1070090
定番ライドの「吉野川詣」、好転に恵まれ、雄大な吉野川と秋空を楽しんできました。
(上写真「新椿大橋」より東吉野方面)

NEWバイク、CANNONDALE Supersix Evo Hi-modを初めてちゃんと乗車、さて、どんな具合?



夏から肩と手首を痛めてから、ほとんどライドしておらず、
CANNONDALEを10月から乗り出したのに、、、やっと3回目

体調も落ち着いてきたので、
「今日は100km乗るぞ!」と勇んで8:00頃出発

1070059
曽我川沿いに、御所から重阪峠超えて五條・吉野川へ。

御所の曽我川沿いは「京奈和自転車道」と標識と黄色い道標が書かれています。
(きっちりつながってないです、まず辿れません)
1070075

「重阪峠」は奈良盆地から吉野川へ抜ける一番楽な峠コースです。

※奈良盆地から南の吉野川へ抜けるには、必ず丘を超えなければなりません。
西から、
「風の森峠」R24
「重阪峠」
「車坂峠」R309
「芦原峠」R168
「壺阪峠」
「芋ヶ峠」
とあります。

重阪峠を超えると、R168(R24)と合流して五條へ。

吉野川にでたら、しばらくは県道39号を東へ。

道端から川岸を眺めると「紅葉」というより広葉樹が枯れてきている「黄土葉」風景ですが(笑)
1070077

しばらく川沿いを東へ遡り、下市超えて「新椿大橋」を北へ渡り「壺阪峠」から奈良盆地へ1070093
峠は車も殆ど通らないので、鬱蒼として道も荒れています。
1070111
峠から更に登ると「高取城跡」、、登りません!すでに脚が売り切れてます

峠を下ると、すぐ「壷阪寺」があります。(正式名:南法華寺)
いくつもの重要文化財を抱く、由緒正しき名寺なんですが、他の奈良の寺社仏閣に比べ派手なので、どうも好きになれず一度も正式に訪れたことはありません。
この日も道端から伽藍を眺めただけ。

ここでギブアップ。

壺阪山駅からR169沿いに飛鳥へ。
途中で人気の 台湾料理【福源】覗いたら、ありえないガラ空き!
密を避けてコンビニランチかと思っていたのですが、ラッキー!
1070113
[炒飯定食]¥980(税込)

相変わらずのコスパ、セットとは名ばかりで、
普通サイズの[炒飯][台湾ラーメン]に、でかい[唐揚げ×2]に小皿。
満腹すぎて、く、くるしい。

ココからはのんびり。
道の駅飛鳥(近鉄飛鳥駅)でトイレ借りて素直に帰路へ。
1070122

結局94km、ブランクありすぎて体重アップ・体力ダウンで100km走らずでした。

NEWバイクは、とにかく気持ちよく走ります。
「踏め踏めGO!GO!」と、バイクが煽ってきます。
乗ってる人の体力無視して。

聞いていたことなのですが、いきなり踏めなくなります。

今までの自転車がアルカリ電池の用に徐々に脚を削るなら、
Supersix EVOHi-modだと、行けるぜ行けるぜ、突然ストン(笑)
まるでリチウムイオン電池。
29331870123_1e3ae3e64c

とにかく、身体を鍛えたらそれ以上に答えてくれるのは間違いないですね。
素晴らしい、がんばります。
1070138