やっぱ軽くなりたい!?Ⅱ

自転車を愛する小太り中年オヤジが、クライマーを目指す減量記。 でも最近は、食べポタ・フォトポタ専門に・・・(^_^;)

2012年09月

GroupE集会します

 予定日9/19の不都合者が多いため、再検討中です。 
 明日にでも書き込み、連絡いたします。
 
 
GroupE喰神長袖後姿ver

この度、秋の和柄ジャージが一度に二種類出来上がってきます。

 【瓢鯰】 【楽苦 猿】

その完成記念と、お渡し会も兼ねた「GroupE親睦会」を行いたいと思います。
もちろん、【喰神】【喰神Ⅱ】【獣遊】ジャージお持ちの方や、
GroupEのスタンスに近しいお顔見知りの方もいかがでしょうか?

予定は
9月19日(水) 19:30頃 再検討中 シルベストサイクル梅田店周辺
で、考えています。

人数把握のため、9/14(金)までにご一報、書き込みください。

宜しくお願いいたします。

Enjoy、Eat、Ecologyと、マウンテンサイクリングin乗鞍のEクラスより命名。
「楽しく」を念頭に、忙しい中年世代の限られた時間の中で目一杯自転車を楽しみましょう!という意味。
どうも、グルメツーリンググループに間違えられている節がありますが、それも間違いではないかな?!

【瓢鯰】完成!!

昨日、『GroupE瓢鯰』ジャージがデザイナー氏のところに届きました。

ジャージの由来等も含めて記載されていましたので、
写真とともに、以下転載させて頂きます。



ゆる〜〜〜〜〜〜〜い
やはり完成してもゆるかった(笑)

皆さんの『オリジナル個別ネーム』
つぶれずバッチリ出ていたので良かったわ(^^)v

きっと着ていたら他の方に
そのジャージ何???鯰???・・・って思われるんだろうなぁ。

おさらい(^^)b

瓢鯰図(ひょうねんず)は、
瓢箪で鯰を押さえると言う禅の公案を図に表した物です。
丸い瓢箪でぬるぬるの鯰をどうやって捕らえるかですね。

『NAME鯰』達は瓢箪にも取り込まれない。
超とらえどころの無い方々ばかり!と言うことです(^m^)

NEC_7279NEC_7278

では『銀朱鯰』が皆さんより一足お先に試着♬
こんな感じになりまする。

前身頃は濃いめに写っちゃった。後ろ身頃が実際の色に近い色かな。

NEC_7280NEC_7281

続いて『髭幅鯰』が試着♬
絶対捕らえられたりするもんかぁ〜〜〜〜〜!

うそうそ、この二匹を捕らえるのは超簡単。

『銀朱鯰』は、瓢箪の中の美味しいご飯に弱い。
『髭幅鯰』は、瓢箪の酒を飲ませればコロッと捕獲!

NEC_7283NEC_7282

問答の答えは袖に・・・瓢箪の中に鯰が取り込まれています(笑)

NEC_7277NEC_7284

『オリジナル個別ネーム』はアップにしたらこんな感じで〜す♥


※オリジナルデザインに付き複写厳禁です!

いろいろとデザイナー氏にはカラー変更や個別ネーム等
無理を押し付けてしまいご足労をおかけいたいしました。
ありがとうございました。
m(_ _)m

今週入手となると楽しみですね~。
早速週末はこれでライドするぞ!!!

■■■■■ ご案内 ■■■■■

【瓢鯰】ジャージご注文頂きました方の分は、
明日(9/12)PM7:00以降に、シルベストサイクル梅田店に移動して頂きます。
お引き取り宜しくお願いいたします。

尚、秋ジャージ第2弾【楽苦 猿】も近日入手予定です。
順調に入荷しましたら、【瓢鯰】【楽苦猿】完成記念会(お渡し会)を行います。
予定では9月19日(水)梅田店近辺を予定しています。
ジャージご注文者様、関係者様(喰神や獣遊等お持ちの方)、いかがでしょうか!

近日中に詳細を記載いたします。
参加予定される方は、コメント欄にでも一報ください。
(ただし、【楽苦猿】納期がずれる場合は変更します)

インスタントラーメン記念館

今更ながら、大阪池田市の

インスタントラーメン発明記念館

に、子どもと、子供のお友達親子で行ってきた。

インスタントラーメン発明記念館は、発祥の地(池田)で1999年設立、はや13年。

昨年横浜に、【安藤百福発明記念館】(愛称:カップヌードルミュージアム)が出来たので、
再び話題に登り、こちらの人気も再燃しているよう。

インスタントラーメンの歴史や、作成秘話を展示公開している。

目玉は、「マイカップヌードルファクトリー」と、「チキンラーメンファクトリー」

前者は、カップヌードルの空容器に、自分で好きな絵を書いて、
好みのスープ、具材を入れて、シュリンクパックしてくれるお手軽作成体験。

後者は、
“世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」を手作りできる工房です。
小麦粉をこね、のばし、蒸したあとに味付けをし、「瞬間油熱乾燥法」で乾燥するまでの工程をお楽しみいただけます(要予約・有料)。”
(webサイトより転記)

簡易な体験なんだけど、身近な食品の作成行程がよく解り、
なかなか大人でも楽しめた。

昼食は、当然 [ティスティングルーム] でカップ麺。
地域限定や、新製品が置いてあるのだが、
海外のとか、もう少し珍しいのが食べられたら面白かったのだけど・・・

超久しぶりにカップ麺食べたけど、意外と美味しかった。


混んでるけど、家族で行くと半日以上楽しめるおすすめスポットです。


IMG_9629
世界初のインスタントラーメン、初代チキンラーメン

IMG_9688
マイカップヌードルファクトリー、恥ずかしい絵が・・・

IMG_9710
具材は、4種類選べます

IMG_9754
子供の描いた、チキンラーメンのパッケージ

eneloop

DSC03354

遂にジテツウ号のライトを、充電式のeneloopに変えた。

ジテツウ号は、フロント2機、リアフラッシャーと3機のライトを使っている。
予備の保持と、入手の容易さ価格を考えて、電池はすべて単三仕様に揃えた。

最近、ジテツウバックが妙に重い。
先日洗濯したとき、すべてのポケットの物を出してびっくりした。
電池が10本も入っていたのだ。

何事も予備の予備まで考えちゃう気の小さい男なんだけど、ちょっとビックリ。
そら重たいわ。

ちなみに他には、
チューブ2本、タイヤ1本、スイスアーミー、アーレンキー2本、ワイヤー錠・・・
もちろん、財布・携帯・鍵・本・書類等に弁当が加わる(笑)。

電池は、単三をまとめ買いしている。
DSC03356
つい、「予備入っていたっけな?」と、確認もせずいろんなポケットに入れていた。

そこで、今回大容量充電式の「eneloop」に交換してみた。

メッチャ電池の持ちがエエ!!

電池の容量差は違わないはずだが、実感で倍近く持つ。
いつ交換したか分からなくなるぐらいや。

ニッケル水素電池や、リチウムイオンといった新世代の充電池は、
電圧保持が長く、「スパンっ」と電池切れとなる特性。
だらだら電圧が下がって行く、マンガンやアルカリとは違うことを認識して置かなければ痛い目にあう。

ライトなら、さっきまで煌々と灯っていたのに急に真っ暗にんなったりする。
逆に言えば容量ギリギリまで明るさを保つことができるのだ。

ただ、物をすぐに失くすボクには、1本あたりの単価が高いので心配。
※eneloop…約250円、アルカリ…約25円

電池関連のHP色々見てたら、こんなんが出てきた。
スゲーな。
pickup_img
http://panasonic.jp/battery/charge/evolta/challenge/2011/

新ルートを試す

十三2ルート
「新ルート」と言っても、大したことではない。
ジテツウ峠越えルートを一部遠回りしてみただけなんや。

【十三峠】
大阪側は基本的に1ルート(途中南から合流するルートはある)だが、
奈良側は、色々なコース取りが出来る。

どうしても登攀が嫌いなんで、アップダウンの登り返しがもったいなくて(笑)、
いつも最短のルート(上記水色コース)を常用していた。

平群役場前からプール(平群スポーツセンター)までは今までのルート、
[→十三峠]の案内にそって、右の細い道を登るのだ常だが、
今回は、まっすぐ2車線道を進んでいく(上記紫ルート)。

DSC03343

いつもの最短ルートは、斜度の変化が激しくキツイところは15%程度あるのが辛いねん。
タコの吸盤路(急斜路の滑り止め)はキツい・ガタガタでそこを思い出すだけで足が遠のく。

変わって、こちらは、良路・斜度変化が少なく・2車線路と走りやすい。
サボってゆっくり登ることも出来る。

登りをしばらくガンバルと、信貴山から続くフラワーロード(広域農道)に出る。
DSC03345

生駒方面(北)へ向けアップダウン2回で、十三峠への何時もの分岐点。
左折(西向き大阪方面)し、2km登ると十三峠に到着やで。

平群役場-十三峠が最短5km、今回のルートはプラス2kmの7kmチョイで、
10分弱余計に掛かるが、こちらのほうが気分よく走れる。

これからは、朝が暗くなる。
乗鞍も終わり峠や練習へのモチベーションも落ちるんやけど、
いつもの国道25号ルートより圧倒的にカロリー消費は多いハズ!!
できるだけ使って行きたいナ。


大阪側を下りはじめたら、峠の桜の木は早くも紅葉・落葉の兆し。
季節は間違いなく進んでいるようやね。

DSC03346

DSC03352

峠を降りたら、さっき超えてきた信貴-生駒山系あから朝陽が登ってきた。

思い出の保管

DSC03331
Buffalo HD-WL4TU3/R1J

家族の写真データが、デジカメの高画素化や動画併用するようになって、
急速に膨大化し、保存パソコンのHDD空き容量が切迫してきた。

パソコンは4~5年毎に変える事になるので、外付け大容量のHDDを購入。
ディスク2基搭載の4TBで、ある程度信用できるメーカーの出来合いのものにした。
バッファローダイレクトで、箱傷ありのお買い得品でジャスト¥30,000-

RAID対応ケースと2T HDD×2を買っても気持ち安いぐらいだから、
保証と信頼性、バックアップアプリ等を考えたらお得かな?!


大切なデータなので、RAID1(2台のディスクに同じデータを保存してデータを守る)
で設定、容量は半分になるが、それでも2000GB!(実際は1810GB)これで安心。

敢えてNSA(LAN DISK)ではなく、USB3.0対応の普通に接続するのに。
フォーマットがNTFSなんで、もしなんかあってもデータが即取り出しやすい
常時通電していてネットワークに繋がりっぱなしと言うのも怖いしね。

ともかく、必死で写真を選別削除していた(容量削減)していた面倒からおさらばや~。


NSAは、それ自体がパソコンでOSにLinuxでフォーマットが専用のext2や3と言うこと。
WindowsパソコンのSATAやHDDケースにつないでも普通には認識しないらしい。


DSC03333

秋到来

DSC03323
■■■ 信貴山から望む明けの奈良盆地、大和三山も拝覧できます ■■■


9月に入って、急に朝夕が過ごしやすくなってきた。
乗鞍がやってきた様である。

DSC03321
最近見たことのない、[21℃]の表示。

DSC03327
大阪側(十三峠東側)、市街地にポツンと見えるのは・・・

DSC03330
先日、日本一のビルディング(高さ300m)になった、あべのハルカス。

ジテツウは走りやすい気温になってきたが、日の出も大分遅くなった。
だんだんと、起きるのも辛くなってくるな。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
プロフィール

とらちち

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード