やっぱ軽くなりたい!?Ⅱ

自転車を愛する小太り中年オヤジが、クライマーを目指す減量記。 でも最近は、食べポタ・フォトポタ専門に・・・(^_^;)

2021年04月

チューリップからネモフィラへ

00789
最近SNSの「映え」で人気が出てきたネモフィラの植栽
関東では「ひたちなか海浜公園」、
関西では「舞洲シーサイドパーク」
が有名です。一面に広がる瑠璃色の絨毯が広がり目を引きます。



先週の土曜は雨&仕事、
日曜は晴れ&用事もなく、
久々にグラベルでないロードバイクに乗りました。

コロナ&腕痛でサボりまくって、
体重はボクの標準の3kgUP※
乗鞍で絞るときの8kgUPと
のっぴきならぬ事になってます。

※ちなみにボク標準体重は普通の標準体重より既に+15kg
バリバリに運動していた高校生の頃でも標準+5~7kgありました。
もともとおデブ体質ですが、流石に今は非常にマズいです・・・


危機を感じるも、いきなりロングや登攀錬は無理なので
ご近所ポタから始めます。
1070721

まず先週素晴らしい「チューリップフェア」の馬見丘陵公園、
その後が気になって覗きます。

ここはチューリップの下にネモフィラが植えてあるので
葉が落ち、花が落ちると瑠璃色の絨毯を敷き詰めた
ブルーの丘が出現します。
残りチューリップにパンジーやツツジの花も咲き
また違った様相となってきました。

00815

00816

00784

00811

来たとき(8:00頃)はまばらだった人でも、
帰る頃(9:30頃)には駐車場もいっぱいとなっています。
大阪からの車も多いですね。
特にイベントをしているわけでもないのに、
すっかり関西の花の公園として定着してきたようです。

ネモフィラは来週がいい感じになりそうです。


馬見丘陵公園を後にして、
近くを流れる飛鳥川の河川道路から、飛鳥へアプローチ。

まだ牡丹桜と菜の花が残っており、
春の陽気を楽しみながらのポタポタ。



1070744
明日香村祝戸地区、奥が稲渕の棚田です。
これはコンパクトデジカメ(TX-1)
00831
せっかく背負ってきたのでミラーレス&望遠レンズでもパチリ
きれいな写真だけど、、風景が写ってない・・・
やはりズームレンズ付けてきたらよかったな。

良い日和でサイクリストもたくさん来ておられました。
(昼からは雨と雹が降ったらしい


1070755

棚田の休憩所にきたら花びらの絨毯でした。

春はいいなあ。

やっと予防接種も始まりました、
当面先ですが、収束してきたらみなさんと遊べる様に、
少しづつ復活していこうと思います。

馬見丘陵公園チューリップフェア

去年は中止された
【 馬見丘陵公園チューリップフェア 】

今年は例年通り開催されました。

桜と同様、開花が1週間早いようでしが、
まだまだ見頃の花壇も多く、
つぼみより開花が進んだチューリップは花の面積が増え、
遠景での風景はより鮮やかに写ります。

快晴のもと、人出が多くなる前に
カメラもって散策してきました。

自転車で行くと、
カメラが重く嵩張るのと、
広大な公園を歩くのにはバイクシューズでなく
ウォーキングシューズが必要なので、
今回は電車で。

えっ?電車??
と思われますが、
実は[近鉄新王寺駅]から4駅目の
[池部駅](近鉄田原本線)から、
綺麗な遊歩道でアプローチできます。

01
池部駅から、河合町運動公園に入るとすぐ
「緑道入り口」があり、入るとすぐにチューリップの丘のお出迎え。
ここが素晴らしく、ウォーキングの方は早速写真撮影を熱心に。。。
(ここで時間食ったらもったいないで~)

この緑道にもたくさんのチューリップが植えられ、
めっちゃいい、直接公園に来られた方は知らないので得した気分。
03

「集いの丘」がある西エリアに到達

04
もう一週間早かったら
桜とのコラボが素晴らしかったのですが残念。

05
06
07
08
09
10
11
12
西エリアパーキングの東側、レストランエリアの奥の花壇は、毎年いろんな種類のチューリップが混合で植えられている好きな場所。

13
14

南エリアに移動。
初期の頃は、こちらのエリアにはあまりチューリップは植栽されていなかったのですが、最近はこちらの方が大規模でメインかもしれません。

15
16
17

去年まではほとんど植えられていなかったのですが、
中央エリア北東「カリヨンの丘」の北側に大規模な植栽がされています。

実は先日、友人が空撮した写真を見せてもらい気づきました。(※公園外からの空撮)
ここは帯のように丘に沿って植えられ、映えます!
18
19
20
22
23
24

「カリヨンの丘」の前は広大な植栽エリア。
25
26
27
28
29

ほとんどのチューリップの下には、ネモフィラが植えられていて、チューリップの花と葉が落ちると、一面のブルーの絨毯となります。
チューリップフェアの様に広まってませんが、これは是非見に来てください。
来週の残りチューリップとのコラボが素晴らしいです。

去年のそのときの様子
▶2020/04/25 花の共演

30
31

馬見丘陵公園は、奈良県では「奈良公園」に次いでデカい公園。

夏はヒマワリ、秋は秋桜・ダリア、通年通して花を楽しめる公園です。

駐車場に止めて一回りしても3-4kmあります。
駅からなら+2km。

自転車で行くときは、歩ける靴を持って行かれた方がいいかと思います。


今回の写真は、超広角ズームと望遠単焦点で撮ったので、
普通(標準域)の写真がありません。
いい感じのも撮れるけど、やはり標準ズームが使いやすいと思います

SONY α7RⅡ + FE135mmF1.8GM
FUJIFILM X-H1 + EF10-24mmF4

東大寺の桜

00500

東大寺大仏殿の東側(指図堂・勧進所の前)


奈良公園は、県内では吉野山・大和郡山城趾とならぶ【日本桜百選】の一つ。
桜の名所です。

前述ですが、今年は桜の開花が2週間早く、
4/4現在ではすでにソメイヨシノは終盤、
桜吹雪舞い散る頃となっていました。

この日曜日も午後から雨の予報、
花散らしとなるのは間違いないので
朝から東大寺を訪れ、春を名残惜しんできました。

00503
00505
00511
00515
00519
鹿の皮膚(毛)が荒れているのは
汚れてたり、病気ではなく、
冬毛ぬけて、夏毛に変わる途中なんです。

00530
典型的な「おかっぱ桜」
約2mのところで線を引いたようになっているのは、
鹿が後ろ足で立って、新芽と花を食べてしまうから。
ソメイヨシノは低い位置に枝がないので目立ちませんが、
垂れや八重はよく分かりますね。

00537
春日野園地の[ぐるり]には桜が植えられて
芝地の緑とよく調和しています。
鹿はなぜか皆同じ方向を向いていることが多いです。

00547
00549
垂れ、ソメイヨシノは終わりですが、
これからボタン桜、八重桜が盛りとなります。
奈良公園には、固有種[ナラノココノエザクラ]
がありますので探してみてください。

丹波の桜

00393
国道173号線、篠山市小立の桜並木
チルドレンミュージアム前に1.6kmもの圧巻



桜満開で好天、
仕事にかこつけて花見ドライブ。

00301
能勢宿野の一本桜
国道から見えたので、道をそれてパチリ。

00356
篠山川の土手に咲く一本桜
このあたりは大きな古木がそちこちに。

00361
篠山川沿いに咲く名もない一本桜と剛山

00340
般若寺橋の一本桜

00348


00412
176号線の桜並木
テレビクルーが撮影してました。

00422
いつもは気づかないのですが、
福知山の山間の村でも、
公園や遊歩道があるところは
必ず桜が植えてあります。

00428
田舎の小学校
都心では考えられない規模の桜の木

00451
何気ない場所に、
桜の大木が目を引きます。
並木より、こういう桜が好きだなぁ。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
プロフィール

とらちち

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード