鬼門だった、正月を越してからジテツウ、今年はかろうじてクリアかな?

さらに続けられるよう、一番寒いこの時期に十三峠ジテツウを決行。
“大寒”に峠越できたら、もう怖いものはない・・・ハズ。

----------

まずはハードルの低い、帰路から。
身体も動くし、気温も朝ほど低くない。

夜景も嬉しいね。
IMG_3133
3分の1ほど登った所、近景が美しい。あべのハルカスが見えています

IMG_3143
ほぼ頂きの府民の森入り口の遠景。樹木が邪魔をしないので広がり有る絶景

----------

気合入れて、朝の往路(奈良平群→大阪八尾)も行ってみる。
凍結が気になるので、天気予報を見て気温を確認しての決行。

ところが、前夜の予報から2℃下がって、王寺-1℃!(事後確認)
ということは、峠は-3~4℃か?、寒みぃ~というより痛い(ToT)

登りはまだ良かったのだが、峠からの4km下りが辛かった。
IMG_18
広域農道を超えた辺りから凍結が始まり、昨夜に雪も降ったようだ。


よし、これで冬でもジテツウ出来る自信がついた ・・・かな?

でも、これ以上寒かったらどうする!?

凍結路を下るのは自殺行為、危険ですね。
25号線使うか、中止にします!これは譲れません(^_^;)

言い訳ちゃうよ~!!!??