やっぱ軽くなりたい!?Ⅱ

自転車を愛する小太り中年オヤジが、クライマーを目指す減量記。 でも最近は、食べポタ・フォトポタ専門に・・・(^_^;)

2017年06月

新兵器で試し撮り


DSC00062
十三峠、いつもの府民の森入口近くからの夜景



デジイチを EOS 6D から X-T2 に変えたのに伴って、
望遠レンズも下取りに出しちゃったのでやはり遠景が取れなくて不便。

望遠の交換レンズを物色していたのだけど、
通勤での峠の景色を撮るのに持ち運びも楽で、
広角から撮れる秘密兵器を導入した。

機材については後日書くとして、
やはり小型高倍率コンパクトとは一味違う写真となった。

SONY
DSC-RX10
K0000586360
2013年11月発売
当然中古である


写真としていい悪いは別として、
とりあえず試し撮りしてみた。

DSC00081
日の出すぐの淡い光でも見事な描写
どアンダーにしても暗部が意外と潰れていない
超解像ズームを使ったので少し甘い描写

DSC00098
もろに光源を取り入れても
軽微なゴーストが太陽の真下にでだけで、
他の部分へのゴースト出ない、さすがの「バリオ・ゾナーT*」

うーん、ボケ量以外は十分な描写です

DSC00108
ちょっと暗部をフォトショップで起こしていますが、
黒潰れに見えるところもきっちり描写されていました。
ダイナミックレンジは、かなり広いです。
こういうところは使いやすいですね。

DSC00065
WBを白熱灯にして、すこし青みを強めました。
この写真は縮小してますが、原版を拡大したらかなりの解像度です。

DSC00036
同じ場所から200mmで撮って、少しトリミング(水平を出しただけ)
かなりモヤっていたけど、この解像度が出る。
クリアな冬に撮ったらスゴイだろうなぁ。

操作が慣れていないので、
性能は引出せてはいないが、
かなりいい感じです。

この性能でこの価格なら全く文句ありません。

結構レビューで批判書いている人が多くて心配でしたが
いままで、色々使ってきたなかでは、かなりまともな機種です。

新製品の新品価格と違って、ボクのは出物の中古だからか(笑)
値段3倍以上違うから、批評も辛口になるかもね。

ホタル狩り

1100552

年行事の 「蛍狩り」 ことしも行ってまいりました。


今年はホタルの当たり年と言う。

ただ、ピークの頃でなく、1週間ほど遅れてなのと、
ガイド氏から、
「あれだけ飛んでたのに、さっぱりいなくなってしまった」
との連絡をもらってたので、
期待せずに、終業すぐに電車乗り継いで待ち合わせの目的地へ。

陽が長いので、到着時が日没すぐの
夕焼けが一番きれいな時間帯でした。

1100533

アンダー目(暗く)には設定していますが、
色補正や彩度はせずに、そのまま撮ってもこの夕焼け!

1100534

ガイド氏の運転で更に奥地へ。

超有名ほたるの名所から直ぐの川違いの場所。
何でもない山里の小川脇。

いたいた!
夕暮れの明るさが消え、
チラホラと点っていた灯火が
一斉にあちこちで光り始めました。

恍惚の情景。
幻想的な山水の光景。

言葉では表せられない素晴らしい景色に見とれます。


途中、飛び出してきたシカと接触するアクシデントもありましたが、
来年はピークにと誓い、ホタルの里をあとにしました。

お忙しい中お付き合い頂きましたガイド氏
そしてご同行頂きました皆様に感謝いたします。

1100559


1100542

この風景がいつまでも受け継がれますように。

TT錬のち満腹錬

IMG_4986
開店を待つ隊長


6月末、毎年参加の
【内灘サイクルロードレース】
タイムトライアルに出るので、付け焼き刃での練習会を堺浜で行いました。

練習会とはいっても、今年はaki隊長と二人です。

ロードバイクに、TTバーを付けてセッティング(ポジション出し)をする。

去年はTTバーを前下がりにしすぎて、
逆に身体が起きてしまい、失敗したので慎重!?に行いました。


自宅から堺浜(埋立地)までは、ほぼ大和川沿いを下っていけば着きます。
ナビいらず、距離およそ33km。
サイクリングロードが半分程占めるノンビリコース、
信号も少なくポタポタと1時間半で到着。

隊長とセブンで合流して、最初の3周回でポジション出しをして
ほぼ決まったところで、ぶっつづけて3周走って、、、
練習終わり(笑)。

1周約5kmなので約30kmという計算。
十分に脚の方は満腹となったので、
次は胃袋の満腹を目指し、河岸を変えます。


毎度の堺浜錬のお楽しみ、練習後のランチ。

近くの美味しくてボリューミーな洋食の名店
【トミーPart2】
と決まっています。
11:30のOPEN前にジャージ姿のオッサン二人で並びます。

「おまちどぅ!ちょっと早いけど入っていいよ」
嬉し恥ずかし恵比須顔でオヤジ2名入店。

メニューは色々あるのだけど、
やはりセットランチにします。

IMG_4990
「緑一色」という麻雀の役はありますが、
これはまさしく 「茶一色」 、役満ですな(笑)

ま、他もどれもこれも圧倒的にブラウンに偏ったメニューですが。
original

ランチ名は当然 “茶一色” でなく 【DX】!(ライス別¥1200税込)
「デラックスワン」と言っていました。
カロリーから、マ●コ・デラックスが頭をよぎる(゚∀゚ ;)マズイマズイ

一口カツ×2、クリームコロッケ×1、エビフライ×1、とんてき×1、サラダ

見てわかると思うが、一口カツは断じて「ひとくち」ではない(笑)
どれも巨大。

運ばれてきたとき腹減りオヤジは歓喜狂乱するのだが、
実は食べ終わる頃にはゲンナリしてしまうほどのボリュームだ。

奥は隊長の「Eセット」
オムライス、エビフライ、一口でない一口カツ(笑)、クリームコロッケ
税込¥1300
オムライスは普通の一人前あることは言うまでもない。

S__30220301
皿の大きさをみて貰えればボリュームのほどが判るか!?

チームジャージデビューが満腹錬というのが、いかにも。。(^_^;)


帰りの30kmが亀のごとくのペースであったのは
逆風と登り基調が原因では無いのは言うまでもないですね。
ハラガツカエテ・・・

近況

DSC09058
あっという間に、紫陽花とホタルの時期になりました。


Blogついサボっちゃうなぁ(^^;
日記は、続いたことないボクにしてはまだ頑張ってるかと。。

先週(5末~6頭)のジテツウは、3往復。
P1100400
P1100432
峠からの景観は日によって様々で、
ハルカスが確認できないほど澱んでいるひもあれば、
明石大橋が見えちゃう時もあります。

今週は出張あって、片道1本のみ。



週末は、特になにもないけど、相変わらず山道メインで短い練習ばかりです。

そうそう、すてきなCafeを見つけました。
今回は偵察ですが、そのうち紹介したいと思います。
1100490
田舎の1軒屋という、シチュエーションが素晴らしく、
古民家をリノベーションしたお部屋がステキ、
お料理が凝ってるんだけど、種類が多く、ボリューミーで全部美味しい!
接客も温かく、構いすぎず、尻に根が生えます。

奈良には、「くるみの木」 「ことだま」 という不動の2大cafeがありますが、
自分の中では、そこに割って入るかもと思いました。


さてさて、今日の練習が終わってから、TTバーを取り付けました。

今月末の【内灘サイクルロードレース】 のTTに向けて調整です。

DSC09062
いま、ロードシューズは2足使ってます。
(注文中のがあと1足ある)

10年ぐらい前の旧シマノのシューズ。
この頃のシマノは、プロデューサーが幅広甲高だったと言われ、ザ日本人の足型で非常にボクにフィットします。
惜しいのは小指が当たること。

上のシューズは、これまた6-7年ぐらい前のスペシャライズドの中級モデル。
ワイド版でボクの足にはピッタリです。
練習はほぼコレばかりでさすがにヤれてきました。
先端の樹脂部が剥がれカーボンで直に歩くので先が割れ・ササクレはじめました。

剥がれた樹脂をあらゆる接着剤で固定してしのいできましたが、限界。
(瞬間・エポキシ・セメダイン・グルーガン等々)
そこで、【シューグー】!

ひっつけてしまうのから、頭を切り替えて、ソールを整形です。

今日一日履いて、歩いてもみましたが、、、
グー! (^O^)g ですね。
またしばらく履いてみたいと思います。

さて、明日はTTバーの調整と、チームTTの練習。
苦手なTT、がんばらねば。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード