20161001_2_008

琵琶湖湖西から、敦賀へ抜け、
軽く目のお昼に【焼き鯖寿司】を購入して一気に北陸自動車道で金沢へ!

兼六園のすぐ脇にある【石川県観光物産館】で、

和菓子作り体験 です。


時間まで、1Fの有名老舗店の販売フロアで土産物をプラプラ見て回ります。
29971487052_0495b9fa20_k

和菓子作り体験は¥1,230-
¥500-の買い物券含むなので、実質¥730-で和菓子つくり3ケに羊羹が付く非常にお得でたのしいコース!
これは、金沢に来たらマストかもしれません。

1Fの販売フロアは、伝統のお菓子や食材がずらり、
チャラい箱菓子などはなく、ハズレのない地元の伝統あるものばかりが集まっていてで有意義に見て回れます。


さてさて、お時間、、

いよいよ和菓子体験。


老舗和菓子店の職人さんが優しく、わかりやすく講義をしてくれます。

が、、、、なかなか思うようには行きません。

1人前になるのに10年以上かかるという厳しい職人の世界ですから。


30分ほどで、和菓子の世界を垣間見たのでした。


20161001_2_006

20161001_2_007

ここで、いまだから書ける、大失敗をした数名が(笑)

開始時間に割り振られたテーブルに付いて、気が付きました!

「あっ、手を洗ってきてないや・・・」

「おお、ちゃんとお手拭きがあるよ」

感がいい方はわかったかもしれません。

各々が、小さな置いてある手ぬぐいで、指先手のひらを綺麗に拭きました。

よーく、拭きました。

ついでに、顔も拭こうと・・・したとき。


先生から、用具の説明がありました。

「それぞれのテーブルには、餡が3セット・ヘラ・箸・茶巾用の濡れ手ぬぐい・こし器・・・・」

えっ!( ゚ ゚ ;)エエッ
20161001_2_012

「茶巾用の手ぬぐい!!!!!!!!!!!(・・;)」

後は説明不要ですね、手を綺麗に拭いた手ぬぐいで茶巾絞りした和菓子、
各人の責任において、食べて下さい。
20161001_2_014
マジカ!の図

20161001_2_011
さて、(-_-;)
茶巾にしなくては・・・・
このままでもいいかなぁ・・・・
ふぅ・・・・・

20161001_2_015
出来上がり、決して他人に譲渡してはいけません!

20161001_2_007
20161001_2_028
20161001_2_025
20161001_2_02220161001_2_024

20161001_2_021


[初日]
能登弾丸ツアー(1)メタセコイア並木
能登弾丸ツアー(2)金沢和菓子つくり体験
能登弾丸ツアー(3)東茶屋街
能登弾丸ツアー(4)金箔貼り体験
能登弾丸ツアー(5)千里浜の夕日・宿へ

[二日目]
能登弾丸ツアー(6)なぎさドライブウェイ
能登弾丸ツアー(7)雨晴海岸・農園cafe
能登弾丸ツアー(8)富山ガラス美術館(end)
能登弾丸ツアー(8)富山ガラス美術館