やっぱ軽くなりたい!?Ⅱ

自転車を愛する小太り中年オヤジが、クライマーを目指す減量記。 でも最近は、食べポタ・フォトポタ専門に・・・(^_^;)

2015年01月

肩負傷1ヶ月

katakouzou_01


スキーで派手に転けて、負傷してからちょうど4週間たちました。

先週の検診で、骨のヒビは順調に治ってきていることが確認され、
安静期から、こんどは肩を徐々に動かしほぐす段階に来ています。


肩の構造は、身体の関節では最も複雑かつ大きいものです。

上画像でも分かるように、腕の動きだけでなく、
肩そのものも肩甲骨・鎖骨と連動し、筋肉も複雑に入り組んで動きます。

骨粗鬆症の予防・治療・お薬、膝や肩の関節痛の情報 リッチボーン様より
(骨や関節に関わる様々な団体が協賛協力しているホームページ)
rb_logo


ボクの負傷した箇所は、ちょうど上の左画像の①の文字の外側部分。
骨挫傷で済んだけど、いぽ間違えば剥離骨折になるそうです。
(上腕骨大結節部 剥離骨折)

上腕骨大結節は、腕の骨の玉の部分、
棘上筋という筋肉がくっついていて、ここが強く引っ張られると、
骨が剥がれるように力がかかる。

120403_01
このように、剥がれちゃうと、手術でボルト止め以外に方法がない。
あぶない、あぶない・・・



さて、問題は可動域と痛み。

いままで、骨折も捻挫も散々やってきたけど、ここまで痛みが残るのは初めて。

複雑な肩関節を、3週間安静にさせていたから、筋肉がほぐれていない状態なんだとか。


問題は、

・脇を外側から水平より上に開くと痛みが出て上がらない。
・同様に腕を前から上げていくと「前に習え」までしか上げることができない。

可動域内であっても、よく動かしたりしたら、しばらく神経痛のようなだるい痛みがのこります。
湿布必須です。


なので、まだロードバイクはもう少しお休み。

意外とと言うか、かなり腕を使うのと、不意の動きがオソロシイ。
遠方まで走れちゃうので、出先で痛みが出たら、万事休すヤ・・・


ということで、しばらくウォーキングを楽しみます。

そうそう、利き腕なんで好きなカメラも構えにくいんだなあ(TT)

新陳代謝表は無情、子供の半分とは(TT)

DSC09325
 今日の雪丸!
 そっぽ向かれてます(笑)

DSC09317
 今朝もウォーキング、奈良は冷え込んでます


最も冷える時期でこの程度とは。
 
子供の頃住んでた川西の奥地では、手足は霜焼けになり
毎朝アスファルトが凍結、坂道では、あちこちで車が滑り、
公園や空き地は霜柱でいっぱいで、日陰の池は氷が溶けることがなかった。

それでも、薄着に半ズボンで通学していたんだから、
子供の代謝はすごいのだな。

先日のサプリ講座で、大人の男性の基礎代謝は約1500kcalと教わった。

だから基礎代謝を上げることができたら、ダイエットになる。
その方法を講義してもらった。


ふと、、、、気になったので、調べてみた。

性別男性女性
年齢基礎代謝
基準値
(kcal/kg/日)
基準体重
(kg)
基準代謝量
(kcal/日)
基礎代謝
基準値
(kcal/kg/日)
基準体重
(kg)
基準代謝量
(kcal/日)
1-2歳61.011.973059.711.0660
3-5歳54.816.792052.216.0840
6-7歳44.323.0102041.921.6910
8-9歳40.828.0114038.327.21040
10-11歳37.435.5133034.835.71240
12-14歳31.050.0155029.645.61350
15-17歳27.058.3157025.350.01270
18-29歳24.063.5152023.650.01180
30-49歳22.368.0152021.752.71140
50-69歳21.564.0138020.753.21100
70歳以上21.557.2123020.749.71030
※厚生労働省 e-ヘルスネット 参照

これを見ると、30-70歳の基礎代謝は、

1kgあたりに換算すると、
だいたいだけど、

赤ちゃんの頃の 3分の1
小学生の頃の 2分の1
中高生の頃の 3分の2

と、驚くほど少なくなっている。

食が多少落ちたぐらいでは、確実に太ってくるわけだ。

若い人、油断してないかい?!
二十歳超えたら、おっさんとそんなに変わりないんだぜ!

DSC09334
 四天王寺・極楽門の「転法輪」
お釈迦様の教えが他に転じて伝わるのを「輪」にたとえたもので、仏教の象徴で、
合掌して「心が清浄になりますように」と唱えて軽く右に回すそうです。




さて、ウォーキングを始めたわけだけど、どれくらいの効果があるのか?

ボクの体重(70kg)で、早めのウォーキングで
80分毎日歩いた場合。

消費カロリー 約490kcal
おおよそ65g分
一ヶ月で、約2kgの減量

と試算できた。


こ、これは!!

取らぬ狸の皮算用(笑)

ウォーキング通勤

肩の怪我も、安静期を脱したので少し身体を動かそうと、ウォーキングで通勤。

と言っても、家から歩いたら、6~7時間ぐらいかかっちゃいます。


なので、

・自宅→奈良の乗換駅(30分)

(大阪までJR)

・大阪の乗換駅→事務所(50分)

と、徒歩を増やしての通勤をしてみました。

DSC09268
 ターミナル駅手前の線路で待機しているJR列車

DSC09271
 ターミナル駅でも待機列車がいっぱい

DSC09270
 駅では王寺町のゆるキャラ「雪丸」がお出迎え

DSC09275
 四天王寺は怖い、いや、頼もしい(^_^;)仁王さんがお出迎え

DSC09279

DSC09293
 市街地ど真ん中に所在する、名寺なので、暗いうちから参拝者がひっきりなし 

DSC09297

09306
 四天王寺を出て北上、ほのかに明るくなってきました



DSC_1066
 2012年の夏発売のRX-100、いまだコンデジでは飛び抜けた描写能力
 操作がイマイチなのと、ワイドが28mmなのが欠点ですが、
 落としても、修理しながら、いまだ現役で使ってます。

サプリメント

DSC09239


昨日は、シルベストサイクルで
グリコが主催する「サプリメント講座」を受講してきました。

大変おもしろく、目からウロコ話ばかりで、
わかりにくかった、サプリメントの活用法が少しばかり理解できました。

特に、プロテイン、アミノ酸、そしてハイポトニック飲料の摂取法・活用法は、今後のレースや練習へ大きなる期待をいだくに余りあるほどの内容でした。

フフフ、みなさん、BCAAっなんかしってます?!(得意げ)

バカタレ・チンケヤロウ・アホンダラ・アンポンタン ではなく、
バリン・ロイシン・イソシロシンという必須アミノ酸のなかでも特にスポーツに必要な3つのことらしいです。
ちなみに、アミノ酸もタンパク質と言うこと。

実は、、、、あんまり知らんかった(;^ω^)


さてさて、そもそもサプリメントとは?!
日本語で書くと、栄養補助食品、健康補助食品となります。

そう、食品であって、薬ではないのです。
せやったんか~!

なので、薬事法の関係で効果は検証でほぼ間違いないと思われても、薬じゃないので「効きます」と言ってはいけないもどかしさ、講師の方は表現に苦慮されておられました。


“補助”食品の字のごとく、普段ではなかなか取れない栄養素を補うわけで、なにやら怪しげな雰囲気に思われる方も多いと思いますが、大手メーカーがこぞって研究して、多くの人が効果を実感している商品。

スポーツを楽しむ人、特にボクら中年以上には、「疲労回復」が最重要課題(笑)なので、必須です。

使用するとしないではかなりの違いが出てくるそうなので、今季は上手に付き合って、いい練習ができることを期待してます。

また、講座開いていただけそうなので、チャンスが有ればまだの方は是非!



さて、近況では肩の怪我も順調で、安静期からリハビリ期へと移行。

骨折線は、ほぼほぼ消えかけてきたので、負荷はまだダメですが、積極的に動かしていくこととなりました。

ただ、腕の力を必要とするロードバイクはまだ許可してもらえないのは残念。

そして、待望の飲酒許可がでました。
ただ、「酩酊してコケたりぶつけたりはするなよ」って。



さらに話は変わって(^_^;)、国産のオレンジ数個が手に入ったので、久々にマーマレードを作ってみました。

マーマレードは食物繊維ペクチンをたくさん含むため、コレステロールの吸収を防ぎ排出する効果があり、様々な病気を予防すると言われています。
そして、カロリーが高く油脂分が少ないので、運動時の補給にも効果がある、おお!まさにサプリメント!

IMG_9117
 マーマーレード作成に欠かせないのがお気に入りのウイスキー・・・・

ちびりちびりとヤリながら(笑)
入れるわけ無いじゃん、勿体無い。

IMG_9124

マーマレード作りは、ジャムの中では作り方が面倒ですが、その価値ある美味しさです。

苦味があり、まさにオトナの味、高級市販品には及びませんが、パンはもちろん、紅茶に混ぜても美味しいし、ひと工夫でツマミにも行けますね。

切れるゼ、黒刃

1

【SILBEST】【Stella】【鍔揃】

各キーホルダ、受注作成に多くのご賛同をうけありがとうございます。

出来次第順次発送しておりますが、
只今、諸事情によりたいへん作成が遅れております。
誠に申し訳ございません。

お待ちしておられる方、もう少しご猶予いただけますようお願い申しあげます。


DSC09083


さて、作成にあたってお話。

このキーホルダは、フォームにそって作成した、
任意のプリントした紙を、型どおりにカットして
透明なドームシールと金属プレートに挟み込んでつくります。

もともとは、オリジナルキーホルダーの作成業者向けの商品ですが、
パーツとしても、Webショップから手に入れることが出来るので、
材料を購入して、フォームに沿ったプリントを作って作っています。
(※ジャージデザイン元にはすべて許可を取っていま)

m2734rt
作成順序はこうなります。


この中で最初の難関はフォーム通りにプリントした用紙を切り抜くこと。

業者さんは、プレス用抜き型を使用しますが、
少量生産のボクは勿論 「手切り」 となります。

試行錯誤の作業で、
カッターナイフを使い、薄い金属の字消板をガイドにすると上手くいきます。
shopping

うまい具合に、肩のカーブラインは、字消板の曲線穴にピッタリなのでした。

樹脂の定規では、力の入れ具合を間違うと、定規そのものを削ってしまいますし、
定規の厚みで、刃が若干カット位置からズレてしまいます。

金属で超薄い字消板は持って来いですね。


モノが小さいだけに、マジで0.1mm単位の精度が必要となります。
販売でなければ、すこし小さめにカットすると多少はいい加減で大丈夫なんですが・・・

用紙は、コピー用紙であれば、一回でカットできますが、
より鮮やかさと、細かいプリントを求めたため、
キャノンの写真用紙プラチナを使っています。

コイツが、曲者で、厚みがあるのと、積層構造なので、
一度でカットできず、だいたい3回カッターをトレースさせてカットします。



そうなると、よく切れる刃を使いたくなるのが人情(笑)

ちなみに、クラフトナイフ(ペンみたいな鋭利な薄刃のもの)は、
刃先が尖りすぎて、すぐ欠けるし使いにくくダメでした。


ホームセンターの、事務用品でなく職業用のカッターをおいてあるコーナーを物色。

ずらりと並んだカッターナイフ。
当然、高品位で世界的にも有名なOLFAから、
【切れ味重視の特選黒刃】
のモデルを見つけて、勇んで購入。

サイズは同社の小型刃と同じ、素材も同じなんですが、
通常刃より、刃の角度が鋭角になっています。
横から見たら、刃の部分が広い(角度を少なく研いである)ことが分かります。

2

illust_q8

さて、これは作業効率が・・・・!

喜び勇んで、カットしてみました。

えっ、なんかやりにくい、(;^ω^)


そうなんです、切れすぎると、力を入れないとずれるし、力を入れすぎてもカットマット(下敷き)に食い込みすぎてズレます。
特にカーブに沿わすところは、油断するとすぐ内側に曲がっていきます。

上手く切れば、3度トレースするところが、1-2度でスパッと!
しかも、切れた感覚があまりないのも困ります。

んー、切れればいいってもんでは無かったのか・・塩梅が難しい。


結局、元のカッターを使うことになりました。

なるほど、事務用品のところには置かない訳だ。
たしか、販売コーナーには、「内装作業用」って書いてあったな。


(教訓)

 道具は使いよう
 適正適所

阪神大震災

今日は震災20年の日でした。

怪我で動けないので、TVの特集番組を見ていたら、当日のことが蘇ってきました。

もう、奈良に住んでいたので、大きな揺れでしたが、自宅の被害は微々たるものでした。

被害の情報が流れる前に家を出て、事務所で驚きの被害がTVで放映されていました。
実はそのときの情報は、ホントの被害のごく僅かなもの。

東灘に親類がいて連絡がつかないので、早々に安否を確認しに向かいました。
阪神高速倒壊の映像は見たので、車に自転車を積んで。

予想通り、車は西宮で立ち往生し、そこで乗り捨てて、積んでいった自転車で神戸入り。


そこからの道中は、予想をはるかに超えた阿鼻叫喚の地獄絵。

ガスの匂い中、住宅の瓦礫を、名を呼びながら必死で取り除いている光景は今も脳裏に鮮明に映し出されます。
そして燃え広がる火の手。それも1箇所2箇所ではなく、、、

手伝うことも出来ず避難所を巡ったことを思い出し、今でも胸が痛みます。


言葉ではもちろん、のちのショッキングな映像からでも現場の空気の十分の一も伝えきれていないです。


だから、東日本大震災も現地は凄まじいことだったのが想像できました。
災害現場の方は、そんなもんじゃないと・・・・

準備はもちろんしておかなければなりません。
しかし、それでもどうしようもない事も起きるんですね。


ホント、今を悔いないように生きていかないとな。

本年もよろしくお願い致します

10881399_774400592639321_1612860674_n


2015年が明けました。
今年はどんな年になるんでしょうか?

2014年は、様々ことがありすぎて、バタバタと過ぎ去ってしまいました。
本年は、もう少し先の展望を考えながら行動しようと思っています。

お世話になりました皆様には、今年も何卒よろしくお付き合いの程
お願い申し上げます。


1511449_775373215875392_6853514126766887507_n

新年、早速の初滑りは毎度の「白馬八方」
3日間の予定でしたが、2日目昼過ぎに転けました。
状況は言い訳になるから書きませんが、不徳のいたすところです。

16089_775426769203370_7375960504964822063_n10407924_775430512536329_4766384162498866454_n
(左)初日朝の「リーゼンスラローム」
距離3045m 最大30度 平均20度 豪快な滑りが堪能できるロングコース。
圧雪された朝一の広いバーンを一気に滑り降りるのは最高です

(右)「兎平」の急斜面
昼からは大きなゴブが並ぶ名物コースですが、朝ならなんとか・・・(^_^;)



で、仕事初めは、年一回のスーツも着れず、整形病院からの遅刻出勤となりました。
10896395_777601402319240_2605005417915635483_o

診断結果は、「右上腕骨骨挫傷」
あとは、肩の打撲と、かるいムチ打ち

ぶつかった時に、筋肉を通して骨に接続している腱が強く引っ張られ、
その部分の骨が剥がされるように力が掛かって、ヒビが入ってしまっている状態。

右手なんでしばらく不自由しますが、致し方ないところです。

頭はヘルメット愛用者なので、事なきを得ました。


なんとも、自分らしい幕開けの2015(笑)
今年も、バタバタと動きまわる生活になりそうだなあ。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード