やっぱ軽くなりたい!?Ⅱ

自転車を愛する小太り中年オヤジが、クライマーを目指す減量記。 でも最近は、食べポタ・フォトポタ専門に・・・(^_^;)

2013年04月

あった~(泣)

IMG_2002
今日は朝から雨、ツツジはこんな天気が似合います



昨日は、バンちゃん、みぃ~ちゃんら5名でAM練。
リビエールホールから、石川CR-観心寺-金剛トンネル-ヤムヤム-當麻-

ジテツウとグルメ錬の平坦地以外走ってなかったので、
トンネル着いた時には早くも脚が売り切れ。
余裕がなかったのでカメラを取り出すこともありませんでした。

こりゃ真面目に走らないと、王滝も乗鞍もえらい事になりそうやと、
現状を見つめるいい機会。

さて、五条ヤムヤムから當麻へと帰路をすすんだのですが、
道の駅當麻で、名物たいまーる「豆乳ソフト」(豆乳の味がしっかりして美味いんです)
を頼んだとき、財布がないのに気づく。
とりあえず、みぃ~ちゃんに払ってもらってソフトは食べたんだけど、
それどころやない。

「たぶん、途中水分補給した自販機のところや・・・」
10kmぐらい前だよなあ。
後の祭り、後悔先に立たず、ショックガチョピン。

今回のガイドみぃ~ちゃんがすかさず
「探しに戻りましょう」
と声をかけてくれたので、バンちゃん達と別れ、
ダメ元で戻りました。

IMG_1999
ん、、、!!

あった~!!!

IMG_2000

ウエス(ボロ切れ)代わりの古いハンカチが、中の現金を隠していたのが幸いでした。
中に、家の鍵が入っていたので焦った~。

1日中嬉しい気持ちで過ごせました。

王滝対策錬in河内

1898

連休初日は、春の王滝出走メンバーと対策錬。
特別講師にta2daさんを招いて河内方面をMTBラン。

なにせ、他のメンバーは皆冬のシクロクロスのレギュラーメンバー、
足を引っ張ること必須でしたが、迷惑承知で同席させてもらいました。


滝畑ダムスタートで、いきなりのながーい登り、ココで十分に満足したんだけど、
帰してくれるわけなく、その後はずっと引き摺り回しの刑。

平均年齢50弱のおじさん達は速い強い。
「いやあ、やっぱり自然の中は気持ちいいですね~」
なんて、爽やかに言われても、いやはや・・・
途中から体調崩して、違う意味で自然の中を満喫させて頂きました。
真相は闇の中ならぬ、藪の中ということで(笑)。

1903

1915

1934

1936

1942

1953


ご一緒下さいました皆様ありがとうございました。
今回とった写真を下記アルバムページにアップしておきます。
http://yahoo.jp/box/eQQeCx

タイヤ交換

IMG_1864

ボロボロになった、ジテツウ号のタイヤを交換。

パナレーサー・duroから、金欠故レーシング号のR-sysに付いていた、2年履いたシュワルベ・アルトレモを移し替える。
R-sysには、乗鞍までに新しいタイヤを入れればいいか・・・

IMG_1872

表面が剥がれ、フルブレーキングで思いっきり削れたduro。

IMG_1870

裏からライトを当てると、見事に透けていた。
かなり危ない、よくこれで事務所まで辿り着いたもんだ。

IMG_1877

なかなかハンサムになったジテツウ号。

アルトレモは、レーシング号(GIANT TCR ADVANCED)+R-SYSのときは、
ケツにガンガン路面のギャップがつきあがる硬いタイヤやなあと思っていたが、
ジテツウ号に履くと、前のパナレーサーDuroより断然マイルドで、かつよく進む。

要はTCR ADVANCEDは思いっきり硬いフレームなのだと解った。
マイルド系と言われていたR-SYSも意外とシッカリしているんだ。

あと、心配になったことが一点。
ジテツウ号のDURA-ACEホイルはチューブレス対応なんだけど、
タイヤ交換した後に、ビードがかなりの高圧(フロアポンプで6ber程度)まで入らないと全部が上がってこなかった。
外でパンクしたら、なかなか6berは入れられないぞ (^^;)
石鹸水を用意しておかなければならないのか・・・

風そよぐ朝

DSC_0468

 もうすぐ五月だなあ。
 気持ちよさそうに泳ぐ鯉達を眺め、脚を止めてしばし呆けてみる。

 おぉそれに順風やん、満帆やん(笑)。
 
 ジテツウに最高の季節です。

DSC_0482

まだまだ春

IMG_1825

昨日は、福知山へ。
大阪の桜は新緑から深緑へと移りつつあるのだが、
山里の桜は雨の中、まだまだ自らを主張している。

IMG_1828


帰りにお世話になっている方の新しいデザイン事務所に立ち寄る。
初めてなのに落ち着く空間、使い勝手のいい美しくデザインされたオフィス家具。
こんな職場になったら家に帰るのが嫌になりそうだ。

IMG_1849
 なんと!消しゴムはPB商品だったのか!(笑)

IMG_1862

新型と旧型

bod_img_01

新年度になって、なにかバタバタと落ち着かない。
仕事も、趣味も、家庭も相乗効果の如く予定が押してくる。
まあ、忙しいのはいいことなんだけど、全く実を伴わないのが辛い。



ついに、リコー(ペンタックス)のGRの新型が出た。
APS-Cと言う、デジタル一眼レフ機と同じ画像素子(受光部)をもち、
換算28mm/F2.8単焦点と言う、カメラ好きが引っかかるマニアックなスペック。
ただしコンパクトデジタルカメラ(コンデジ)に10万近い販売価格は辛く、
流石に(全く)手が出ないが、売れるんだろうなあ。

一方、冬にメッチャ特価や~!
と、思わず買っちゃったミラーレス一眼のNIKON1 V1だが、
見てはならない物を見てしまった。

カメラのキタムラネットショップ
キャプチャ


奇しくも、上のDRと同じく、単焦点で換算27mm/F2.8
こちらは1インチの画像素子なんで、写りは上のDRに負けると思うが、
普通のコンデジよりは綺麗な写真が撮れるんじゃないかな・・・

なによりレンズ交換式で、ファインダー(EVF)が付いている。
旧型だが、NIKONミラーレスのフラッグシップで、発売当初は10万、
落ち着いてしばらく6万円ぐらいが年末に4万円とお買い得になったと思ってたら、
普通のデジカメみたいな値段での叩き売り。

かなりマニアックなんでオススメは出来ないが、めっちゃいいカメラです。

しかし、この付属レンズ(10mm/f2.8)の単品販売が大体この値段。
このレンズ欲しいが、同じ本体2つも要らんしなあ。
これ買って、レンズだけ取って新品のまま売るか・・・

もっとも、色々物入りが続くので、こんなムダ使いは出きるべくもないのだが、
妄想で息抜きしてます。

さっ仕事しよ。

さすがにもうアカン

IMG_1793IMG_1796

先日より急にタイアの表面がボロボロと剥がれ落ちてきた。
「ヤバイなあ、変えなアカンなあ」と、そっと使っていたのに、
今朝のジテツウで急に右折してきたバカタレ対向車のお陰でフルブレーキング。
思い切りフラットポイントができた。

さすがにこれでは乗れん。


路肩のコンクリ割れ目から咲いていた菜の花。
可憐なイメージとは違い、どこでもたくましく繁殖するんだなあ。

菜の花の花言葉は
「快活な愛」「競争」「小さな幸せ」「快活」「活発」「元気いっぱい」「豊かさ、財産」

この逞しさを見たら、「競争」も納得。
IMG_1789

いちめんのなのはな

0382
 藤原京跡・醍醐池北側、意外と気づきにくい場所に菜の花の群生が佇んでいました

いちめんのなのはな
 
いちめんのなのはな
 
いちめんのなのはな
 
いちめんのなのはな
 
いちめんのなのはな
 
いちめんのなのはな
 
いちめんのなのはな
 
かすかなるむぎぶえ
 
いちめんのなのはな
 
 ・
 ・

山村暮鳥の「風景」の一節が思い浮かぶ景観でした。
( ここしか知らないんだが・・・ ^^; )



先の土曜日、菜の花を案内して飛鳥をぐるり。

各所で菜の花だけでなく、
蒼天の背景に八重桜、ハナモモ、タンポポらが百花繚乱。

1日のんびりと、たった60kmの贅沢に愉悦 (^^ )
昼食と間食で、なんと2,500kca2,200kcalの贅沢に戦慄 (・・;)
  (ヨカッタ!計算間違ってました!!)

穏やかな日和と、楽しい仲間で、ゆっくりとした充実の一日を過ごせました。

DSC00423
 飛鳥川沿いを大和八木へ南下 (画像:みぃ~ちゃん)

1734
 菜の花・桜・石舞台とカッコイイ某氏のバイク(トレードマークが貼ってある)

1712
 葉桜の並木も味わいがあって綺麗です(明日香村飛鳥川沿い)

1751
 稲渕棚田と、桜ジャージ

DSC00454
 「ささっ、戻ろ」 、古代ロマンには興味なし?
 もっぱらもう一つのテーマ探求に熱心なみなさま (画像:みぃ~ちゃん)



0386 0400
0387 0389
1722 1724
1727 1728

食べるのに夢中で、全部は撮ってなかったや。

※摂取カロリー(土産は含まず・概算)
・いちごチーズパン小8切(100×8)
【だんご庄】
・きなこ団子16本(150×16)
【西井牧場生乳加工販売所】
・ソフトクリーム2ヶ(150×2)
・あすかルビーヨーグルト1瓶(130×1)
【ピッツエリア ロッソ】
・ピザ6枚(1200800×6)
・パスタ大盛2皿(1000×2)
・ケーキ4ヶ(400×4)
【もんちっち】
・フルーツ盛り1皿(300×1)
・いちご12粒(15×12)
【木風】
・シュークリーム5ヶ(250×5)
【ラステックベーカリー】
・みやげのみ(-)
【チキンショップ仲島】
・からあげ12ヶ(80×12)
・コロッケ10ヶ(180×10)
・チューリップ(手羽元)5ヶ(70×5)
・焼き鳥2本(100×2)
・手羽元ピリ辛6本(80×6)
--------------------------------------------------
総合計 19,950kcal17,550kcal
一人あたり 約2,500kcal2,200kcal

※宅配ピザMで計算していたため訂正
 よかったよかった!これで安心!

いちめんのごちそう
いちめんのごちそう
いちめんのごちそう
いちめんのごちそう
いせきとはなもみたけれど
いちめんのごちそう



計画ルート図(実際とは若干異なります)

メタボ売りのオッサン

メタボ売り

前日のBlogを見て、今年バージョンをソッコーで送っていただいた。
ちゃんと下僕が増えてます・・・

ありがとうございます。。。。なのか!?

しかし、プロの技やね。

春の恒例行事

IMG_0832
 今回の苺は完熟でなかったので、ややピンクがかっている



春の恒例行事イチゴジャム作り。
苺の産地奈良に住居を移してからなので、かれこれ15年以上続いている。

毎年作る量が増えているような気がするが、今年は苺の出回りが遅く、
まだ安くて酸っぱいジャム向き小粒(収穫末期)の特売品はあまり出ていない。

とりあえずジャム用に3箱半(14パック)を購入。
Blogを見返したら、去年は3月末に24パック(7kg)寸胴2つ分を作って、
苺大魔王のオリジナルイラストまで頂戴した。(「雨と苺」)

539228_275948472484538_100002081623135_622583_1064368673_n

ちなみに一番最初Blogに登場したのは、2006年(「ルビー色の誘惑」)。
作り方まで書いているが、今から見たらまだまだ初々しい、量も少ない。

ただ、慣れると美味しいのが出来るかと言うとそうでもなく、
使う苺によって大きく左右されるのがおもしろ所、失敗だけは減ってきたかな。

今年は、助手が出来たので、ヘタ取りと最初の煮詰めは大いに楽をした。
砂糖を入れてからは、様子見ながらと体力仕事なんで出番である。
なんか偉くなったみたいでエエではないか。

助手はなぜかお腹を壊した、まあ誰もが辿る道(笑)。


IMG_0819
 不揃い・小粒等のB品を安く売る店が近くにあるので重宝

IMG_0826
 こら助手、つまみ食いはほどほどで、しっかり働け

IMG_0827
 苺だけでこんなに水分が出てくる、家の中はイチゴ臭い!
 (奥はレモンの種を煮て天然ペクチン採取)

IMG_0831
 今年の仕上がりは、煮詰め時間が長かったので苺の形が残らなかった。
 レモン果汁が多めだったので、ややレモン香と酸味が残った。

 毎年違う仕上がり、まだまだ発展途上で難しいから面白い。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード