やっぱ軽くなりたい!?Ⅱ

自転車を愛する小太り中年オヤジが、クライマーを目指す減量記。 でも最近は、食べポタ・フォトポタ専門に・・・(^_^;)

写真

雪を期待して、3週連続奈良公園

0617
<二月堂上り回廊>



この冬最大の寒波が訪れると聞いて、寒さよりワクワクして前夜床につきました。

朝起きて、窓の外はいつも通り。
JR奈良駅下りても、、、、いつも通り。

日本海からの雪雲はまたしても奈良まで届かなかったようです(`;ω;´)

落胆しつつも、ダイエットだと奈良公園回って来ましたが、やはり駄ショットばかり。

0450
<三条通り>
日の出前、まだ真っ暗。
ロウソクのような揺れる足元灯は良い風情です。

0455
<猿沢池>
東の空が少し明るくなってきました。
時計は6:17、あと1時間が撮影のゴールデンタイム。

0472_
<朝芽ヶ原園地>

0474
<朝芽ヶ原園地>
やはりと言うか、当然この構図はシルエットにしかなりません。

0489
<浮御堂への桟橋>
橋の上だけ唯一昨夜の雪が残っています。この程度。

0522
<飛火野>
お気に入りの木です。葉っぱがないのが寂しい。

0535
<飛火野>
角度を変えて。WBを変えて。
チラと雪らしきものが見えているのが「春日山ドライブウエイ」

0552
<浮雲園地から若草山へ向かう道>

0564
<レ・カーセ>

0591
<二月堂回廊から大仏殿・生駒山を望む>

0636
<二月堂参道>
お水取りの「お松明」に使われる竹ですね。

0644
<二月堂参道脇にいたワンちゃん>
吠えまくられました(;´д`)

0657
<二月堂参道に佇むヒヨドリ>

0673
<東大寺大鐘>

0727
<国立博物館近く>
鹿せんべい屋さんが開店準備、早速おねだりに。

0736
【COFFEE BEANS ROCOCO】
雪景色の収穫はありませんでしたが、
代わりに素敵なCAFEを見つけました。

前々から、コーヒーの焙煎香が漂い気になっていたのですが、
今日は温かいのが飲みたくて入店。

入るとすぐに、焙煎したてのコーヒー豆と、その試飲がおいてあります。
コーヒー好きとして、これは当たりの手応え。

500円の好きなコーヒーに、
写真のサンドイッチ・ミニサラダ・ヨーグルトが付いて
¥750 はお得。

何より、コーヒーが美味い!
香り素晴らしく、酸味と甘味が感じられるフルーティーなテイスト。
苦味が強いのは苦手なんで、嬉しいですね。
熱すぎないのもサスガです。

奈良のお店は10:00や11:00のOPENが多いのですが、
ここは8:00から空いている貴重な存在。

これは通うな。

2/5 雨でも散歩!?(奈良町)

32344281400_56382b1447_o


懲りずに早朝奈良へ。

9~10時頃からの雨の予報信じて出かけたのだけど、見事に裏切られました。

JR奈良駅出たときからポツポツ、猿沢池に着く頃はシトシト。


雨が降ると、路面や草木・建物が濡れ光り、風情ある写真が撮れる。
いや、撮れることがある。
撮れたらいいな(;^_^A

と、実は期待もしていたんだけど、傘が邪魔、カメラが濡れる、レンズが曇るで、手が滑る。
おまけに寒くてお腹の調子も悪くなってきたので、早々に退散しました。

EOS 6Dに、お手軽レンズEF50mmF1.8STMを付けて、予備に広角ズームと、コンデジを鞄に入れていったけど、レンズ交換する気にもなれず、50mmだけで50枚ほど。

基本、広角スナップが好き(楽なんで)、50mmの画角は戸惑う。
ただ、イチマンエンレンズとしては、かなりよく写る。
軽いのもありがたい。

今日思ったのは、、、、
もはやフルサイズ一眼レフカメラは要らないんじゃないかなと。

もっと小さく軽いミラーレスの方が機動力があっていいかもしれない。
あと、雨で濡れても大丈夫なのが欲しい。

レンズ資産を活かすなら、α7Ⅱ
総入れ替えするなら、X-T2

どちらも、いま、キャッシュバックキャンペーンしてるんだな。

と、妄想しております。

0322
0334
0358
0369
32723854185_126acb6e9c_o
32570975472_882d622baa_o
32570997742_a0beeffed0_o
0419
0413_s

