やっぱ軽くなりたい!?Ⅱ

自転車を愛する小太り中年オヤジが、クライマーを目指す減量記。 でも最近は、食べポタ・フォトポタ専門に・・・(^_^;)

2017年03月

今日のXF56(笑)

1863
X-T2 + XF56mmF1.2 Velvia


少し離れて撮っても、浮き上がるような画。
且つ、開放なのにクッキリカッチリの解像感。

すっかりこのレンズの虜です

あ、写真自体の優劣は見ないで下さい、、、

EOS 6Dのとき、悩みのタネだった晴れの屋外で大口径単焦点。
開放撮影だとSS(シャッタースピード)1/4000では全くカバーできなくて、真っ白な画像吐き出すので仕方なく絞るか、NDフィルターをつけたりしたけど、X-T2は、最高SS1/8000搭載、さらに電子シャッターで1/32000まで使えるので面倒いらずだ。

キャプチャ
上の写真でもF1.2(開放)でSS1/13000!

撮るのに制約が多い85mmレンズなんだけど、この写りが楽しくて、一緒に手に入れた小型の標準ズームXF18-55F2.8-4の出番がありません。

自転車だけでなく、写真も益々機材頼りになってきたなあ。

1880
最短撮影距離70cmなので、全く寄れないけど、離しての撮影でも被写体の存在感が浮き出ます。

1795
F1.6 ACROS

1804
F4.0 ACROS

1889
一般的なマクロレンズとほぼ同じ焦点距離だけど、全く画作りがちがいます

1899
モデルポーズは合格点だけど、表情硬いな・・・

大和な雛祭り


1754
XF56F1.2 Velvia

新しい相棒、FUJIFILM X-T2 を試して見るべく
「第6回大和な雛まつり」開催中の大和郡山へ行ってきました。

箱本館「紺屋」の展示、すごいです!
本気のひな壇飾りも素晴らしいですし、さり気なく置いてある可愛いお雛さんもとってもいいです。

大口径中望遠レンズ
 X-56mmF1.2
との組み合わせをメインに撮りました。

!!!!!

ものすごく撮影シチュエーション選ぶレンズですが、時々
!!!!!
って画が出てきます。

EOS使ってた時は、少しアンダー目のRAWで撮って、
現像で調整してましたが、

X-T2のjpgはトリミング以外ほとんど調整必要ないです。

これから楽しみですねぇ。

あと、特筆すべきはフルサイズEOSに比べたら、小さい軽い。
これは大きいアドバンテージ。

これからの花の季節、新緑の季節たのしみです。

1328
XF56F1.2 Velvia

1356
XF18-55F2.8-4 ACROS+Yeフィルター

1364
XF18-55F2.8-4 Velvia

1379
XF56F1.2 Velvia

1398
XF56F1.2 ACROS+Yeフィルター

1400
XF56F1.2 Velvia

1403
XF56F1.2 Velvia

1421
XF18-55F2.8-4 Velvia

1439
XF18-55F2.8-4 Velvia

1468
XF18-55F2.8-4 クラシッククローム

1502
XF56F1.2 クラシッククローム

1511
XF56F1.2 Velvia

1550
XF56F1.2 Velvia

1574
XF18-55F2.8-4 Velvia

1608
XF56F1.2 ACROS+Yeフィルター

1591
XF18-55F2.8-4 クラシッククローム

1616
XF56F1.2 Velvia

1601
XF56F1.2 Velvia

1649
XF56F1.2 Velvia

1654
XF56F1.2 クラシッククローム

1686
XF56F1.2 ACROS+Yeフィルター

1690
XF56F1.2 クラシッククローム

1714
XF18-552.8-4 クラシッククローム

1738
XF18-55F2.8-4 クラシッククローム

1743
XF56F1.2 ACROS+Yeフィルター

1747
XF56F1.2 クラシッククローム

1758
XF56F1.2 ACROS+Yeフィルター

1765
XF56F1.2 クラシッククローム

1772
XF56F1.2 Velvia

FUJIFILM X-T2/XF56mmF1.2

P1090927
FUJIFILM X-T2 / XF56mmF1.2R



メインのカメラをを買い替えた。

買い足したのでないところが悲しい懐具合をなんですが、20年フイルムの頃から付き合ってきた、CANONの一眼レフカメラEOSのシステムから一旦離れることにしました。

思い出して使ってきたキヤノンの一眼デジカメ機材を書き並べると

(フィルム)
EOS Kiss/EOS 55
(デジタル)
EOS KissD/EOS 30D/EOS KissF/EOS 50D
EOS 5DⅡ/EOS 7D/EOS 6D

都合9台使ってきたんですねぇ。
レンズはそれこそ20本ぐらい使ったとおもいます。


レンズ交換式カメラは、車と同じで中古の流通ルートがしっかり構築されているので、買い替えは意外と楽にできます。
壊れるまで使い尽くすか、値段がつくうちに売却するかも車と同じですね。

さて、今回購入したのは、

(カメラ)
FUJIFILM X-T2

(レンズ)
XF18-55mmF2.8-4
XF56mmF1.2

APS-C画素子のミラーレスカメラと専用レンズです。

FUJIFILMはレンズ交換式カメラに参入してきたのは比較的最近ですが、フィルム機の規格を引きずらないのでコンパクト高画質で最近メキメキとシェアを伸ばしてきたメーカーです。

フイルムのトップシェアメーカーだった膨大なデータを活かした、画像の色づくりが他社に真似出来ない鮮やかさ、渋さ、表現力で写真ファンをとりこにしています。

カメラの基本操作が全てダイヤルで完結するといOLDスタイルなのもマニアに受けています。

pic_07
(X-T2)
これは、愛用のコンパクト機Pnasonic LUMIX LX100の使いやすさで関心したので、大きなポイントでした。

DSCF1210
(LUMIX LX100)

あと、ボクは縦撮りを多用するので初の縦チルトの液晶画面も嬉しい装備。
P1090929


そんなこんなで、奇しくも人生の大きな節目に出逢ったこいつと、暫く付き合って行きたいと思います。



初撮りは、通勤時に通る公園で、お花の近接撮影。

DSCF1069
DSCF1183_2
DSCF1189
DSCF1192
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
プロフィール

とらちち

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード