やっぱ軽くなりたい!?Ⅱ

自転車を愛する小太り中年オヤジが、クライマーを目指す減量記。 でも最近は、食べポタ・フォトポタ専門に・・・(^_^;)

写真

鶴橋の枝垂れ桜


桜がいよいよ見頃になってきた。
「今年は早いゾ」
と言われていたが、3月後半の冷え込みで去年より1週間遅くなった。

今朝はいつもと違い【鶴橋駅】下車し、
天理教(天理教阪府分教会)の[枝垂れ桜]を見てきた。
6291
ここは上町台地に差し掛かる場所なので、
敷地の奥が高く、木が高い位置にあり、
枝垂れの枝が長く垂れ下がり、
青空バックに見上げると幻想的な風景となる。

五分咲きだったのでこれから迫力を増すことだとおもいます。
04050
6308
6324

例年だと、
[枝垂れ桜]→[染井吉野]→[牡丹桜・八重桜・チューリップ]
と進むのだけど、
今年は、染井吉野が遅れている為、枝垂れと染井、菜の花にチューリップが場所により同時開花の可能性が出てきた。
この週末あたりは天気もよくサイクリングや散策が楽しみだ。


事務所までの道のりも、春を愛でることができました。
6331
6340

法起寺のコスモス

5367

今年のコスモスは台風21号で、開花前にかなり倒れてしまったことで心配されましたが、この週末各所で満開見頃を迎えているようです。

見頃を迎えたとの情報で、自宅から一番近い【法起寺】へ駆けつけました。

夕焼けこそしませんでしたが、ピークを迎えたコスモスは世界遺産の三重塔のシルエットをバックに逆光で輝き、得も言われぬ美しい風景を奏でていました。

DSCF5338

2611

2582

DSCF2564

逆光が定番のスポットですが、早朝の順光で紺碧の空をバックでも見てみたいです。



【法起寺】のコスモス、正確には「法起寺の周りの休耕田に地域の活性のために植えられたコスモス」は、ここ数年、SNSの影響で多数のカメラ趣味の方が訪れる人気撮影スポットとなっています。

03012

美山かやぶきの里

DSC01238

秋の淡路島ツーリングが雨で中止になり、ポカンと空いた一日。

そのメンバとドライブに行ってきました。

篠山で黒枝豆を買って、
小浜で刺し身ランチ&土産に焼き鯖寿司、
美山でジェラートとかやぶきの里の観光

いずれも自転車ツーリングの定番コース何だけど、
自宅からは集合のスタート地点までが遠いので行ったことがありませんでした。

中でも美山北村の 【 かやぶきの里 】 は、思っていたよりこじんまりしていましたが、良かった~!!

いつもは観光客で駐車するのも一苦労らしいのですが、雨で人も少なく、晴天とは違った秋の風景が楽しめました。

何気ない景色ですが、維持するのが大変な「茅葺き」だけではなく、木の電柱・裸電球の街灯(LEDでしたが)・旧型ポスト等々、余分なものも無く非常に整った美しい景観を維持している努力が見られました。

01247
01249
01250
01251
01254
01256
01263
01266
01270

instaglam フィーチャーサイト


IMG_5909
insta.bicycle ってサイトにピックアップされました。
自転車の写真を載せている、シャツ屋さんが主催の海外のfeatureサイトです。
https://www.instagram.com/insta.bicycle/

大和川土手の彼岸花を撮っていたとき、たまたま走り抜けていったローディーの後ろ姿が写った写真。
DSCF7392
この写真を元に、インスタのスクエアにして投稿の際に、
feature用のハッシュタグ #insta.bicycle を添付していました。

IMG_5910

さっき覗いたら、insta.bicycle転載のボクの写真の 「いいね!」 が400超えてました~
(自分のインスタの同じ写真も70超え、普通30-40ぐらいだから見に来てくれた人がいたようです)




SNSで最近もっとも活気があるのが、ご存じ

Instagram-down-833426
【Instagram】 インスタグラム

インスタについては、いまさら説明も要らないかな?

写真をメインにした、【Twitter】みたいな感じで
「#」 ハッシュタグでも繋がることが出来るので、同じような写真、
たとえば、#犬 とか #自転車 とか好みに近い写真を共有閲覧できます。

ボクのインスタサイトは
https://www.instagram.com/kotaro_katayama/
インスタしていなくても見れます。(はず!?)
(閲覧だけならパソコンもOK)

【facebook】と異なるのは、投稿写真は全インスタユーザーに発信され、
「フォロー」するのに許可は要らないのも、Twitterと同じ。

また、スマホで扱うのを前提しているため、気に入った写真をダブルタップするだけで、
「いいね!/」を付けることが出来る。

お気に入りのサイトをフォローすると、そこに投稿された写真が優先的に自分のインスタに表示さます。



数あるサイトの中には、「まとめ」をする、
フィーチャーサイト(feature)
というのがあります。
そこのサイトをフォローした上で、
サイト指定の「#」ハッシュタグを付けて投稿すると、
サイトの管理者がそのハッシュタグ投稿の中から、
そのサイトに合っていて素晴らしい写真を選者がピックアップして掲示されちゃいます。


分かりにくいので例に取ると、
超有名featureサイトで 「東京カメラ部」 という、
美しい写真をピックアップするインスタサイトがあります。
見てもらったら分かりますが、とにかく、
こんな写真が撮れるのか!!と、驚くこと請け合い。
(ほぼレタッチサれていますが)
フォロワーも37万と巨大ですね。

https://www.instagram.com/tokyocameraclub/?hl=ja
東京カメラ部

まず、インスタで「tokyocameraclub」
をフォローして、気に入った自分の写真に指定ハッシュタグ
#tokyocameraclub
を付けてインスタにアップすれば、東京カメラクラブの選者の目に触れる訳です。
膨大な数の、feature投稿されたなかから、見事選ばれたら、、、、

東京カメラクラブの37万のフォロワーの目に触れる可能性があるんです。
ピックアップされた写真には、投稿者のインスタアドレスも紹介されますので、
「この投稿者私の好みかも・・・」
と思う人がいれば、自分の投稿を直接見に来てくれたりし、フォロワーが増えることになります。


featureサイトは、日本のサイトばかりではありませんので、サイトを選べば世界中の人に自分の投稿見て貰える可能性が大きく広がる訳です。

インスタのコメントは、外国人が多いですね、
「 cool 」
「 beautiful 」
「 Nice 」
なんて、一言に絵文字が添えてあることがほとんど

話は戻って、
フィーチャーサイトは、フォロワーが多いサイトほどレベルが高く、そう簡単にはピックアップして貰えません。
風景・スナップのカメラ系のサイトは、元画像のレベルも、レタッチの技術も高くないと選んでもらえません。
ただ、目的が「画像の質」とは違うサイトでは、特徴を掴んで求められている写真が合致すると選択されるかも、チャレンジしてみてはどうでしょうか?!


東京カメラ部以外にも
驚くほど美しい、featureサイトをいくつか紹介しておきますね。


けしからん風景(kf)を集めているサイト
https://www.instagram.com/kf_gallery/
kf gallery



ここも有名なコミュニティですね
https://www.instagram.com/igersjp/
igersjp


おなじみカメラ屋さん「キタムラ」のサイト
https://www.instagram.com/camera_kitamura/
camera kitamura


最初に紹介した、自転車のある風景をピックアップしているサイト
Tシャツ屋さんのようで、自分ところの商品をピックアップに混ぜているのが(笑)
写真のレベルは高くないので、自転車のあるナイスショットが撮れたら送ってみると載るかも。
https://www.instagram.com/insta.bicycle/
bicycle

チューリップの丘

6743

いま、恒例の
馬見チューリップフェア
が、河合町の「馬見丘陵公園」で行われている。

キャプチャ

いつも、【シェフェスタ】(奈良フードフェス)が同時開催されるが、今年は都合がつかなかったのか【チューリップフェア】の単独開催となっていたので気に留めてなかったのだが、たまたま近くまで行ったので覗いてきた。

ちょうど、雨上がりの朝イチだったせいか、空いていてゆっくりと見れた。


おっ、今年の、チューリップフェアはすごいじゃない!
なんと、桜も満開で、正に「華を添える」景観。


年々レイアウトもうまくなってきているのだが、とにかくチューリップの数が(面積が)多い!!
今年は、いままでの最高で、50万本の植え付けらしい。

近場で、これは見逃したらモッタイナイ。


今週末(~4/16)までなんで、お時間取れる方は是非!


帰る頃はすっかり天気も回復してきて、大賑わいとなっていました。

規模の割に駐車場が少ないので、車で来られる方は朝一に来ないと待ちますよ~!

近鉄田原本線「池辺駅」(河合町運動公園)からも、気持ちのいい緑道を抜けて行けて、歩いて行けます。


残り桜(高田千本桜・箸尾の桜)を楽しみながら、自転車でサイクリングもいいかもしれませんね。


6738
6737
6741
6742
6744
6746
6750
6758
6773
6784
6788
6780

すべて XT-1 / XF56mmF1.2R
お気に入りの中望遠(35mm換算で85mm相当)単焦点1本で撮りました。

広大な風景は、広角レンズで撮るものと思いがちだったのですが、広い場所で奥行きを感じさせる写真は望遠系が優れているようです。
撮れない画もありますが、中途半端ななんでも写すより、頭で構図を考え、足で探し、いままで取らなかった構図が新鮮です。

しかし、このレンズすごいや。

梅と桜

P1100006

大阪では梅の峠を越えて、満開から散り始めとなりました。

今朝は晴天、ブルーをバックに盛りの木を見つけてパチリ。


出社して、SDカードをパソコンに入れて見たら、、、ん?

これ、桜だ!

って、枝ぶりも花も全く違うのに気づかへんかったんかい(*=▽=*)ゞ


いつもと違って、思い切りハイコントラストと、露出オーバーで撮ってみる。

梅や桜、あの華やかし雰囲気はなかなか映らないですね。
人の目ってすごいな。

P1090998
どう見たって桜(笑)

P1090948
こちらは白梅



昨日、待望のチームジャージの振り分け&発送ができました。

P1090953

やれやれ、┐(´∀`)┌ ひと仕事終了。

みんな喜んでくれたらいいな。

昨夜のXF56(笑)

DSC1964
谷町筋 夕陽丘交差点


X-T2 & XF56mmF1.2R もって天王寺まで歩いて帰りました。

いまだ85mm※の中望遠の画角が悩ましい。
(※フルサイズ換算APS-C56mm×換算値1.5≒85mm)

夜景撮影に手ブレ防止が付いていないので、感度を上げてシャッタースピードを稼ぎ、そっとシャッターを押す。

web公開用ならISO3200はぜんぜんOK、場合により6400も使える。
フイルムの頃なら考えられなかったことだ。

写真好きらしからぬ、ビビッド(鮮やかで、コントラストも強め)な画が好きなんだけど、夜景にフイルムシュミレーションでVelviaは派手すぎる。Astiaがいい感じかな。

DSC1974
四天王寺東門 チョット感度上げすぎたかな

DSC1979
四天王寺 亀井堂

DSC1990
あべのハルカス

DSC1994
駅北側の飲み屋街 「阪和商店街」

DSC1995
未だ昭和の雰囲気を残します

今日のXF56(笑)

1863
X-T2 + XF56mmF1.2 Velvia


少し離れて撮っても、浮き上がるような画。
且つ、開放なのにクッキリカッチリの解像感。

すっかりこのレンズの虜です

あ、写真自体の優劣は見ないで下さい、、、

EOS 6Dのとき、悩みのタネだった晴れの屋外で大口径単焦点。
開放撮影だとSS(シャッタースピード)1/4000では全くカバーできなくて、真っ白な画像吐き出すので仕方なく絞るか、NDフィルターをつけたりしたけど、X-T2は、最高SS1/8000搭載、さらに電子シャッターで1/32000まで使えるので面倒いらずだ。

キャプチャ
上の写真でもF1.2(開放)でSS1/13000!

撮るのに制約が多い85mmレンズなんだけど、この写りが楽しくて、一緒に手に入れた小型の標準ズームXF18-55F2.8-4の出番がありません。

自転車だけでなく、写真も益々機材頼りになってきたなあ。

1880
最短撮影距離70cmなので、全く寄れないけど、離しての撮影でも被写体の存在感が浮き出ます。

1795
F1.6 ACROS

1804
F4.0 ACROS

1889
一般的なマクロレンズとほぼ同じ焦点距離だけど、全く画作りがちがいます

1899
モデルポーズは合格点だけど、表情硬いな・・・

Blogの写真サイズをUP(PC版)

DSC08376

※スマホで見ていただいている方には関係ない記事ですm(_ _)m

いま使っている、このlivedoor Blog

5年前、設定当初はカスタムに必要なCSS(スタイルシート)の知識ゼロで、頂いたイラストを組み込んでなんとか試行錯誤でカスタマイズ。


最近になって、手がけているHPにどうしてもCSSの知識が必要となったので、最低限の勉強をして携わっているお陰で、多少CSSの知識を得ることが出来ました。
といっても、自分で一からは作成難しい段階、作られたものの修正に限られていますが。


この livedoor Blog、フリー(無料)の割に容量が大きくて、写真をどんどんアップできます。
ただ、Blogエリア以上の画像ははみ出すので、サムネイル(Blogに合わせた縮小版)設定で600×600pixを最大にしていました。

写真をメインにした記事の場合やはり迫力やせっかくの細かい描写がいまいち生きてきません。

もちろん対象写真をクリックしたら、大きな元画像になるのですが、まずそんなことはしませんし、Blogの文章を含んでみる写真ではなくなります。


そんな不満と、わずかなCSS知識をもって、久々にBlogの【デザイン設定(PC)】の変更を試みてみました。

以前全くわからなかったCSSでしたが、改めて見たら変更に必要な箇所にはちゃんと注釈が入っており、非常にわかりやすい構文でした。

キャプチャ

全体幅・タイトル画像を含めたレイアウトを触ると大ごとになるので、バランス変更・余白縮小等で、サムネイル表示をひとまわり大きな最大700×700pixにしてみました。

デジカメで主流の3:2(2:3)画像だと、700×467pixとなり従来の600×450pixの36%大きな写真となります。
僅かですが、いい感じと自己満足。

DSC08386
新サイズ700×467pix(サムネイル)

DSC08386
従来サイズ450×600pix(サムネイル)

たぶん使いませんが、縦画像で2:3だと、自動リサイズをオフにしたら、700×1050pixの画面からはみ出すサイズまで表示できることとなりました。

やっと初乗り!

08324


この週末、土曜日に今年初ライド。

今年と言うか、冬になってローラーで4回漕いだだけだ。

おっかなびっくりなので、幹線道路は車が怖いので、交通量が少ない近くの丘を登る。
220mUP/3.5kmの緩やかなお気に入りの登り。

コレだけ乗れなくなるものか・・・
コレだけ息が上がるものか・・・

体力だけでなく、バイクの扱いも忘れたようで、うっかりUターンで濡れたグレーチングを踏んでポテコケ。
滑ったのが後輪だったので、レバー削っただけで済んだけで済んだけど、危ない危ない。
IMG_4618

その小さな丘を2本登って打ちひしがれて終了。



日曜、気持ちを切り替えて、ノンビリと楽しむことに。

好きな飛鳥へ、大和川ルートでアプローチして三輪から。
帰路は飛鳥川沿い。
信号も少なく好きなコース。

やっぱり自転車は楽しいな。


08262
大神神社の裏がわ、山の辺の道の始点(南端)あたり

今回はSONY DSC-HX30Vという普通のコンデジを携帯。
l_hi_so02
撮影モードを選べるのは今のデジカメでは当たり前だけど、あまり使ったことがない。
白黒(リッチトーンモノクロ)というのを試してみる。
なんと複数回撮影(HDR)して暗部を明るく、明部を抑えて見事な仕上がり。
これは使える(ごまかせる)!

08281
飛鳥寺の近くには、毎年一番早く咲く菜の花畑があります。
今年も小さいながら花をつけてました。

08287
デジイチの大きなレンズではないので、普通に撮ったら普通の写真になる。
さてどうやって取ろうかと10分ぐらい試行錯誤。
離れて望遠で撮影、コンデジでもなんとか雰囲気ある写真が撮れた、、かな(^_^;)

写真は足で稼ぐ(自分があちこち動いていい構図を作る)という格言?に納得。
ただし、「老」の眼には、ピント合わせが難しい。
背面の液晶画面がハッキリ見えないのである、トホホ(ToT)

08300
08327
08339

橘寺の近くに、大好きな樹がある。
根本から大きく広がっている、周りも開けている。

冬でも葉を落とさない、何の木だろ?

自転車を自立させて、下側からとると上手くシルエットになった。

08354
帰路の飛鳥川沿いに、三部咲きの紅梅をみつけた。
蕾がかわいい。


今回はいつもの大きなカメラ(EOS)は持っていかなかった。
なぜなら・・・・レンズともども、すでに箱詰めしてしまったのだ( ̄ー ̄)

分かる人(カメラ好きな人)はわかった!と思う。

近日ご報告します。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
プロフィール

とらちち

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード