DSC03331
Buffalo HD-WL4TU3/R1J

家族の写真データが、デジカメの高画素化や動画併用するようになって、
急速に膨大化し、保存パソコンのHDD空き容量が切迫してきた。

パソコンは4~5年毎に変える事になるので、外付け大容量のHDDを購入。
ディスク2基搭載の4TBで、ある程度信用できるメーカーの出来合いのものにした。
バッファローダイレクトで、箱傷ありのお買い得品でジャスト¥30,000-

RAID対応ケースと2T HDD×2を買っても気持ち安いぐらいだから、
保証と信頼性、バックアップアプリ等を考えたらお得かな?!


大切なデータなので、RAID1(2台のディスクに同じデータを保存してデータを守る)
で設定、容量は半分になるが、それでも2000GB!(実際は1810GB)これで安心。

敢えてNSA(LAN DISK)ではなく、USB3.0対応の普通に接続するのに。
フォーマットがNTFSなんで、もしなんかあってもデータが即取り出しやすい
常時通電していてネットワークに繋がりっぱなしと言うのも怖いしね。

ともかく、必死で写真を選別削除していた(容量削減)していた面倒からおさらばや~。


NSAは、それ自体がパソコンでOSにLinuxでフォーマットが専用のext2や3と言うこと。
WindowsパソコンのSATAやHDDケースにつないでも普通には認識しないらしい。


DSC03333