IMG_3014
 昨夜の十三峠は、夏には珍しい澄んだ夜景。見慣れた風景だけど魅入りました
 取っ付きの、経法大超えたあたりからの近景が特に良かった



昨日のジテツウ帰路は久々の十三超、最近夏バテ気味で残業後に峠はおろかジテツウする気にもならなかったのだが、気持ちの問題もあるんで一汗をかいてきました。

走りだすと意外に軽快、サラ脚ということもあるんだけど、やっぱり身体を動かしたほうが疲れも癒える感じ。

六万寺から旧外環を南下して、貴島病院のとこから山側へ、大竹七丁目よりクライムオン!
荷物がかなり重かったのでタイム計測せずマイペースで登ります。

やっぱりチェーンとスプロケット(後ろギア)を変えたのは変速性能だけでなく、しっかりとトルクがかかる気がする。気のせいか!?
涼しいのも相まって、おっ結構軽快じゃん。

この日の大阪の夜景は、ハッキリクッキリ遠景まで澄み渡っていました。思わず立ち止まってしばし夜景鑑賞!
まあ、夏の金曜の晩と言うことで、夜景見に来てる車が多い!景色が見える所には必ず車が止まってます。
(危ないのでやめてほしい・・・)
グループの若い人たちの嬌声も聞こえてくる
「これスゲくねー!やばい」 「わーメッチャキレー」
何時も見慣れた夜景、褒めてもらってるようでなんか嬉しい。

あとは一気に登りましたが、ダンシングも多用できて珍しくイイ感じ。
何時も心肺よりさきに脚に来るのが、かなり粘れます。
乗鞍もこの調子で登りたいなあ。

あと、若者よ!オジサンが一生懸命走っている時は話しかけないでね。

「スゴイっすね!どのくらいで登るんですか!?」
「に、に、ひー、にじゅっぷ、ひー、以上かかるでぇ、はー!」

「何処まで行かれるのですか?」
「とうげ、この、とうげぇ、ひぃー、超えてぇぇ、はー、奈良のほうやぁ、ぜー」

まあ、元気もらったけどね。

気分よく登れたので、調子乗って広域農道もひと往復。
調子のりすぎて、今朝は筋肉痛がでてます。(珍しくスグだな!?)

IMG_3020
相変わらず、峠のパーキングは場所取りが大変そうな混雑

IMG_3033
奈良側の薄い(笑)夜景も、クッキリ良い感じです

IMG_3038
今日一怖かったのは、沈下橋
水量どうなのかなって、川面をライトで照らそうとして落ちかけた
あぶないあぶない、まじでやばかったー