IMG_5397

鶴橋駅には市場が直結してある。
普通は殆ど使わない、近鉄線の東口を降りるとその真ん中になる。

近鉄鶴橋駅とJR鶴橋駅の交差から


南西側に広がっているのが 「鶴橋鮮魚市場」 
http://www.turuhashi.com/

文字通り、鮮魚をはじめ塩干物や加工食品等の魚問屋がならんでいる。


北西側に広がっているのが 「鶴橋市場」(高麗市場)
http://www.turuhasi-ichiba.com/

こちらは、韓国・朝鮮の食材、ホルモン・韓国調味料をはじめ、
キムチや蒸し豚・チヂミ等の加工品から衣類まで扱っているコリアン市場だ。
テレビや雑誌でおなじみなのはこちらかな。


ちなみに焼肉エリアは、環状線の西側、近鉄線を挟んだ南北の細い路地に密集している。


実は鶴橋駅には、6つの市場や商店街が合わさった数百店舗と言われる複合マーケットなのだ。

怪しさ抜群だが、きらびやかなショッピングモールより、オッサンは100倍ワクワク。
マチガイナイ!



さて、今朝は市場を一周りしてから通勤。

IMG_5388
朝の近鉄東口からは、篭をもった外食店の方が仕入れにやってくる。

ちなみに近鉄線は、三重で取れた魚介類を奈良や大阪に運ぶ【鮮魚列車】が存在する。
これは時刻表には載っていない。

IMG_5390
こんな、煮干しで出汁とったら、美味しい味噌汁できるだろうなあ

このままポリポリ、お酒のツマミにもいいかも

DPP_0003

基本は飲食店や小売店に向けた卸しだと思うが、普通に小売してくれる店がほとんど
ただし、単位が合えばの話

DPP_0004

DPP_0006

DPP_0009

DPP_0012
マグロ専門店ですね、、、スーパーのものとは全く違うみたい

DP_0002
午前中がメインなので、開いているところを知らない人も多いんじゃないかな

DP_0005
迷路のような路地が続きます
行き止まりもありますので、一般の人は入りにくいですね

DP_0007

IMG_5395
コリアンマーケットには、見たことない素材がならんでいます
豚の頭や、タラの内蔵、にんにくや唐辛子の山
日本じゃないみたい、、、

DP_0010
鶴橋駅の北側には、千日前通りがはしっていて、
このまま、西に進めば、上本町・日本橋・難波と続きます

DPP_0011
千日前通りを北に渡って、
JR環状線の高架下付近にも多くの飲食店が並びます

こちらは焼肉だけでなく、寿司屋、割烹、居酒屋とバラエティに富みます


ああ、久々に韓国料理食べに行きたくなってきたなあ