やっぱ軽くなりたい!?Ⅱ

自転車を愛する小太り中年オヤジが、クライマーを目指す減量記。 でも最近は、食べポタ・フォトポタ専門に・・・(^_^;)

大阪市-キタ

ハービスプラザの自転車店(シルベストサイクル梅田)

1100189

お世話になっている、シルベストサイクル梅田店が移転し、初めて訪れてきた。


先日、難波店(高島屋大阪店5F)がOPENしたばかりというのに、続いてメイン店である梅田店も移転リニューアルOPEN、驚くばかりだ。

ボクが自転車始めたとき、実はシルベストサイクル 「スポーツサイクルも扱ってる大型自転車店」 と言う位置づけだった。
今の、ASAHIやDAIWAとかと似た感じで、郊外店が主だった(ボクの主観です)。

その中でも、今里店・昭和町店・(豊中店)と雑多な下町のなかにあった、超気安い店にお世話になっていた。

ただ、ママチャリが半分以上専めていたが、店員さんは元サイクルパーツメーカー、シマノと双璧をなした「SUNTOUR」の社員だった方だったので、ロード・MTBの乗り手で、自転車パーツは言うまでもなく自転車そのものに造形が深い(マニアックな)人ばかりで面白かった。

いまでこそ、ロードバイクが市民権を得て、インターネットの普及も合ってどこででも色んな情報が手に入るが、当時はマニアな自転車誌と、何と言っても知識豊富な店員さんからの情報でが一番だった。
よく、仕事サボってママチャリの並ぶ奥で話し込んだのを思い出すなあ。

それが、この20年の間に、スポーツサイクルに特化、所有クラブは日本一に4度(いまは解散したが)、店舗は都市部中心地へと進展して、現在はロードバイク専門で「高島屋」と「ハービスPlaza」に店を構えるまでになった。

ハービスPlazaは、阪神電鉄が運営するハービス大阪の一角をなす施設で、大阪駅の南西側、環状線と2号線の間に連なる大型商業施設。
入っている店舗がすごい、「Hilton大阪」「リッツカールトン大阪」「劇団四季」「ビルボードライブ大阪」、それに多々の高級ブランドショップ。

もっとも、シルベストサイクルが入っている「ハービスPlaza」は少し気安い一般店も多く入っており、ファッション・雑貨・スポーツ・飲食が軒を並べている。
それでも、こんな場所に!という超一等地に従来よりさらに大きな店舗。

1100209
店舗は隣接する2エリアからなり、メインは120台を超えるロードバイク完成車が並ぶ。
店舗責任者の三枝さんは、人当たりが優しくなんでも相談できる。
国内屈指の販売量を誇るお店を任されているだけ合って頼りになるお兄さんだ。

1100197
トップレンジから、お買い得品まで圧巻の在庫量。
フレーム販売の商品も、レベルの合ったパーツが組み付けてあり、イメージし易い。
もちろん、好みのパーツで組み直してももらえる。

1100192

1100201
メインエリアは、完成車とペダルとシューズが揃っている。
しかし、昔のお店と違って、シューズは納得できるまであらゆるタイプを試せるのがいいな。
(20年前は取り寄せてもらうのでぴったりあうシューズは至難だった)

1100200
トライアスロンに特化したパーツも揃えてある。


お隣のパーツエリアもかなりの広さがある。
1100194

1100204
メカニックの山形さん。
機械も電気系(コンピュータ系)もなんでも来いなのだ。
自転車以外も色々マニアで、こういう人は面白くて頼りになる。
メカニックブースも両エリアにある。

1100202

1100206


1100199
シルベスト名物の、ライドイベントや講習会も次々と実施されます。

初心者には心強いですね。


正直、垢抜けすぎちゃって、昔の怪しい
「とらちちさん、ええパーツ入ってまっせ・・・イヒヒ」
「◯◯ちゃん、このパーツこんな風に使えへんかぃ」
なんて雰囲気は薄くなったのが寂びしいけど
ロードバイク流行りの昨今、大きな間口で迎えてくれる発信基地としては大正解ですね。

新店舗、頑張ってください!