1/22奈良公園早朝散歩

9932
(興福寺から東の空を臨む)

久しぶりに早起きして、奈良公園へ。

かなりの冷え込みなので、当然自転車ではない。
カメラ持って電車で移動。

奈良公園は知りうる限り、最高のお散歩エリア。
軽く一回りで、5kmは下らない近畿屈指、いや世界遺産の公園なのだ。

我が家から、JR奈良駅までスムーズ行けば30分かからないので気軽に行けることもあって、もはや「奈良公園マニア」と化している。

この日の奈良の最低気温は-2℃。
凛とした空気は澄み渡り、素晴らしい紺碧の空がバックに広がっている。

う~ん、やっぱいいな。

9913
JR奈良駅から三条通を東へ進むと[猿沢池]だ


99239939
興福寺、南円堂と五重塔

0090
東大寺大仏殿

0098
東大寺大鐘、通称 「奈良太郎」

0023

0210
二月堂上り回廊

0213

0270
奈良国際フォーラム甍の庭園

0304
東大寺交差点

9960
氷室神社

2016奈良公園紅葉

全くBlog更新できずの11月

せめて紅葉の足跡を残しておきます。

奈良公園ばかりですが…


●●● 11/3 ●●●

桜の紅葉が始まり、イチョウも日が当たるところから黄色くなってきました。
モミジは若木だけ。

IMG_8639
IMG_8742
IMG_8779
IMG_8795


●●● 11/13 ●●●

10日間のあいだに、桜・イチョウが一気に色づきました。
気の早いモミジも美しいグラデーションのお目見えです。

いい天気に誘われて、若草山にも寄り道。

春日大社では七五三参りの微笑ましい風景で癒やされます。

9067
9148_2
9157
9175
9185
9230
9269
9301
9307
9323
9312
IMG_9317


●●● 11/20 ●●●

絶好の紅葉のドンピシャの時期
友達と散策でしたが、残念ながら曇のち雨
早めにお茶して撤退

IMG_9336
IMG_9353
IMG_9409
IMG_9427
IMG_9464
IMG_9470
IMG_9485
IMG_9509
IMG_9512
IMG_9567
IMG_9583
IMG_9594
IMG_9646
IMG_9665
IMG_9667
IMG_9689


●●● 12/3 ●●●

紅葉狩り最後だったのに、仕事で行けず(ToT)



全てCANON EOS 6D + EF24-105mmF4L
(11/13 の1枚めだけNikon COOLPIX P7700)

最近、レンズ交換が面倒くさくて、1台1本体制。
望遠系にコンデジP7700(28-200mm)持っていくが、
フルサイズEOSの105mmのトリミングでなんとかなるので出番なし。
よく写るんだけどね。

法起寺の夕景


IMG_8984

「法起寺の秋桜が、きれいだよ~」

との、友人のお知らせを見て、週末用事を片付けて夕方に自転車で見てきました。

自宅から30分もかからないで到着!


【法起寺】(ほうきじ)は、斑鳩・法隆寺の北東にあり、法隆寺地域の仏教建造物として世界遺産のお寺。

でも、世界遺産でと言うより、回りの休耕田に植えられた秋桜畑との三重塔との景観が有名です。


法起寺の秋桜は、例年10月頭から開花し、半ばに見頃となり、同じ奈良の藤原京の大コスモス畑より一足先に楽しめるはずなんですが、今年は10月末に満開を迎え、昨日(11/5)でもまだ見頃という事態。

監視されている方に聞いた所、9月の台風でほとんどのコスモスが倒れてしまい、自身の生命力で復帰はしたものの、育つのが遅れ開花に大きく影響したそうです。


ここは、コスモス畑がお寺の東と南東に広がってますので、夕方に訪れると、コスモス畑の背景に夕陽と、シルエットとなった三重塔の幻想的な画となりました。

刻々と変わる夕景に魅入られて、1時間半もカメラ持って楽しみした。


また、昼間の秋空と綺麗な色のお花畑の雰囲気は、この時間には見れない素晴らしい風景ですので機会あれば両方狙ってみてください。

IMG_8817
IMG_8837
IMG_8917
IMG_8969_2
IMG_9050

藤原京・宇陀川

4/9 分の写真のみ

飛鳥川

dsc04979_25722798433_o

dsc05001_26233154572_o


藤原京跡(醍醐池北側)

dsc05029_26325564385_o

dsc05035_26259337221_o

dsc05062_25720710864_o

宇田川堤防桜並木

dsc05065_26299602216_o

dsc05068_26325564505_o

dsc05074_26259336641_o

SONY DSC-HX30V

年度替わり

DSCF1560

先週から、なんかドタバタ。


自宅では子供らがそれぞれ進学なんで、何するわけではないけど落ち着かない。

週末は毎年の季節の行事で予定あり。

うちの事務所は年度末を3月末には設定していないのだけど、月末処理と、他社の年度替りに巻き込まれて、納期集中と、年度変わってからの注文で参った。

週末FAX入れてられても、納期4/4はムリっす。
幾つか間に合わずに怒られました。


花見ポタリングの写真、いいのがありそうなんだけど、全然まとめられなくて、違う写真で濁しておきます。

今朝は雨の花見通勤。

濡れた花びらがあちこちについてて情緒ありますね。


DSCF1545
水平が分からなくなる風景です。
鳥居が歪んでるのかな・・・

XQ2、やっぱり派手な絵作りです。

まずは枝垂れから・・・

IMG_5935

今朝は鶴橋から、お目当ての“樹”を見に行きに。

大通り沿いにいきなり出現、鶴橋の「天理教阪府分教会」の枝垂れは、3~5分咲。

かなり立派なのに、剪定されないのは、ここは車が通れない階段の道だから。

IMG_5933

キャプチャ


IMG_5953IMG_5948

真田山公園のソメイヨシノはまだ咲き始め。
逆光で、幹から出てる花を撮ってたら、
早朝ウォーキングの人がどんどん横切る。

シルエットに狙いつけて撮影。

でもよく考えたら、ボクからは逆光でも、
向こうからは、ボクの姿が順光くっきり丸見え(;^ω^)

桜の花はわからないだろうから、木の影から
変なカメラオヤジが狙ってると思われているかも…

気をつけよう。

IMG_5965IMG_5971

朝の公園や街角には花が輝き、レンズ向けたら画になります。
やっぱ、「春はあけぼの」 やね。

DSCF1491DSCF1496

足元に、桜の花。
「花びら」でなく、花そのもの。

見ていると、落下傘の様に花が一定間隔で降ってきます。

見上げたら、スズメが咥え千切っては落し、千切ってはポイ。
花の根元の蜜を吸っているとのこと。

これも風物詩、春のウォーキングは楽しいなあ。


EOS 6D + SIGMA 50mmF2.8 Macro
(下の2枚は FUJI XQ2)

ポタリングde早朝ならまち

あらら、あっという間に週末。

慌てて書きかけで放置してたBlog仕上げました。
先週末の奈良公園ポタポタ、写真だけ・・・のつもりが(^_^;)

img_5583_25882402542_o
 薬師堂町(ならまち) 「御霊神社」(ごりょうじんじゃ)
 奈良町に佇む小さな神社、時々婚礼されている事があります。

IMG_5585
 「元興寺塔跡」 
総高は72.7mと言われ、今の東寺の五重塔より大きなもだったそうです。
元興寺は、地元民以外にはあまり知名度がないのですが、
塔跡からも判るように、奈良時代には東大寺・興福寺と並ぶ大寺院でした。
東大寺とともに「古都奈良の文化遺産」として世界遺産登録されています。

img_5587_25908232891_o

赤膚焼・燈火器の「寧屋工房」前
ならまちは“町家造り”が至るとこり残っている古い町並みを残しています。
一時寂れていたのですが、最近は観光客も増え、盛り返してきました。
昔ながらの店、小物・雑貨屋、お茶処・cafeと大人が楽しい街です。

IMG_5599
「菊岡漢方薬」 昔ながらの風情を残すならまちの代表的な町角
地図を見ると、ここだけ道がクランク状になっています。
菊岡漢方薬と、その隣の奈良町物語館に、元興寺金堂の基礎の跡がのこっているらしく、そこを避けてまちづくりがされたそうです。
img_5593_25374443673_o

右前が 「奈良町物語館」 、今はイベントスペースですが、もともとは造り酒屋だったそうです。

いま「奈良町」と言われている大部分は、隆盛時の元興寺の敷地内に当たるそうです。

キャプチャ


img_5605_25882406492_o
格子のある町家造りの建物に “身代わり申”

「庚申さん」のお使いである申に見立てた魔除けで、代わりに災いを受けてくださるということで「身代わり申」と呼ばれています。
飛騨高山の「さるぼぼ」に似てますが、さるぼぼは悪霊祓い(疫病よけ)で、形状も少し異なります。

人力車のお兄さんの説明で知ったことですが、
奈良公園近くの町家の格子には「六角格子」と呼ばれる角が柔らかい格子が見受けられることがあります。
(ここは通常の四角形ですが・・)
これは、鹿が首を突っ込んだ時に、怪我をしないようにとの配慮だそうで、奈良の人が鹿を大事にしてるのが伺えます。

img_5626_25702633320_o

元興寺方面から、猿沢池の横に抜ける「もちいどのセンター街」

「もちいどの」は「餅飯殿」と書きます。
由来は諸説ありますが、

大峰山に行者を困らせる大蛇がおり、依頼を受けた東大寺の高僧が、この町の若者を退治に出すことにしたそうです。
その際大量の「餅」「干飯」を持たせ、被害を受けた人々に配らせました。
そして、大蛇退治も無事済ませた若者に高僧が「餅飯の殿」の称号を与えたたえたという話。

つまり、「餅、干飯の殿様の町」から「餅飯殿」「もちいどの」なのだそうです。

img_5635_25908235291_o
「もちいどのセンター街」から奈良町に抜ける細い路地
この整備された路地には小さなお店が何軒も連なっています。
カウンターだけのすてきな、珈琲店やBarなんかもあって、いちどゆっくり過ごしてみたいですね。

img_5692_25882410212_o
「猿沢池」から興福寺五重塔を臨む
東大寺大仏殿と並ぶ、奈良公園の代表的な景色です。

写っていませんが、左側に西国三十三所第九番札所の「南円堂」があります。

img_5673_25882409612_o
猿沢池から五重塔へ向かう登りに幅広い階段があります。

通称「五十二段」とよばれるこの石段は、その名の通り下から上まで五十二段あります。

五十二段は、菩薩の修行の階位は一番下の信心・念心・精進心から始まり、一番上の妙覚までの五十二段階に分かれているというものにあやかり、

「この階段を登り興福寺に到着するときには、すっかり悟りの開いた仏の境地になる」

という言われがあります。

さすが、古都奈良!


さて、タイムアップでこのまま三条通をJR奈良駅側に向かい、帰路につきました。

早朝人気のない奈良公園は素敵、超おすすめスポットです。

スギからヒノキへ

DSCF1464

朝から優しい気持ちになる風景でした。
先日、ひとつお兄さんになって、おじいさんの気持ちが判るようなこの頃です。

小さい子供かわいいよなあ。

FUJIFILM XQ2
もろに太陽いれたら、盛大にゴーストが出ます。
雰囲気出るので嫌いではありませんが、
もう少し外れる場所になるように調整するべきだったな。

コンパクトで良い写真はむずかしいですね。
そろそろテキトーに撮って、数撃ちゃ当たるから卒業せねば。



今年は花粉がひどいって聞いてたから、バッチリ薬飲んでました。
おかげで、ほとんど症状も出ず、、、、

ハックチョン(o>Д<)o・∵,
あれれ、、、?

20151126_19

ああ納得。

ヒノキ花粉が飛び始めたんですね。

そろそろ、ヒスタミン系のアレルギー剤の出番かな。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
プロフィール

とらちち

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード