中断していたジテツウを再開。
色々あって、例年よりひと月遅い

再開初日は往復国道ジテツウでしたが、やっぱりここでしょ!
峠は花盛り、桜もまだ見頃です。


明けの日差しを背に受け、春告鳥の鳴き声の中を駆け抜けていく、往路。

闇の中、変わりゆく夜景を感じながら心高なる登攀、復路。



気取ってみたけれど、大都市に勤めながらこんな贅沢なジテツウルートはないんじゃないかな。

奈良側峠付近のうぐいすは、煩いほどの盛況。
うぐいすの学校が有るのかもね。

十三峠の夜景は、全国的に見ても、素晴らしい関西屈指の景観との事。
あの六甲にだって負けてない。
最近、穴場幾つか見つけた・・・ナイショだけど(^m^♪

今、朝晩とも最高に走りやすい気候だが、PM2.5が辛いな。


乗鞍※まであと5ヶ月、とにかくジテツウで基礎を作ってしまいたい。

(※「全日本マウンテンサイクリングin乗鞍」、全長20.5km・標高差1,260m・平均勾配6.1%の国内有数のヒルクライム大会。ゴール地点は2,716m)


1

 [十三峠、府民の森入口付近]

2
 [フラワーロードから斑鳩町方面、手前の明るいところは王寺]

3
 [大和川堤防(河合町)]

4
 [十三峠・奈良側、広域農道の少し上

5
 [十三峠・奈良側峠の手前500m

6
 [十三峠展望パーキングより大阪側]

7
 [心合寺山古墳(大竹7丁目の直ぐ下)]

8
 [信貴山広域農道(フラワーロード)]

910
 [月と菜の花・奈良川からの朝景(大和川)]
 [朝陽と菜の花・大阪川の朝景]