2016天神祭

0000

7月25日、天神祭の最終日、本宮(ほんみや)が執り行われ、今年も大行列のしんがりである二基の御輿のひとつ「鳳神輿」に担ぎ手として5度目の参加をさせていただきました。

天神祭で賑わう天満宮近辺、天神橋筋商店街では有名な「ギャルみこし」を始め、数々の町会や団体のお神輿を目にすることができますが、陸渡御・船渡御に出るのは、中央卸売市場の【玉神輿】、菅南連合の【鳳神輿】ニ基のみとなります。


0001
着替えていざ出陣
あっ、ふたりとも「右前」になってる~(^_^;)

法被、キマタ(半股引・ハンダコ)、足袋、手ぬぐいに着替えます。
毎度キマタの履き方が分からなくて、四苦八苦(笑)
handako-1

0002
集合場所から、唄と掛け声で練り歩き、谷町へは挨拶と【大阪締め】(後述)
神輿と一緒に出番を待ちます

0003
天満宮を宮出しした後、すぐに天神西町へ右折し御堂筋へ

天満宮~御堂筋、ここは基本担ぎますし「差し」「大阪締め」の見せ場も多く、見どころですね。

72500377250088
谷町(スポンサー様)への御礼や、交差点等の見せ場では神輿を持ち上げます
「差すぞ~!」
の掛け声で準備
「せいの~でっ!」
肩口の担ぎ棒を頭の上に持ち上げます

こればかりは、長身組の赤組の「差し」が豪快で迫力があります

2tの神輿を70人で担ぎ、そして頭の上に持ち上げ「差し」ます。

神輿の掛かる力は、単純計算で約30kg/人
なんですが、絶対にその程度ではありません。

ゆっくり順調に進行している時で40-50kg程度はかかっていると感じます。

荷重を軽くするために、詰め込むと力が入れられず、
進行時に脚を進めさせることができません。
かと言って、減らすとその割当で荷重が増えることになります。

地方のお祭りの神輿の大きなもので400-500kgと言われていますので、
天神祭の神輿がいかに重いことか!

「ワッショイワッショイ」と神輿を揺すって進行なんて1000%無理です。
なので、「ソレッ」「ヨイ、ヨイ、ヨーイ!」の掛け声が理にかなっているわけですね。



谷町や世話人等の居られる所では、神輿を差し、いったん下ろし
伝統の 【大阪締め】

「打ちま~しょ!」 チャンチャン
「もひとつせ~!」 チャンチャン
「祝おうて三度!」 チャチャン チャン
「おめでとうございますー」(拍手)
 
で・・・・ご祝儀を頂きます。

交差点等では「差し」た後、神輿を方に戻して直ぐに進行します。
実は、これがキツイ・・・

0004

陸渡御は3,000人の大行列、【鳳神輿】には、約200名もの担ぎ手が参加しています。
100名×2組で交代しながら担ぎます。
一回に担げるのは70名、30名は予備として神輿の回りに待機しながら進行、もうひと組100名は後ろについていく形となります。

0005

陸渡御のクライマックスのひとつ、公会堂前。
道幅も広く、見物しやすいところです。

ただし、御堂筋から市役所北~難波橋(ライオン橋)北詰までは、大半を台車に載せるので、神輿を見たい方は避けたほうがいいかもしれません。

0006
台車に乗ると、かなり早く進みます
担ぎ手がヘボなときと、進行が遅れている時にはより多くの区間台車が使われます

0007

神輿が台車に乗っている間は、ホット一息
空気が緩みます

0008

天神橋まででいったん陸渡御は終了

最後の船着場の前では【玉神輿】との差し合いもあったりと、
今年の神輿はいいですね!
見られた方はラッキーだと思います。

昔は公会堂前、天神橋北詰、天満宮宮入り後に、
二基の神輿が競うように、担ぎあい、差しあったりと迫力あるシーンが多かったと聞きます。

いつしか、担ぎ手の余裕がなくなり(弱くなったと言われる)、素通りが多くなりました。

今年は、涼しかったのと、進行がゆっくりだったこともあって、
公会堂前こそなかったものの、天神橋と宮入り後の天満宮内で、
並走や、差し合いがあって神輿冥利につきました。

残念だったのは、ボクの組とは違う赤組(長身組)がかなり調子よく、
美味しい場面を全て赤組に任されてしまったことでした。
(青組が2回神輿落としたので、運行係・浴衣組の印象悪かったのだと思います)

0010

船着場では、友達が応援に駆けつけてくれました
下から天神橋を見上げてパチリ
(この時だけはカメラを出せる、あとの運行中はカメラ・スマホ厳禁)

0011

0012
今年は神輿と一緒の船に乗れましたので、貴重な神事を目の前で見ることができました

0013
船渡御に合わせて奉納花火が上がります

0014
超特等席(^^)、迫力満点、、、、というか花火の熱を感じられ、燃えカスが落ちてきます

0015
約2時間半の運行で、お弁当を食べて最後の宮入りに備えます

0016
クライマックスの宮入り前の陸渡御の最後の350mを担ぎます

担ぎ手も、見物客もテンションアップ!

0017

0018

0019
ペコちゃん(笑)

0020
宮入り前の「差し」

0021
宮入り、残念ながら宮中は、赤組でしたが、
今年は経験した5回の内で一番いい神輿だったと思います。

毎年担がせて頂きます、鳳興の方々、
お世話いただきました、兄貴達に感謝です。

ありがとうございました。
来年も参加できますことを期待しております。

最後に応援に駆けつけてくれた仲間に、特に撮影について回っていただきました、ひげハバ氏にはSpecial Thanksであります。

Blue Bar

img_0689_25289979565_o

ウエスティンホテルの素敵なエグゼクティブバー

 【 BLUE BAR 】

ブルーの照明で有名な、NYの名門ホテル(アルゴンキン)のバー
【THE BLUE BAR】
の名前をスピリッツごと譲り受けた、名門バー。


もちろん、連れて行っていただくのですが、
相変わらず、ジーンズにノータイのラフなかっこで、
大いヒンシュクを買っいながらも、
ゆっくりと味わう事ができるようになってきました(笑)

ま、ボクだけでなく隣には頭にバンダナ巻いてる、自称:ジョニー・デップが
海賊よろしくな、かっこしてるので助かりました。

いつも恥かかせてスミマセン、
ありがとうございます。

また、よろしくお願い致します。



このごろ、営業周りが減ったのと、

パソコン相手と、荷造り出荷
なれた得意先の打ち合わせにスーツは要らないので、

冠婚葬祭と、正月のあいさつ回りしかネクタイしてない日常
ビジネスマンとして、考えなおさねばならないと反省しております。

もっとも、自転車ジャージは30着に迫る勢い、
ジーンズは10本、スニーカーは処分せよと言われるぐらい、、、

なのに、スーツはこの前古いのを処分したら、
・・礼服いれて5着しかないことに、気が付きました。
革靴も履けるのは2足!
ちなみに、サイクルシューズは5足もってます、エヘン!

とんでもないことになっているのでした。

セ・リーグの監督はみんな年下になって、
次の大台が見えてきているいいおっさんなので、いけませんね。

ほんま、新人サラリーマンよりひどい。


img_0682_24659419994_o

バカラグラスに、オーナーズカスク※
メッチャ贅沢。

たぶん、これより美味しいお酒は、生涯飲むことがないかもしれません。

img_0685_25196923411_o
※オーナーズカスク(樽のラベルに書いてありますね)
 … ウイスキーのモルトのカスク(樽)をまるごと購入したもの。
これは、サントリー山崎の1993年ものです。

乗鞍打上会

00438
00454

昨夜は
【全日本マウンテンサイクリングin乗鞍2015】
に行ったメンバーで打ち上げ。

もう少しいろんなクラブメンバと交流を深めたかったのですが、
9月半期決算ということもあって、出張組が多かったのもあったのですが、
レースチームに今年から参加と言うボクにはチョット約不足だった様でした。

もう少し、イベントや朝練にでて交流をつくておかないとね・・・


それでも、顔見知りが数名集ってくれて、
こじんまりながら、大いに楽しい宴になり、一安心。

今季の反省点と来期への豊富を語り(ホンマか!?笑)
楽しいひと時を過ごすことができました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
m(_ _)m


毎度ながら、ここのお料理は美味しいね。
本格料理ながら、居酒屋とくらべても安いぐらいの料金
種類も豊富でどれも魅力のメニューです。

0043900463
0045700468
0046400467

美しいご婦人方の写真に偏ってるのは、たまたま席の加減ですので、
他意は全くございません。


【幸福飯店】(ハッピーハンテン)
http://r.gnavi.co.jp/c009600/

内灘打ち上げ

DSC00338

6月に行った、内灘ロードサイクルの打ち上げ(兼乗鞍・鈴鹿事前親睦会)
去年に引き続き、ボクらのチームが幹事になり行いました。


梅田店にほど近い、

イタリア食堂 【タベルナ エントラータ】


いやはや、もともと陽気な連中が、飲み放題で(今回はワインが含まれたので)えらい盛り上がりになりました。

DNFはいなかったものの、どうやって家に辿り着いたのかなって人が多数出たそうです。
(事後調査にて)

ご参加の皆様有難うございました。

また、集まりましょう。

仲間っていいな。

_DSC00326

_DSC00329

_DSC00334
 内灘ロード、チームTTで入賞の女子チーム(2チーム6名のうちの参加者)

天満橋ブラブラ

71
 陽気なビストロ 【ラ・テッパーニャ】



以前から気になっていた天満橋近辺、
ビジネス街に点在する、居酒屋・レストラン・バール等が安くて美味いという話なのだ。

和柄ジャージお世話になってる、akemiさんと前々から、
時間が合えば一度、開拓しに行きましょうといつづけてはや数ヶ月

急遽、昨夕に話がまとまっていってまいりました。

天満橋駅で待ち合わせして、予約はしてないので、とりあえずチェックしている何軒かある方向へ歩きます。

62

大川を望むとおりにも、素敵なcafeやレストランが何軒かあります。
日が落ちて、川面の夜景が素敵です。

1軒目は【日本の美味しいお酒 SHIZUKU(雫)】

こじんまりとした、いい雰囲気の居酒屋。
カウンターでまずはビール。

お酒の種類、とくに焼酎の種類が半端ない。
お料理も、つまみ系は¥380で統一され、どれも自家製で美味しそう。

隣のOL二人組は、「すみません、白ご飯くださ~い」
酎ハイカルピス飲みながら白ご飯、、、(-_-;)
いやいや、呑みに来たんじゃなくて晩御飯食べに来たんすね。

たしかに、酒のつまみはご飯のあてにピッタリ。
ちょっと飲んで、ご飯食べて、和風レストランと考えたら¥1000チョイで満足できる。

DSC05765

頼んだ、お料理、どれも美味しかった。満足。
あっという間に満席でした。

ここならお一人様でも大丈夫。
歩いているとこんなかんじのお店が、そこここにたくさんありますね。


さて2軒目は、お目当ての、ビストロ【ラ・テッパーニャ】
【雫】さんから、歩いて20秒(笑)
s_006o

いいなあ、こんな雰囲気大好き。

見たまんま、お客さん達も賑やかです。

売りは、名前の通り、鉄板おお料理。
なんと、ピザも鉄板で!!
見ていたら、下から鉄板、上からバーナーのダブル加熱でオーブンを使わず仕上げています。

まず前菜5種盛り合わせ
775
これで¥380

776
玉ねぎのロースト、、甘くてオイチイ(=^・^=)

780784
鳥のグリル、大きなもも肉一枚をカリッと焼いてます、旨いなあ。
今日は、スパークリングワイン、いっぱい入って¥380(少し飲んでます…)

77778
そして、名物鉄板焼きピザ
石窯ピザみたいにカリッカリではないですが、全然OK(^^)v

マルゲリータは、トマトソースがたっぷり、トマト風味が強くていやはやワインに合うなあ。

クアトロフォルマッジは、チーズの量が半端ない!
大好きなゴルゴンゾーラがたっぷり入っているので、これまた美味いっ!
こいつはビールがいいかも。

3人でこの量だから、もうそろそろお腹が・・・

ところが、ヒゲはばさんメニュー外に一品頼んでました、ジェノベーゼソースのパスタ。
785
ドーン!(トングがデカイから少なそう見えるけど、十分1.5人前はある)

うっ、ってなったけど、食べるとあっさりしていて、、、完食。

ごちそうさまでした。
動けません。

ちなみに、3人で¥6000!(10%offクーポン使って)
コスパ抜群、雰囲気もいいし、リピート決定!

今度は、もう少し人数集めて色々食べたいな。
(一品が多いので)


今日も、先日のま~ちゃん夫妻につづいて、ご夫妻のおじゃま虫行脚。
楽しませていただきました。
ありがとうございます。

まだまだ、お店はたくさんあるんで、天満バール探索は第2弾、3弾、4弾・・・
と続いていくと思います。

と言うか、「木曜日はバール探索デー」にしよかって、、、、
それもいいかも。

ジャージ打ち合わせ?

いよいよ、先日話しをしていたジャージを作成にむけ始動。

昨夜は、デザイナーさん・メーカーさんと打ち合わせ。

tsubazoroe_image01

ドットデザイン、実は非常にジャーに仕立て上げるには難しい。
経験豊富なデザイナー氏と、積極的なメーカーさんとで、すり合わせをおこないました。


素人では気づかない指摘にサスガだなあと関心。
ボクの役目は横でブツブツと

 「いくらやねん、もっと勉強しぃ!」
 「納期遅れはアカンど」

とつぶやくだけ。

今回もイイのが出来そうです。

大体の目算が立ったので、近々仮募して集計していきます。
(注:仮募集始めました)


さて、打ち合わせが終わったら腹がへりました。
シルベスト梅田店裏に、気になる中華屋さんがあるので訪問。

1


52
34

いや、ココ美味いわ!
売りの焼売だけでなく、全てがイイお味。
ボリュームあって、値段はごく普通の街の中華料理店ぐらい。

6

1Fカウンターだったので、ドアが開く度、寒風が吹き込んで寒かったのが残念でしたが、宴予約だったら2Fなのでいいかもしれない!

また、行こう!道連れ募集!


akemiさん、ふっち~ありがとうございました。

天神祭

001
宮入り寸前の鳳神輿、「差すぞ!」の合図で2tのみこしを掲げる時は迫力満点


今年も自転車仲間の兄貴のご好意によって、天神祭の神輿を担がせて頂きました。

天神祭は御神霊を移した御鳳輦を中心に陸(陸渡御)と川(船渡御)で大阪を渡御列で回る神事。
詳しくは、天神祭のサイトを見てもらうとして、神輿は渡御列のしんがりを務めます。

日本三大祭の一つとして名高い天神祭、京都の山鉾の如く多くのお神輿がでると思われがちですが、実際は2基(玉神輿・鳳神輿)しかありません。(天神ギャルみこしというのもありますが、神事とは別)

ボクが担がせていただくのは、菅南連合という六つの町内会で組織される鳳講が担ぐ鳳神輿。鳳凰を冠した大きな神輿で2tあると言われています。
担ぎ手は約60名の2組で約120名。
大人数で楽そうにおもいますが、均等に割ってもひとり40kg弱、実際は動きもあるし、偏ったり揺れたりするので瞬間的にはそれより遥かに重い荷重が肩にかかるので、一組10分と持ちません。

とにかく、晒しに同じ法被の「講」の仲間との連帯感、陶酔感は代わるものなしのまさに麻薬のごとし。
もう、やめられまへん!

今年は、自転車仲間のご夫婦が写真を取りに来てくれたので、カッコイイ?
担ぎ姿を残すことが出来ました。ありがとうございます。

04

05
陸渡御の最後なので、待機の時間。

1
天満宮を出発して、いよいよ3kmの陸渡御がはじまります。

2
神輿担ぎの一組の後に、交代のもう一組が続きます。

07
船渡御準備中、ここでようやくひとごこち。

06
夜風にあたり、花火を見ながらの船渡御。極上の時間。

003
さて、クライマックスの宮入り!アドレナリン噴出!みな競って担ぎ棒に取り付きます。

002
もはやトランス状態、痛いとかしんどいを忘れての一体感!この感覚最高!

3
いよいよ天満宮に戻って来ました。

08
鳳神輿の宮入りが終わり、しんがり玉神輿の宮入り。

伊太利亜から土耳古

IMG_2764
 1軒めは[囲炉裏焼×イタリアンバール]、集合場所から20秒!?


昨日は急遽お呼ばれがあって、福島へ。
お目当ては、トルコ人のやってるバーなんだけど、
とりあえずお腹も減ってるので、駅チカ一件。

■イタリアンバル Bar salu (バルザル)
■大阪府大阪市福島区福島5-14-12 稲垣プラザ2-1F
■月~土 17:00~03:00 日 17:00~24:00 不定休
http://tabelog.com/osaka/A2701/A270108/27064916/


IMG_2755

IMG_2758IMG_2760

IMG_2759IMG_2763

IMG_2757IMG_2761

値段はかなりお手頃だけど、広いテーブルでゆったりと談笑。
お料理もなかなかなんで、ついパクパクと・・・・

お腹いっぱいなのに、締めは「どっさりしらすのペペロンチーノ大盛」。
(これが後のトラブルの原因か・・)
IMG_2762


いやいや、満足とお目当てのトルキッシュ・バーへ移動。

気さくなトルコ人がやっていて、
エキゾテックなツマミとお酒・・・

■トルキッシュバー D2Z(デニズ)
■大阪府福島区福島5-11-3
■17:00~翌2:00
http://tabelog.com/osaka/A2701/A270108/27059536/

楽しいな・・・、おや?、、、ん?、、、あちゃ~!
トルコビールを一口飲んだ当たりから胃腸方面に異変が・・・

先日の酷い食あたり以降、控えていた油物・アルコール・ニンニクや香辛料の刺激物。
よく考えたら、さっきのお店で我慢ならずパクパク食べちゃった。
ペペロンチーノなんて、油・ニンニク・唐辛子全部入ってるやん!

同行者に心配かけてしまい、自分の卑しさに反省しきり。
まだ、胃腸は本調子や無いみたいです。

IMG_2766

01409860dfe5c2fb

さてさて、リベンジはいつ行こう・・・(笑)

感謝

IMG_2377

昨日は、いつもと違うグループの宴に呼んで頂きました。
仕事が絡まない新しい仲間を作るきっかけをつくっていただき感謝の念に尽きません。ありがとうございました。

しかし、学生の頃を思い出すような乗りのいいパワフルな会、ひさびさに歳を忘れ心弾む時間を過ごせました。
次にお会いできることを楽しみにしております。



今朝は、鶴橋市場を通って通勤。

ここの独特の匂いは、ニンニクとごま油、キムチの混じった匂いということが、先日韓国料理を作って分かりました。
「一緒や~、この香り!」

IMG_2386

IMG_2388

IMG_2392

IMG_2400

IMG_2405

IMG_2406

IMG_2408
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード