昨夜は、初夏の夜を思わせるヌルい気温。

昼のTVでの天気予報では、
『大気が不安定です。急な落雷や降雨や突風にご注意ください。
 雷が鳴り始めたら、建物のなかに避難してください。』

午後にパソコンで天気予報や雨雲の動きや予測をみても特に問題なし。
「竜巻被害の後だから必要以上に用心を呼びかけているんやな・・ダイジョブ」

19:00過ぎに事務所をでる。
峠越えする気分にならず、少し大回りして帰宅を計画。

DSC01833
(近大前 雨ではなく、無理に補正したのでノイズが出ている)

久々の近大通り、面影はあるものの随分様変わり。
20:00近いというのに賑わっているのは昔と同じ。
しかし、こんなに狭かったけ?!

思ひでに浸りながら、東大阪から八尾をくねくねと適当に走る。

八尾山本あたりで風が強くなってくる。
「ん?」
程無く前方で稲妻が落ちる。
「んん?」
大粒の雨粒が額に当たる。
「えっ、マジすか!?」

道沿いの大型ドラッグストアに避難、軒を借りると同時に
ドッシャァーーーー
夕立といより、スコールや!

DSC01835

天気予報舐めたらアカン!
峠に行かなくてほんまによかった! (^^ゞ

30分の雨宿り、退屈なので店を一周したら
特売のアミノバイタルや電池パックを見つけて大量購入。

しまった、まだ道のり半分以上残っていのだ。

家の近くにも同じチェーン店るのに・・・。
雨は止んだが、バカさが重く肩にのしかかり、
ヒーヒーと濡れた路面を帰路に着いたのでした。