やっぱ軽くなりたい!?Ⅱ

自転車を愛する小太り中年オヤジが、クライマーを目指す減量記。 でも最近は、食べポタ・フォトポタ専門に・・・(^_^;)

2013年02月

MTBはかくもややこし

IMG_1286
オーバーホールが出来たフロントサスペンション FOX FLOAT RL
タイヤも新品、ブレーキパットも交換、リアサスもメンテした。

Foxサスの型番末尾“RL”はリバウンド(Rebound)・ロックアウト(Lockout)
この頃の最上級は、RLCで、コンプレション(Compression)がつく。
要は、サスペンションの沈み方、伸び方の減衰力を調整し、
場合によってはLock(固定)してしまうのだ。

これにエア圧を体重や乗り方に合わせて調整しする必要があるのだが、
調整箇所が多いほどハイグレードなのだが、正解の調整が分かんない。

実際はさらにリアサスも同様の調整をして、タイヤの種類や空気圧も勘案する。
MTBはロードでは考えられない悩みがあるのだが、
いつも 「わらからんっ」 って唸り、標準(まん中)の数値と指定値のままだ。

同様の悩みも多いらしく、近年は調整フリーとなりつつある。
FOXでは、最新の2013モデルは、RLCからCTDに。
CTDは減衰調整の略で無く、
C=クライム(登り)、T=トレイル、D=ディセンド(下り)
と使用シーンによって、オイルの回路を変更し適した特性になるらしい。
ctdmodes
コイツは羨ましいぞ!

IMG_1287
メンテの詳細は、特に壊れている部分は無かったのだが、劣化したシール類と、
汚れきったオイルを交換した。
見違えるような動きと、ダイヤルを回しても変化しなかったリバウンドはきっちりと作動する。

これでしばらくは安心して乗れる。


いつも(と言っても、月いちだが)お世話になっている、
シルベストサイクル梅田店をブラブラ見ていると色々あるなあ。
店行っても、スタッフと雑談ばかりで、全然見ていなかったんだ。

IMG_1294

IMG_1293

IMG_1290

IMG_1291

やっぱ上手く滑りたい!?

相変わらず自転車の話ではありませんが、
自転車の仲間とスキーに行って来ました。

1710
 今期2度目の 【 白馬八方尾根スキー場 】

総勢18名、ベテランばかりの面子。
チャリ乗りはスキーも上手い人が多いんだなあ。
おまけに体力抜群なんで、不安いっぱいでの参加。

ついて行けそうも無ければ、
「ヨメハンの相手をしなければならないので…」
との言い訳を準備して(笑)。

今回は、みごとな西高東低の冬型の天候で、
日本海に近い、白馬は猛烈な風と雪。
リフト休止も多く、ビックゲレンデを思う存分楽しむことでは残念でしたが、
プロ&レーサーの贅沢なワンポイントレッスンや、
夜のビデオ鑑賞会(スキー撮影した分、怪しい勘違いはしないように)等、
企画満載の大変楽しいツアー流石でした、2日だったのが残念!

幹事様今回もたいへんお世話になりありがとうございました。

レッスン頂きましたプロ&レーサー様、
家族まで見て頂き、感謝いたします。


1685
 み~んなヘルメットにゴーグル、一体誰が誰やら・・・

レッスンで教わったことを、忘れないうちにと
家族からも、日帰りスキーを計画をせがまれています。


いつまでたっても自転車に移行できないじゃない。

「そんなはずないやろ、ジテツウもしろ!」って?

お姉さんの怪我

IMG_1281
 ソファーの脚に負けたお姉さん、かなり痛そう・・・(涙)

足元不用心で、子供の頃からしょっちゅうモノを蹴ったり踏みつぶしたりする。
相手の方が強いとこの有様。


さて、指の呼び方、
親指・人差し指・中指・薬指・小指

外側から2番めの指は、「薬指」 「お姉さん指」 と呼ばれている。

なぜ「薬指」なのか?
主な説は、

(1)薬師如来が悟りや祈りを象徴的に表すのに印相に使う指で、「クスシ(薬師)指」と呼ばれたから。
(2)昔は薬を溶いて塗るのに余り使わないこの指を使って塗った俗習から。

があるようです。

「紅差し指」 と言って、紅(口紅)を塗るのに使う指ということから呼ばれたことからも、(2)説が有力じゃないでしょうか?
子供に聞かれても説明しやすいしね。


そして薬指といえば、指輪。
なぜ結婚指輪は左手の薬指なのか?

単に、一番使わない指だからと言う説。

又、古代ギリシャでは、愛を司る血管が心臓から薬指につながっているとされており、より心臓に近い左手の薬指に、永遠を意味する丸い指輪をはめることを結婚の誓いとして、その後ローマ教会が正式な結婚の儀式としたと言う説。

両手を合わせ、 次に左右両方の中指を折り曲げて、第二間接同士をぴったりくっつけると、薬指だけが離すことができないらかと言う説。

これまた諸説あるけど、一番邪魔にならないからというのがホントじゃないかな?

準備中

IMG_4134

ブログ更新する時間もネタもない。
もちろんチャリも冬眠状態。


さてさて、もうすぐ今季2度めのスキー。

今回は、総勢18名らしい。
メンバー聞いたらかなりレベルが高い。
チャリ仲間なんだけど、スキーのプロや国体選手も混じってるし、
皆さん体力は抜群なベテランばかりなんで、恐ろしいが楽しみなのだ。

板は長距離を、屋根積みするのでケースやカバーに入れておく。
雪国の高速では塩まみれになってしまうからね。

今回は、娘の板を短い今までのにするか、兄ちゃんのお下がりを使かわすか悩む。
とりあえず2本持っていくか・・・

袋詰めしてから気がついた。
成長した子供らの板は、ビンディングの開放値を調整しなければならなかった。
忘れないように、このBlog書いたら調べておこう。
先日姪っ子がスキーで足折ったので、侮ってはいけない。

ボクのも、今までの中級用の軽いのにするか、
上手い先輩から譲ってもらった本格的な硬いのにするか・・・
もう余分は積めないのでエエ方を持っていくことにするが、
スピードが出てても安定はするが、制御できる腕も体力もがないので心配だなあ。


あと、スキーと言えばこいつを忘れてはならない。
免許要らないやつなんで、見えてるところ程度しか通話できないが、スイッチ押すだけで、グループ全員に話ができるのが便利。

IMG_4136

襟(えり)に、ハンドマイク(スピーカー兼用)をつけておけば、手袋してても話ができる。
今回は皆ヘルメットなので、電話やスマホではレスポンスが悪く意外と活躍するのだ。
特に、ビデオ撮影の時に威力を発揮する。


正月明けてから、自転車も殆ど乗ってないし、体重も戻り気味・・・
スキー上手い&体力自慢の皆にはついていけないだろうから、
結局ファミリースキーになっちゃうのかな?!

天王寺【ピーコート】

IMG_1225

家族の懸案がひとまず片付いたので、さっそく痛飲。

KMD兄さんと阿倍野【明治屋】で合流、ひと心地着いた後、
天王寺【ピーコート】を探索に・・・

噂に違わぬアットホームなショットバーで、
マスターは料理係で奥様がお酒の担当、
薀蓄が深く、ウイスキー好きの兄さんとレベルの高いお話をされてました。

いつもは水割りかハイボール専門のボクも、
いろんなフレーバーの飲み比べしたりして酒音痴でも楽しく過ごせました。

居心地良すぎて、飲み過ぎちゃったな


IMG_1219
[アーべドッグ]にご満悦の兄貴
強烈なスモークの香り漂うアイラ島のシングルモルト(だったかな?)
バランタインの原酒の一つだそうです

IMG_1224
[ザ・ラディ・テン]
こちらもアイラ島ですが、こちらはスッキリとした甘い香りの逸品でした

IMG_1217
国産ウイスキーもこだわりのいいところが揃って、奥様の解説でたのしめます

IMG_1216
物静かなマスターは、いつも後ろでニコニコとお話を聞いてくださいました
自家製スモークチーズと、アンチョビとオリーブのビザは
やはりウイスキーにピッタリでしたね

お店のHPを拝見したら、

--------

ワイフは2008年6月に、関西女性初、スコッチ文化研究所
「ウイスキープロフェッショナル」に認定されました。

シングルモルト・ウイスキーデビューのお客様、
そして飲みなれたお客様に洋酒の新発見できるよう、心がけています。
200種類のウイスキーからあなたのベストをお選びください。
ワイフがその手助けになれればと思っています。
カクテル・ワインもそろえております。

おなかをすかしたお客様には
焼き立て自家製手打ち生地のおいしい ピッツァがお迎えいたします。
タパスも充実しています。ダイニングバーとしてもご利用ください。

--------

との事でした、ナルホド!

pcoatrogo-new

■大阪市天王寺区茶臼山町2-9茶臼山ビル1F
■17:00~24:00(LO23:30) 土曜日は16:00~ 日曜休み
http://barpcoat.com/

いまさらガラケー

IMG_4122

今日は息子の携帯選びに付き合った。

子供に持たせる初めての通信機器となる。

固定費用・通信費用がかかるのだが、新年度からそれを含めた定額小遣いと決めたので、
持つ持たない、スマホにするかガラケーにするかは自分で判断したらいい。
スマホにすると当然小遣いの大半が通信費に消えることになる。

彼が選んだのは、ガラケー(従来の携帯電話)で、
あとはiPod touchのwifi接続で補完するらしい。

AUのガラケーは、本体を一括で払ってしまうと、
メールし放題プランで基本料金¥400/月程度になる。
(メール以外の通信や、通話は別途実費)
う~む、嫁ハンに似て、しっかりしとる。

ただ、今は驚いたことにガラケーで子供用や年配者用を除くと実質2種類しかない。
基本的には、新規はスマホにしろと言うことらしい。
そりゃ、月々1000円程度の利用客ばかりじゃ、儲からんわな。

正規の携帯ショップと、ヤマダ電機両方で価格も調べてから買った。
基本的には価格は全く同じだが、
ヤマダでは、同じキャリアの嫁ハンのも機種替え一緒にしたら、
¥5000✕2人分の商品券か、キャッシュバックがつくと言う。

と言うわけで、嫁ハンもガラケの機種変更となった。
我が家は未だ誰もスマホをもっていないという、ガラパゴス家族なのだ。

大阪の降雪

IMG_1209

 駅から出ると、そこは雪国・・・
 では無かったが、今朝の大阪は珍しい細かい雪。



wikiによると、降雪には慣習的に7つの分類があるらしい。

 たま雪、こな雪、はい雪、わた雪、もち雪、べた雪、みず雪

全てひらがなの部分に、意味や形状が含まれているので説明は不要ですね。

ちなみに、「津軽には七つの雪が降る」らしい(笑)です、

♪ 降りつもる雪 雪 雪 また雪よ
 津軽には七つの 雪が降るとか
 こな雪 つぶ雪 わた雪 ざらめ雪
 みず雪 かた雪 春待つ氷雪


ご存じ(な人は中年)、新沼謙治の「津軽雪女」の一節、
ただ元々は、太宰治 「津軽」 の冒頭

津軽の雪
 こな雪
 つぶ雪
 わた雪
 みづ雪
 かた雪
 ざらめ雪
 こほり雪

からの引用した様ですね。

めったに降らない大阪近郊に住んでいると、「雪」は心が浮き立つ響き。
雪国地方には、津軽に限らず多くの雪の種類を表す言葉があるようです。
イヌイット(エスキモー)なんかは、雪の色まで分類があって、
50種類とも、いや100を超えるとも言われています。
生活に大きく関わるので発達した訳であって、
「情緒的だなあ」なんて思うのは苦労をしらない人の勝手ですね。

大阪にいたら、「みぞれ」 「ただの雪」 「ぼたん雪」 ぐらいしか分からないけど、
たまには雪景色みたいよなあ。

IMG_1212

シルトラ、ニシさん送別会


IMG_1191
 ナイスガイを絵に描いたような人物である、関西からいなくなっちゃうのは寂しいなあ



昨夜は、シルベストの仲間、トライアスロンクラブ(シルトラ)のニシさんの送別会だった。
超党派有志?での小規模飲み会。

実は膝をつき合わせて、話をしたのは初めてで、そして最後(在阪中)となってしまった。
噂に違わぬ 『 いい男 』 で、なるほどシルトラのキャプテンとしてチームを率いて、
ここまで大きく育てた一端を担っていたんだなと、改めて人柄に感服。

クラブにとって大きな損失だけど、大きな功績を残してくれた。

そんなことより、、、、と言っては怒られるが、
個人的にも、もっと早く知り合いになっておきたかったな。
気取らず、明るく、楽しい、大きな人物です。

戻られましても八面六臂の大活躍することと楽しみにしております。
どうぞ、地元でもお元気でお過ごし下さいませ。

最後に、
今回の企画をして頂いた方が、体調不良で残念ながら不参加になってしまいました。
ありがとうございました。
快気されたおりには一席設けさせて頂きます。


 2/4鶴橋にて

578211_429265413819509_508898983_n
ちりとり鍋 【やなちゃん】

379736_429265600486157_224247112_n
スペインバル 【エルパラドール フィノ】
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード