DSC01085
もはや壮年に差し掛かるジテツウ号、アチコチに不具合がでて来るのは人と同じ。

今回は、トップチューブ下のリアブレーキ用アウター受けが割れた。

とりあえずタイラップで止めて使っていたが、
力のかかる部分なので、万一走行中にハズレたりしたら命にかかわる。

梅田店に持ち込んで相談。
DSC01087

もはや、大掛かりに修理する必要も無いので海賊店長に処置をしてもらう。

ラインがずれたり外れても大丈夫なように、
ワイヤむき出しの部分にもアウターワイヤを入れてもらい、簡易フルアウター化。
DSC01090

少々ブサイクだが、これで当面大丈夫。
時間が出来たら、いまのアウター受けの穴を広げてアウターラインを通してしまってもいいナ。


作業していると、ワイワイ顔見知りがよってきて、

「いい機会、買い替やね」
「修理予算30万?」
「もうダメですね、アソコにつってあるんがサイズ合いそう」

と、口々に好きな事を言うのはいつものことだが、

「実家に前に使っていたフレーム有りますよ」
「いまヤフオクにだしているカーボンフレーム余っているで」
「何なら、パーツ類も色々」

今年チャンプを狙うシクロ女史も、
「今変えた、チェーンリング余ってるんだけどどう?」

と、だんだん具体的になってきて、思わずぐらついてしまう。
みなさん、どんだけデッドストック持ってんねん!面白いが、恐ろしい・・・・