。

あ、唐招提寺と、きなこ団子の【たまうさぎ】すっ飛ばしちゃった(・・;)

33782671971_0b25da903e_k
平城宮跡は、資料館から大極殿へ抜ける並木がよく紹介されていますが、好きなのは東側水路にそってを南北の並木です。

ちなみに、ここは「平城宮跡」です。
「平城京」は、奈良に都があったときの都そのもののことなので、東京都と皇居みないな関係かと?(違うかな)


平城宮跡東庭園から、奈良ロイヤルホテルの方に抜け、いよいよ佐保川へ。

33782160761_3a0376bd21_k
奈良県景観遺産の「佐保川」は、大和郡山の九条町から東大寺まで約5km両岸に1100本の桜が植えられており、比較が難しいのでランクは付けれないが、近畿では最大規模の桜並木のひとつと言えますね!

優劣は別として、八幡の「背割り堤の桜」は、250本1.4kmなので規模の大きさがわかるでしょうか?

33782168661_45d12ab9d0_k
往路は、佐保川の最後の一番いいところを進みます。

ここの桜は枝を最低限の剪定で、川面へ届きそうなぐらい伸びています。

「川路桜」と言うそうで、河川沿いという意味でなく、幕末の奈良奉行を務めた川路聖謨(かわじとしあきら)によって植樹された古木なんだそうで、160~170年もの歴史があるそうです。

もはや自立では無理なので、目立たないように支柱で枝をサポートしています。


車が通らない歩道部分は(自転車は押しました)、桜のトンネルとなっています。

33099022373_f0fd5ef2dc_k

奈良女子大学の手前から、一旦佐保川から離れます。

33871507056_ae8c2492e5_k

大仏鉄道記念公園の三本枝垂れ。
今年はソメイヨシノと枝垂とも満開という特異な状況。
天気はいまいちですが、桜は最高の状態です。

いよいよ、東大寺。
表側は人混みがすごいので、いつもの大仏池から正倉院側へ。

33099042713_60dac724be_k

大仏殿と、桜と桜おじさん。
このジャージはあちこちで目立って、写真取られてました。
いえいえ、ジャージでなく被写体がステキだからですね(^_^;)

33783100801_e27d169426_k

コレで青空だったら、プリントして飾りたくなる景色なんだけど、残念。

今日は二月堂・若草山へは登らず、大仏殿脇から桜の名所「東大寺東塔跡」、そして「春日野園地」「浮雲園地」の脇を抜けて、「浮御堂」へ。

33871936716_24fb48033a_k

ここも桜の名所で、結婚式の撮影が行われていました。

最近、日本人だけでなく、近隣国からの結婚撮影会をよく見かけます。

33099054273_acc52940db_k

桜と日本の風景はよく似合いますね。サスガ国花。
ブルーの新チームジャージも上手く映えます。

33911829535_9a845e3503_k

浮御堂から、奈良町方向へ。
ここには見逃したらいけない桜があります。

33912742845_a0f5d5f25f_k

「元興寺塔跡」の、まさに塔跡の敷石に覆いかぶさるように大きな桜が2本咲き誇っています。

33526840550_307e111ab3_k

これも一種の「迷彩色」ですね(笑)

大木と呼ぶには至らないかもしれませんが、地面すれすれまで伸びる枝の先まで桜が覆い尽くし、他に代えがたい味があります。

33526852730_44565710be_k

前線の北上が予報より早く、雨がいつ振ってもおかしくない天気なので、いつもはゆっくりランチやcafe楽しむのですが、今日は先を急ぎます。

奈良町からJR奈良の脇を抜けて、三条通りから佐保川へ戻ります。
ここからは往路には通っていなかった部分。



先の「川路桜」とは違い、郡山との市境まで延々と密度の濃い並木が続きます。

33782219561_c2bfb3a318_k

佐保川沿いから、秋篠川沿い、郡山城跡を抜けて、富雄川沿いと、川を繋いで戻ってきました。
すべて立派な桜並木が迎えてくれます。

33099103093_e9ed20a81a_k

人が少ない富雄川沿いの公園でパチリ。

雨がポツポツとしたり止んだり。
法起寺・法輪寺、さらに法隆寺を横目に先を急ぎます。

33526920480_fe5f42834c_k

シンガリの桜の名所は、三室山。

山の半分が桜の小山で、袂の竜田川にも立派な並木がお出迎えです。


33912758195_eb7899fe6f_k

三室山といえば、龍田川とともに、和歌に読まれる地。

百人一首でも

「嵐吹く 三室(みむろ)の山の もみぢ葉は
   龍田(たつた)の川の 錦なりけり」

         能因法師(69番)

モミジで有名な場所ですが、実は桜が素晴らしいところでもあります。

この日は雨の予報もあって、お花見は少なかったですが、毎年BBQしながら花見大会で大賑わい、いまや風情は削がれた気もしますが(^_^;)


さて、なんとか、雨にもほとんど合わず無事今年も桜ポタリングが終了しました。

ご参加の皆様。
相変わらずの迷走ナビゲーターに付き合って、遠方からありがとうございました。

また、のんびりとポタポタの折には、是非奈良の地においでくださいませ。

桜ポタ下見

6513

今週末に、頼まれていた奈良の桜を見て回るライトサイクリングします。

今回は怪我復帰の方の「おかえりライド」なので、ごく軽く、坂ご法度でコースを組みました。


ちょうど、期末も終わり、10日支払い、15・20・月末の締め日にもかかわらず、特に懸案の仕事もなかったので思い切って平日1日サボり、週末に所要有る友人ふたりを引き連れて下見に行ってきました。

つい先日までは、この日が満開予報(それでも昨年より1周間遅い)でしたが、ここ数日の寒波で、ソメイヨシノは咲き始めから三部咲きといったところ。

ただ、早咲きの枝垂れ(郡山城跡・大仏鉄道記念公園・氷室神社)は満開。


残念なことに、今日夕方から前線が南下してきて、週末は雨の予報。

なんとかならんかなあ。

20170405 奈良さくらポタ_170406_0030
20170405 奈良さくらポタ_170406_0026
08467
08456



 
大木とか銘木とかはないんですが、とにかくさくら並木オンパレードです。

この時期の奈良公園は、近年の外国人観光客の急増もあって、食事するところに困るぐらいです。

人数いる自転車イベントは、天候でドタキャンしなきゃならないので、予約はしにくいですね。

開花待ちきれず・・・

DSCF4082
佐保川の桜通り、この一角だけ早咲きの桜なのか、毎年下見の時に楽しませてくれます



今年はお世話になっている先輩が、怪我から復帰で久しぶりの自転車ということで、恒例の桜ランはユルユルの平坦地コースをポタポタすることに。

とりあえず、コースを練るのに下見をしに行ってまいりました。

有名所・穴場の桜並木や、お花見スポットを数珠つなぎ、かつ走りやすいコースを探して迷走。

もちろん桜はまだまだどころか、もう咲き乱れてるはずの枝垂れ桜ですら、全く開花していない。
唯一佐保川沿いで、早咲きの河津桜のみが見頃となっていた。

DSCF4062
薬師寺門前の梅が見事でした

DSCF4063
平城宮跡の梅林はもう終わりですね

王寺-郡山-奈良と走るコースはほぼ定番なのだけど、ムリのない工程で少しひねりを入れて楽しめるように線を引きました。

路面悪いところも今年は端折ります。

予定コース


《桜スポット》
斑鳩町大和川目安堤
富雄川堤防
大池国立奈良医療センター
薬師寺孫太郎稲荷神社
秋篠川堤防
平城宮跡
佐保川堤防
東大寺・奈良公園各所
元興寺塔跡
郡山城跡
法輪寺
法隆寺
竜田川
三室山

大和な雛祭り


1754
XF56F1.2 Velvia

新しい相棒、FUJIFILM X-T2 を試して見るべく
「第6回大和な雛まつり」開催中の大和郡山へ行ってきました。

箱本館「紺屋」の展示、すごいです!
本気のひな壇飾りも素晴らしいですし、さり気なく置いてある可愛いお雛さんもとってもいいです。

大口径中望遠レンズ
 X-56mmF1.2
との組み合わせをメインに撮りました。

!!!!!

ものすごく撮影シチュエーション選ぶレンズですが、時々
!!!!!
って画が出てきます。

EOS使ってた時は、少しアンダー目のRAWで撮って、
現像で調整してましたが、

X-T2のjpgはトリミング以外ほとんど調整必要ないです。

これから楽しみですねぇ。

あと、特筆すべきはフルサイズEOSに比べたら、小さい軽い。
これは大きいアドバンテージ。

これからの花の季節、新緑の季節たのしみです。

1328
XF56F1.2 Velvia

1356
XF18-55F2.8-4 ACROS+Yeフィルター

1364
XF18-55F2.8-4 Velvia

1379
XF56F1.2 Velvia

1398
XF56F1.2 ACROS+Yeフィルター

1400
XF56F1.2 Velvia

1403
XF56F1.2 Velvia

1421
XF18-55F2.8-4 Velvia

1439
XF18-55F2.8-4 Velvia

1468
XF18-55F2.8-4 クラシッククローム

1502
XF56F1.2 クラシッククローム

1511
XF56F1.2 Velvia

1550
XF56F1.2 Velvia

1574
XF18-55F2.8-4 Velvia

1608
XF56F1.2 ACROS+Yeフィルター

1591
XF18-55F2.8-4 クラシッククローム

1616
XF56F1.2 Velvia

1601
XF56F1.2 Velvia

1649
XF56F1.2 Velvia

1654
XF56F1.2 クラシッククローム

1686
XF56F1.2 ACROS+Yeフィルター

1690
XF56F1.2 クラシッククローム

1714
XF18-552.8-4 クラシッククローム

1738
XF18-55F2.8-4 クラシッククローム

1743
XF56F1.2 ACROS+Yeフィルター

1747
XF56F1.2 クラシッククローム

1758
XF56F1.2 ACROS+Yeフィルター

1765
XF56F1.2 クラシッククローム

1772
XF56F1.2 Velvia

雪を期待して、3週連続奈良公園

0617
<二月堂上り回廊>



この冬最大の寒波が訪れると聞いて、寒さよりワクワクして前夜床につきました。

朝起きて、窓の外はいつも通り。
JR奈良駅下りても、、、、いつも通り。

日本海からの雪雲はまたしても奈良まで届かなかったようです(`;ω;´)

落胆しつつも、ダイエットだと奈良公園回って来ましたが、やはり駄ショットばかり。

0450
<三条通り>
日の出前、まだ真っ暗。
ロウソクのような揺れる足元灯は良い風情です。

0455
<猿沢池>
東の空が少し明るくなってきました。
時計は6:17、あと1時間が撮影のゴールデンタイム。

0472_
<朝芽ヶ原園地>

0474
<朝芽ヶ原園地>
やはりと言うか、当然この構図はシルエットにしかなりません。

0489
<浮御堂への桟橋>
橋の上だけ唯一昨夜の雪が残っています。この程度。

0522
<飛火野>
お気に入りの木です。葉っぱがないのが寂しい。

0535
<飛火野>
角度を変えて。WBを変えて。
チラと雪らしきものが見えているのが「春日山ドライブウエイ」

0552
<浮雲園地から若草山へ向かう道>

0564
<レ・カーセ>

0591
<二月堂回廊から大仏殿・生駒山を望む>

0636
<二月堂参道>
お水取りの「お松明」に使われる竹ですね。

0644
<二月堂参道脇にいたワンちゃん>
吠えまくられました(;´д`)

0657
<二月堂参道に佇むヒヨドリ>

0673
<東大寺大鐘>

0727
<国立博物館近く>
鹿せんべい屋さんが開店準備、早速おねだりに。

0736
【COFFEE BEANS ROCOCO】
雪景色の収穫はありませんでしたが、
代わりに素敵なCAFEを見つけました。

前々から、コーヒーの焙煎香が漂い気になっていたのですが、
今日は温かいのが飲みたくて入店。

入るとすぐに、焙煎したてのコーヒー豆と、その試飲がおいてあります。
コーヒー好きとして、これは当たりの手応え。

500円の好きなコーヒーに、
写真のサンドイッチ・ミニサラダ・ヨーグルトが付いて
¥750 はお得。

何より、コーヒーが美味い!
香り素晴らしく、酸味と甘味が感じられるフルーティーなテイスト。
苦味が強いのは苦手なんで、嬉しいですね。
熱すぎないのもサスガです。

奈良のお店は10:00や11:00のOPENが多いのですが、
ここは8:00から空いている貴重な存在。

これは通うな。

2/5 雨でも散歩!?(奈良町)

32344281400_56382b1447_o


懲りずに早朝奈良へ。

9~10時頃からの雨の予報信じて出かけたのだけど、見事に裏切られました。

JR奈良駅出たときからポツポツ、猿沢池に着く頃はシトシト。


雨が降ると、路面や草木・建物が濡れ光り、風情ある写真が撮れる。
いや、撮れることがある。
撮れたらいいな(;^_^A

と、実は期待もしていたんだけど、傘が邪魔、カメラが濡れる、レンズが曇るで、手が滑る。
おまけに寒くてお腹の調子も悪くなってきたので、早々に退散しました。

EOS 6Dに、お手軽レンズEF50mmF1.8STMを付けて、予備に広角ズームと、コンデジを鞄に入れていったけど、レンズ交換する気にもなれず、50mmだけで50枚ほど。

基本、広角スナップが好き(楽なんで)、50mmの画角は戸惑う。
ただ、イチマンエンレンズとしては、かなりよく写る。
軽いのもありがたい。

今日思ったのは、、、、
もはやフルサイズ一眼レフカメラは要らないんじゃないかなと。

もっと小さく軽いミラーレスの方が機動力があっていいかもしれない。
あと、雨で濡れても大丈夫なのが欲しい。

レンズ資産を活かすなら、α7Ⅱ
総入れ替えするなら、X-T2

どちらも、いま、キャッシュバックキャンペーンしてるんだな。

と、妄想しております。

0322
0334
0358
0369
32723854185_126acb6e9c_o
32570975472_882d622baa_o
32570997742_a0beeffed0_o
0419
0413_s

1/22奈良公園早朝散歩

9932
(興福寺から東の空を臨む)

久しぶりに早起きして、奈良公園へ。

かなりの冷え込みなので、当然自転車ではない。
カメラ持って電車で移動。

奈良公園は知りうる限り、最高のお散歩エリア。
軽く一回りで、5kmは下らない近畿屈指、いや世界遺産の公園なのだ。

我が家から、JR奈良駅までスムーズ行けば30分かからないので気軽に行けることもあって、もはや「奈良公園マニア」と化している。

この日の奈良の最低気温は-2℃。
凛とした空気は澄み渡り、素晴らしい紺碧の空がバックに広がっている。

う~ん、やっぱいいな。

9913
JR奈良駅から三条通を東へ進むと[猿沢池]だ


99239939
興福寺、南円堂と五重塔

0090
東大寺大仏殿

0098
東大寺大鐘、通称 「奈良太郎」

0023

0210
二月堂上り回廊

0213

0270
奈良国際フォーラム甍の庭園

0304
東大寺交差点

9960
氷室神社

2016奈良公園紅葉

全くBlog更新できずの11月

せめて紅葉の足跡を残しておきます。

奈良公園ばかりですが…


●●● 11/3 ●●●

桜の紅葉が始まり、イチョウも日が当たるところから黄色くなってきました。
モミジは若木だけ。

IMG_8639
IMG_8742
IMG_8779
IMG_8795


●●● 11/13 ●●●

10日間のあいだに、桜・イチョウが一気に色づきました。
気の早いモミジも美しいグラデーションのお目見えです。

いい天気に誘われて、若草山にも寄り道。

春日大社では七五三参りの微笑ましい風景で癒やされます。

9067
9148_2
9157
9175
9185
9230
9269
9301
9307
9323
9312
IMG_9317


●●● 11/20 ●●●

絶好の紅葉のドンピシャの時期
友達と散策でしたが、残念ながら曇のち雨
早めにお茶して撤退

IMG_9336
IMG_9353
IMG_9409
IMG_9427
IMG_9464
IMG_9470
IMG_9485
IMG_9509
IMG_9512
IMG_9567
IMG_9583
IMG_9594
IMG_9646
IMG_9665
IMG_9667
IMG_9689


●●● 12/3 ●●●

紅葉狩り最後だったのに、仕事で行けず(ToT)



全てCANON EOS 6D + EF24-105mmF4L
(11/13 の1枚めだけNikon COOLPIX P7700)

最近、レンズ交換が面倒くさくて、1台1本体制。
望遠系にコンデジP7700(28-200mm)持っていくが、
フルサイズEOSの105mmのトリミングでなんとかなるので出番なし。
よく写るんだけどね。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
プロフィール

とらちち

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード