やっぱ軽くなりたい!?Ⅱ

自転車を愛する小太り中年オヤジが、クライマーを目指す減量記。 でも最近は、食べポタ・フォトポタ専門に・・・(^_^;)

2015年02月

恋するフォーチュンハッポー

0050

懲りもせず、また行ってきました。

白馬八方尾根スキー場

ローマ字表記で 『HAPPO-one
って書いてあったんで、てっきり [ハッポー・ワン] って名前になったのかと(^_^;)
ひとり大ボケかまして笑ってしまいました。
(2012年から経営会社が変わったのは聞いてたので、てっきり)


そう、ここは正月にコケて肩を傷めたスキー場。
右上腕骨骨挫傷全治1ヶ月

今は負傷箇所は治ったけど、肩の筋肉が固まってしまい、リハビリ中。
こんかいコケるわけにはいきません。


スキーは修学旅行でデビュー、バブル時代のブームに乗って、
一旦離れてたけど、10年前からスキー仲間に恵まれて復活。

特に仲間のベース宿がココにあった事もあり、馴染みのスキー場となっています。

ビッグゲレンデの割に、スノボ(初心者ボーダーにはキツイらしい)が少ないので
ボードの動きに惑わされる、オヤジスキーヤーには嬉しいポイントです。


【白馬八方尾根スキー場】

総面積:220ha
最大標高/最低標高:1831m/760m
標高差:1071m
最長滑走距離:8000m
リフト・ゴンドラ数:23本
レベル割合:初級30%、中級50%、上級20%


↑ 「レベル割合」の公称は大嘘ですね。
ボクの感覚からしたら、

レベル割合:初級10%、中級30%、上級40%、超上級20%

関西のスキー場なら上級コースになってる斜度が、
初級者の緑の線で引いてあります。

なにかで、表記が「初心者」じゃやなくて「初級者」やから、ま、OK!とか聞いたな。
たしかにコース幅あって、コブ少ないけどね、、、「初級者」でも違う思うな。


03688
早朝着いたら、欧米式雪だるまがお出迎え

日本のは、[達磨]だから座禅組んですわっている2段
欧米は、[スノーマン]なので、首・胴・足の3段

なのだそうです。

『アナ雪』のオラフもこんな形ですよね。

03704
グラートリフトを登った所、都心部から離れ、標高1800mだと青空の色が違います

03694_2
グラートリフトから、お隣の【白馬47】を見下ろす


標高差があり、日本海に近い八方スキー場は、
まさに、フォーチュンクッキーならぬ、フォーチュンハッポウ。

天候不順でハズレの日が少なくありません。
1日中雲のない快晴のこの日は[大吉]より上の、幻の[大大吉]かな(笑)

お陰で日焼けしてしまいました。

0053

一番奥に位置するリーゼングラートコース最上部からは、
正面に戸隠連峰、左(北)に白馬三山が望めます。

リフトが止まっていることも多いので晴れの朝一は迷わず登ります。

03770
リーゼングラートでお友達の子供にワンポイントレッスンの師匠

小さい時から滑ってるので、斜度に対する怖さがないから上達が早い早い!

リーゼングラート
距離565m 最大30度 平均13度

ここはMAPでは中級者ゲレンデですが、
それを信じて昼からいったら、、、、コブコブザクザク(;´・ω・)
タイヘンだよ~(TT)

03799
リフトでノンビリ景色見ながら仲間とのおしゃべりは、至高のひととき

03801

兎平の上で、ポーズをとる
この後、まっすぐ滑り降りたか、迂回したかはシークレット

兎平ゲレンデ
距離760m 最大31度 平均23度

03779_2
八方屈指の黒菱ゲレンデの上部、ボクはもちろん迂回(;^ω^)

黒菱ゲレンデ
距離500m 最大31度 平均27度

師匠は軽いすべりで、一気に滑り降りていきました・・・

「あれ、大したこと無いのかな」

って間違って付いて行ったのは、いまはむかし。

ちゃんと、学習しました・・・


0380603807
冴えないおっさんと違って、絵になるなあ

03693w
最後に師匠のミラーレンズで、自撮り!

hakuba_happo

奈良公園プチウォーキング

昼から夕方まで時間出来たので、
電車に乗って奈良公園まで遠征ウォーキング。

自宅から30分ちょいでJR奈良駅に付く好環境だけど、
いままで自転車で行くのが当たり前だったので、気付かなかった。

2時間ほど、ぶらぶらと。
つい、店覗いてみたり、つまみ食いしてみたり、、、

やっぱり好きな場所。

9521

春日大社参道、石灯籠から可愛い顔を出す子鹿
ま、餌がほしいだけなんだけど。。


9493
カバンからカメラを出すと、一斉にコチラに期待を込めた眼差し
ごめんね、君たちのご飯じゃないんだ。。

9489
水路を渡るのなんて訳ないんだけど、人も鹿もめんどくさがり

9487
奈良公園での、シカの交通事故は年間150件、100頭もの鹿が命を落とすそうです
ここは、野生シカのテリトリーでもあるので、人間都合ののルールだけではダメ

9504
春日大社の南西、飛火野の先はすでに原生林。
ほとんど人は入ってこないので、整備巡回用の道と、獣道でプチ冒険。
鹿さんの道は、はっきりわかるけど、
人間の顔の高さの枝が払われてないので要注意、、でも楽しい。

今日はキツツキ(コゲラ)と、イノシシとに遭遇。
イノシシはマジで「ドドドドドドドド」と音を立てて走り抜けていく。
少し離れた獣道でよかった。
街からほど近いのに、自然が深い。

9528
なぜか撮影終わるまでポーズを撮り続けている子鹿。
女の子と何話してるのかな?

春待ち河川敷

9429

温かい日差しにつられて、近くの河川敷を2時間ほど歩きました。


周知のこととはおもいますが、
つい「小春日和」と表現してしまいがちな、冬の暖かい日。

実は「小春」とは旧暦の10月、太陽暦で11月。

俳句では冬の季語なので、立春を超えた今は使ってはいけない表現。


この季節に、春の暖かさを思い浮かべる日をなんというか・・・

思い当たるものがありませんね。

「啓蟄」は3月だし、「三寒四温」が近いのでしょうか?


ともかく、大きな空の下で、気持ちいいウォーキングが楽しめました。

9407
 自生のスイセン
 ヒガンバナ科スイセン属
 春の訪れを告げる花ともいわれ、「雪中花」とも言われています。

9396
 オオイヌノフグリ
 晩秋から冬に繁茂し、早春早々に花を咲かせる。
 こちらも、「春を告げる花」と言われている。

 妙珍なネーミングだけど、
 「でっかい犬の金◯」 と言うことではなく、
 [イヌノフグリ] という近い種より大きいと言うこと。

 ちなみに、[イヌノフグリ] はその名の通りで、果実が犬のそれに似ている(笑)
p1476s
[イヌノフグリ]の果実、なんとも可愛いではないか


9386
 河川敷を折り返しのとき、素敵なロードバイクに乗ったカップルと遭遇

 峠を超えて、法隆寺までお散歩ランらしい
 暖かな日差しの仲、なんとも画になって微笑ましい。

9427
 たまには自分の姿もと、セルフタイマーで撮影

 カメラと逆向きで、ジャンプの瞬間を撮るのは、難しい。

 実は、20年近く前の好きなCMで、

 サントリーオールド 「恋は、遠い日の花火ではない」
 シリーズで、長塚京三がジャンプして足を打つシーンの真似をしたのだが
 あの日常の小さな恋に小躍りする雰囲気の欠片もない。

キャプチャ
 奇しくも、この頃の長塚京三、ほぼ今のボクと同じ年である


 バカやってると夕暮れまでに帰れないので、先に進む。

9438
 この河川敷は両側に堤防道路が続いているのだが、
 川沿いも通ることができる。

 富雄川分岐のあたりから、大阪との境付近の三郷まで、
 難所の亀の瀬は無理だが、また国分大橋手前から河口付近まで
 徒歩はもちろん、シクロ車あMTBでは走ることができるらしい。

9456
 大和川唯一の[沈み橋](沈下橋)である 「大城橋」

 欄干のない幅2m弱の橋は、結構地元の車の往来がある。
 一度、チャレンジしてみたが、とてつもなくオソロシイ。
 窓を開けて、右側だけを合わせながら何とか通ったが、もう二度と通らない。


 こんな天候だと、自転車でのランが恋しい。

 肩の具合は、一進一退、三歩進んで二歩下がるって感じかな。
 焦らないで直して、思う存分動かしたいな。

EOS 6D SIGMA12-24mm・SIGMA50mmMacro

今昔ランドマーク

この冬一番の寒波の影響で、今朝の大阪は冷え込んでいます。

冷え込みと休日明けの朝ということもあり、澄んだ空のもとでウォーキング。


四天王寺では、ハルカスと五重塔が綺麗に並んで見えました。

この塔や通天閣、ハルカスとは比べ物にならない小さな建物だけど、大阪のシンボルとして歴史を背負いっているので負けてないですね。

DSC09489

四天王寺五重塔 593年39m※
あべのハルカス 2014年300m

※現在の五重塔は8代目で昭和34年の復興塔

DSC09478


四天王寺の北に位置する、五條宮には、九尾の狐ならぬ、七尾の狛犬がいます。
DSC09493

春日大社節分万燈籠

9277

最近、仕事も日常も、あまり良くないことが続いたので、
ちょうど節分、「鬼は外」ということで、厄除け祈願で、
[春日大社節分万燈籠]に行ってきました。

職場から近鉄で奈良駅へ。
近鉄奈良駅から東向商店街・興福寺を通って春日大社。
いやはや、遠い。

20:30閉門なんでギリギリセーフ、
出てきた時には、閉門されてました。

9180
 興福寺でも歳男による豆まきが始まっていました
 後ろ髪を引かれる思いで、春日大社へ

9201
 今年の参道は、隣の万葉植物園で開催されているLEDイルミネーションイベント
 【イルミ奈~ら】の影響か、両サイドにLEDライトのが設置されていて、雰囲気が、、、

9218

9224

9227
 南門も美しくライトアップ、朱が栄えます

9235
 南回廊・東回廊は美しい釣り灯籠が並びます

9242

9248
 本殿には、被災地復興の灯籠が並んでいました

9251

9258
 LEDなどは、一切つかわず、蝋燭の火が足元を照らします。

9277
 提灯で参拝する方も

9278
 釣燈籠2000基、石灯籠1000基

9280

9286

9289

キャプチャ

ビリケン通勤

今日も早朝ウォーキング通勤

昨日と同じくJR新今宮駅から出発。

なんか出発からの景色に違和感あると思っていたら、
IMG_9128

フェスティバルゲートが・・・
新しいパチンコ屋になってた。

FestivalGate_front
フェスティバルゲートは都市型立体遊園地として
バブル期の1980年台に500億のプロジェクトで計画、最終総事業費は393億円。

もともと市電の車庫だった市の土地を、土地信託という形で銀行と市の共同開発。

1997年に開業、当初人気を得るも、バブル崩壊や立地の悪さもあって、
2007年に完全閉園閉園、2009年にパチンコのマルハンが14億2000万円で落札し、
アミューズメントパークを目指すも、結局マルハン新世界店になっている。

破綻380億の負債のうち、大阪市が200億の補填をする羽目になっている。
見込みの甘さで、市民の税金がアワと消え、大問題となった。

何やってんだか、バブル期が永遠につづくと思っての計画は、
年金破綻と同じじゃないか。

IMG_9132
とりあえず、新世界・通天閣の下まで。

ビリケンさんがそちこちにおられる。
みんなお店の宣伝用なのは、いかにも大阪やね。

ビリケンさん、ローマ字表記だと
BILLIKENなんですね。
「小さいビリーさん」って説明あったから「Billy-ken」だとおもってた。
どうでもいいけど。。

IMG_9133

IMG_9141

IMG_9142

通天閣から、新世界本通りを通って、今日は堺筋を北上。
そう、日本橋電気屋筋。

「にほんばし」 ちゃうで 「にっぽんばし」(笑)

堺筋と、中央大通りの交差点は
「日本橋1丁目」交差点、略して「にっぽんいち」

市内を車で走っている人には、まず通じる有名な略称。

その辺りのお店は、「ニッポンいちの〇〇」って宣伝するのはお約束です。


ちなみに、大阪市内で[筋]と言ったら、南北の通り。
四ツ橋筋・御堂筋・堺筋・松屋町筋・谷町筋・上町筋

東西は[通り]と言う、本町通り・中央大通り・長堀通り・千日前通り

京都ほどではないけど、上記の筋と通り覚えたらかなり便利。

IMG_9153
「堺筋」南端、「日本橋でんでんタウン」

千日前通りに出る手前で、黒門市場をぬける。

市場という割には、あんまり早朝からの活気は少ない。

いま「黒門」は、外国人観光客の観光地でもあり、
日本の食材を食べ歩きに来ているらしい。

難波・天王寺や日本橋電気屋街(いまはアニメ・おたく系がメイン)がすぐ近くなのも大きい。

刺し身や、和牛それに果物(特にイチゴ)が人気だそうで、
特にアジアからのリピーターが多く、かなりの売上も締めているみたい。

B級食べ歩きがたのしいのは、万国共通やね。

もちろん、迎えるために、英語・中国語・韓国語の表記
wifiの整備、休憩所やトイレといった努力が合ってのこと。

IMG_9161


なんでもイチから民間で考えて頑張るところは成功が多くて、
官が「こんなもんでどうやっ!」ってのは失敗が多い。

IMG_9159IMG_9165

IMG_9164

IMG_9167

黒門をぬけ、千日前通りを通って松屋町筋へ向かう。

IMG_9168
大阪の文化を守るか、リストラかの論点だった、国立文楽劇場
結局どうなったのか?

黒門の例じゃないけど、民間だけで頑張ってきたところは強い。
自分たちの金と生活だからね。

フェスティバルゲートは官が絡んでアウトとなった。

管が守ってきたものを突き放したら、、、、、
たしか、橋下市長に大幅に予算カットされて大変だと泣訴していたのは
なんとなく記憶にある。

文楽が落語のように楽しければ、歌舞伎のように華があればいいのだが、
いまいちわかりにくく、地味なのが辛い。



松屋町の人形玩具問屋街をぬけて、空堀筋商店街へ。

IMG_9170

ガランと暗いのだが、準備が始まってるのが分かる。

なんでかって?

商店街に、豆乳(お豆腐)・パン・コーヒー・カレー・揚げ物・煮物・・・
そりゃもう、お腹が空く香りが漂っているから。

今日のコースはなかなか面白い。
朝から、大阪市の歩みや文化の勉強にもなった。


朝から開いている店もチラホラあるし、寺・歴史の道より性に合ってるな。

自宅 - 奈良のターミナル駅 :30分
新今宮 - 事務所 :90分

通天閣通勤

09388

今朝は30分早起きして、ひと駅先から事務所までウォーキング。

新今宮駅からジャンジャン横丁・新世界を抜けて、
天王寺七坂の歴史の道を抜ける楽しいコース。

自宅 - ターミナル駅 30分
新今宮 - 事務所 70分


「新世界」とは、明治45年に、「大阪の新名所」として名付けられたんやで。

ちなみに、通天閣はエッフェル塔を模して、塔を中心に放射道路が作られている。
現代の通天閣は、第二次世界大戦の時に、損傷と金属類回収令で解体されて、
昭和31年に再建された2代目なのは有名な話。

いまは、日本人だけでなく外国人にも人気の観光地となっている。

0939109390
 ジャンジャン横丁を抜けると、ビリケン神社があります
 夜間は扉が閉まって、しっかりカギがかかっています

ちなみに、「ビリケンさん」 はナニワの神様じゃなくて。

なんと!アメリカの芸術家が「夢に見た神様」として作られた、
世界中で愛されている幸運の神様。

「Billy-ken」は、「ちっこいビリーさん」って意味なんやて。

けっして、「ナニワの妖怪」ではおまへん。

詳しくは、「ビリケンさんのホームページ」で。
http://www.billiken.jp/

09395

 いまや大阪を代表する観光地になった新世界
 さすがに朝の6:00前なので、人がおらず映画のセットのよう

09396
 24時間営業のお店もチラホラとみられます、さすが(・・;)

09397
 通天閣の下を抜けます
 ハルカスと比べるとなんとも小さな建造物ですが、残しておきたい昭和の風景

抜けたところが浪速警察署(堺筋)、そこから1本東の松屋町筋へ。

ちなみに、ボクらは

[まっちゃまちすじ] と読みますが、変換では出てきませんでした。

でも、、まちごうとる!

大阪のコはだれも [まつやまちすじ] なんて言わない(笑)
ラヂオのCMもちゃんと、[まっちゃまち] 言うとる。


ちなみに、大阪の電気屋筋 【日本橋】

[にっぽんばし] が正解。

[にほんばし]
は、東京都中央区で、国道1号線の起点。


道具屋筋のオヤジに、

「ニホンバシは楽しいところですね」

なんて言ったら、

「ドタマかち割ってストローで脳みそちゅちゅー吸うど!」

って、商売モンの包丁で追いかけられること間違いない。



閑話休題

逢坂を登って、四天王寺手前の谷町筋にでて、
ここから、生玉神社までの上町台地の斜面に
天王寺七坂がある。

詳しくはWebで探してちょ。

09419
 【源聖寺坂】
 風情ある石段になってるのは、ここと【清水坂】

 北端の生國魂神社近辺は、非常に風情がない。
 いや、風情ありすぎかもしれないかな(笑)

09420
 【生玉さん】(生國魂神社)、「難波大社」ともよばれている

 やっぱ、この辺りは違う意味で暗い時はアカン、めっちゃアカン(笑)

※今回のコースは陽の当たらない時間は女子ひとりでは厳禁やで、マジで。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード