やっぱ軽くなりたい!?Ⅱ

自転車を愛する小太り中年オヤジが、クライマーを目指す減量記。 でも最近は、食べポタ・フォトポタ専門に・・・(^_^;)

5月(忘備録)

春から、平日も土日もなんだかせわしない日が続いてます。
こんなに暦が早くすぎる年も珍しい、1日が・1週間が・1ヶ月、春が、、、あっと今に終わってしまいました。

自転車は、5月週末相変わらず吉野参りしてましたが、平日のジテツウはなんと4回!
ロードに乗りはじめて最低の数字です。

今日から暦の上では夏に突入。
夏の終わりに、自転車の集大成「乗鞍」があるのに、、、
せめて今日から、心入れ替えて「夏」の期間だけでも頑張ろう。
例年だと体重が最初のドーンって落ちてる頃なんですが、今季は冬のままの水平線です。

今月は、カメラもほとんど持ち出してないので、iPhoneでに残っている写真で5月の忘備録を書いておきます。
写真撮ってない日や、コンデジで撮った日もあったけど、、、分からんからいいや。



5/2
今年2回目のいちごジャムを作りました、我が家のお中元兼用ですな。
もう20年続けてるので、依頼も何軒かあったりと、だいたい4~6kgを2回作ります。
苺のふつーのパックは230-280g、ジャム用の小粒だとひとケース4パックで1kgで間違いない。砂糖は今は55%ぐらいかな。種類はあすかルビー。
自家消費するなら固まらないけど30%でもOK。逆に100%でも以外に美味しいですし日持ちします。

うちの寸胴一つは3kgまでなので、1回に2鍋使います。
今回は苺の形を残すように刻まないで作りました。
実はめんどくさいからなんですが、見た目も綺麗だし簡単に潰れて問題なく使えるのでこれからはこれで行こう。
IMG_1263(3)
IMG_1265(2)


5/5
一番古い自転車の友達、みぃ~ちゃんと吉野参り
橿原の「グッドモーニング坊城」でグッドなモーニングを食べてから、吉野口・古市・東吉野・大宇陀・桜井と回ってきました。
東吉野の「麦笑」でお昼ごはん?のベーカリー。
吉野川から清流・高見川沿いへはずーとゆるい上りで良いコースです。

前輪のスポークが何本も緩むというトラブルに見舞われましたが、橿原サイクリングターミナルで道具借りて処置、また帰りにも緩みましたが今度はダイソーで工具買ってきて応急処置で帰りました。

今回使ってた前ホイルは入院、すでに乗鞍号はスポーク割れた時にオーバーホールで入院させてます。
しばらくは古いホイルとジテツウ号でしのぎます。
IMG_1268
IMG_1270
IMG_1274

5/10
珍しく急ぎ仕事がない日だったので、放課後(笑)帰宅前にジテツウ号を整備。
虎の子一台なんでしっかり整備もしておかないとね。

改めてみたら、酷い・・(ll゚∀゚) ブラケットこんなに曲がってたんだ。
タイヤ前後交換と、バーテープを交換。
変速ワイヤを調整して、チェーンを掃除。
あースッキリした。
で、結局いつもどおりの深夜帰り。
IMG_1285
IMG_1286
IMG_1287
IMG_1289
IMG_1290


5/12
この日も吉野詣。

前に見つけた気になる看板【くまそば】を確かめに、上市の集落を登りました。
なんだか素敵な一軒家のお蕎麦屋さん。斜面の上なので吉野川を見下ろせます。
あ、ちなみに「吉野川」は正式には「紀ノ川」といいます。

後でわかったことですが、ここはある名士の別荘だったんだって。
どおりて立派なゆとりある建物とお庭に、素晴らしい景観。

見るだけで済むわけもなく、開店を待って、お蕎麦頂いてきました。
つなぎ無しの100%そば粉の更科系、腰の強い美味しいお蕎麦でした。
なによりロケが最高、そよ風の中まったりしすぎてタイムアウト、寄り道せず帰路へ。
IMG_1300
IMG_1308
IMG_1311
IMG_1312


5/20
朝、軽く近くをポタ
田原本にできた、唐古鍵遺跡公園がきれいになったとのことで、立ち寄ってから飛鳥・橿原。
きれいになったどころではない!シンプルな芝地にのセンスのいい公園になっていた。
驚いた!
ひそかにハクション大魔王と呼んでいる復元塔が良く映えていた。
ここは、こんなに桜の木があったんだなぁ。来春は花見に来よう。
DSCF4581
DSCF4596-2
DSCF4636

その日の夕方からスキー仲間と「祝勝会」。
なんの勝利かといえば、大阪府連でスキーレースしている先輩が、今季2つ(3つ?)の大会で優勝したのだった。
で、ある方の事務所の展示室にケータリングの料理とワインで乾杯。
なんの大会の優勝とかよくわからないけど、皆きっちり集まってくるの素晴らしい(笑)。
この会場、とってもいいんだけど、使っている木のテーブル(ここの主がデザインした展示品)が、びっくりな高級品で「ワインこぼすこと相成らぬ!染みができるから」とのご注意。
なのに十数本のワインにウィスキーが並んでます(^_^;)
宴も中盤になると、そんなこと誰も気にしてませんでしたが・・・大丈夫だったかな?!

皆さん先輩でしたが、気のおけない人たちで楽しかった。
ありがとうございました。
R0014513-650x434


5/25
久々のJazzLive。
心斎橋【RUG TIME】
友人の休日に合わせてライブを取った。
ボーカルのクインテットだったけど、いいメンバのベテランぞろいで良かった!

で、結局生音聴きたい病が発症し5/28も会社帰りに近くのJazz喫茶によりました。
ひとりでJazz!大人だなぁと自己満足。まるでわかってないけど(-_-;)
IMG_1352


5/26
久々にガッツリ走る。
橿原・五條・大塔・猿谷・天川・下市・飛鳥
山岳エリア入れての140km。

練習もしてないので、道の駅吉野大塔まで登ったところでへばった。
全行程の1/3なのに。

猿谷ダムは湖面に新緑を映し出して、緑に囲まれ、まさに森林浴ライド。
そこからの天川までの熊野川沿い20kmが心安らぐ良いコース。

しかし天川からが辛い。脚も売り切れてるのに旧309を越えに、下市口からまた高取まで上りの連続。
でも良いコースだな。帰路の暑いのが我慢できたら夏の練習コースにしよう。
IMG_1366
IMG_1384
IMG_1393
IMG_1404



そんなこんなの5月でした。

吉野方面ライド

4月半ばから、今季のライド始めました。

遅いんですが、毎年こんなもんで、8末の【マウンテンサイクリングin乗鞍】に向けて絞っていきます。


身の回りがゴタゴタしてて、Blog・facebook・Instagramもほぼ休業状態でしたが、実は本人も休業状態と言う訳でした

通勤はまだ3回ほどなんで、これからなんですが、とりあえず気候の良さに任せて、休日はできるだけロング※からと思い、今年は吉野方面に勤しむことにしました。

※ちなみにボクのロングは100km以上です、チャリ乗りは普通100kmはミドルと言うらしいです

最初は
二上-御所-吉野口-下市(吉野川)-壺阪峠-飛鳥-高田

2回目
王寺-御所-R308-下市-(吉野川)-(高見川)-東吉野-大宇陀-桜井-(大和川)-田原本

3回目
王寺-坊城-吉野口-R24-五條(吉野川)-九度山-玉川峡-五條-R24-五條-高田

まだ気候がいいのでノンビリなら意外と走れます。
問題はこれから、耐暑・ペースアップを課題に登攀力強化と・・・・・ダイエット!

一人だとダレるので、ご一緒できる方居られましたら宜しく揉んでくださいませm(_ _)m

------

下市口や、五條に抜ける前にここに寄るのがマイブームです。
食パン&モーニング専門
【グッドモーニング坊城】
IMG_1197
飛鳥(岡寺)にあった、ベーカリーの名店【ラステックベーカリー】のご主人が始められたお店です
パーキングも大きく、自転車留める場所にも困りません。
素敵なテラス席があるので、汗まみれでも大丈夫かな・・・
IMG_1195
モーニングセット¥750は、
トースト2枚・ゆで卵・サラダ・ドリンクバー(茶粥含む)


IMG_1201
見慣れた “吉野川” も、上流に遡ると更に水質が良くなり、支流の高見川に至ってはそのまま飲めるかと思うほどの水質です。
IMG_1202

東吉野に向かい、遡っていくと吉野川は蛇行し始め、高見川と分流します。
IMG_1209

東吉野の清流、“高見川”水質がすごい
IMG_1210
IMG_1222
IMG_1221
夏ならひと泳ぎしたいところです

高見川を遡っていった集落に、突然ベーカリーが現れます。
【麦笑】
IMG_1219
IMG_1218
かなりレベルの高いパンが食べられます!

IMG_1238
先日の五條の河川敷では、地元のフェスティバルが行われていました。
鯉のぼりが並び壮観な風景。
★これよりもう少し川を下り、橋本に入ると「吉野川」→「紀の川」と呼ばれます。

★吉野川も紀の川も同じ河川です。
河川法上は「紀の川」、奈良川では吉野地方の中心河川なので「吉野川」と呼ばれています。

花見サイクリング3 橿原・飛鳥・馬見公園

4145
ホントは桜とのコラボの絶景なんだけどね、、、[藤原京跡 醍醐池裏]

あ~~~~、もう金曜日

「行く」「逃げる」「去る」と1年の初旬はあっと言う間!
4月は「死ぬほど忙しい」でしょうか!?

何度も書きますが、
[忙しい]≠[儲かってる]
です、勘違いなさらないように、、トホホ(ToT)



はや、一週間前のこととなってしまいましたが、先週末に所属クラブのメンバと、お花見サイクリング敢行!

本来なら桜の満開~花吹雪の時期なんですが、ご存知の通り今年は2週間も早くソメイヨシノが咲いてしまい、牡丹桜と菜の花&チューリップの花見でした。

----------

この日は、前の1週間とは違い、寒い春の嵐
天気予報では最高気温で13℃・風速は6~8mとか (・・;)

毎度の王寺セブンイレブン集合。

はや出発後1時間で最初の補給知到着です(笑)

01500
【焼きたてパン 石窯パン工房キャパトル capital】
http://www.bakery-capital.co.jp

0149601495

昼飯は混む前11:00頃って言ってあるのに、皆さん自制効かず
、、すでにお腹いっぱい。

腹ごなしだ!に走らねば!と、1時間(笑)程走って藤原京跡の菜の花畑に!
途中きなこ団子【だんご庄】に寄り道したのはナイショです。

あれれ、、、今までは道路の隙間から眩い黄色の花々が目に入るのに???
あらら、、、手前1/3が全く植わっていないじゃない。
台風の影響で種まきがどうとかと、HPに書いてあったのはこのことだったのか。

天候も含めて残念でしたが、皆さんと来るとそれでも楽しいですね。
4164
4155
晴れるととてつもなく輝くのですが、曇だと優しい風景になります。
影が濃くでないので、空さえ気にしなければ違った味わいでいいですね。

寒いのでお花観賞はそこそこで、昼飯に移動します。
01501
 【ピッツエリア ラッソ】安くて美味しくてボリュームあります!
 ランチタイムは、予約できないのが幸いして、OPENに飛び込めば多少の人数なら大丈夫です。

 ライドツアーのネックは昼飯。
 予約すると、そこそこの人数でも雨天ドタキャンになっちゃって、大迷惑なのでボクは基本予約しません。なので、こういうお店は重宝です。


01502
4166

9:00にブランチ、11:00に昼飯で、、おなかいっぱい。

腹ごなしだ!に走らねば!と、30分(笑)程走って飛鳥に到着!
4175

甘樫丘から、飛鳥川沿いに走って橘寺、
裏道を抜け、古代石をみて、稲渕棚田!
4187
 棚田をバックに愛を育む二人

ホントはここから棚田の丘を登って、あすかルビーソフトを食べに行くはずだったのですが、、やめました。
ちょっとの登攀もだるいし、風ピューピュー寒い!

とにかく先を急ぐことに。
石舞台古墳だけ拝んで帰路につきます。


行きは飛鳥川つたいに来て、帰りは、
橿原神宮から今井町を抜けて、曽我川河川道路へ。
ちょっと走っては並走する隣の川へと、曽我川から、葛城川、高田川沿いとり継いで【馬見丘陵公園】に到着。
もう風が強く距離短いど平坦地なのにヘロヘロです。

丁度、[2018 馬見チューリプフェア]の初日!
日差しも出てきて、50万本のチューリップで
「最後に花を飾り無事終了となりました」(^^)

4232
4201
4196
4227

花見サイクリング2 奈良・郡山・斑鳩

4132
 薬師寺の【孫太郎稲荷神社】は線路を挟んだ参道が素敵です

今年の桜、大阪で開花3/20・満開3/26!
観測史上最早の桜前線となった。

毎年行っている【桜ポタ】、3月31日に下見・4月1日に本番と急遽予定より1週間前倒し。

充分コースが練れず、結局例年の佐保川・奈良公園・大和郡山・斑鳩と毎年のコース。

3939
三室山&竜田川河川敷(斑鳩町)

3984
【佐保川】(大和郡山)
大和郡山市九条から東大寺正倉院裏まで途切れなく両岸5km1000本もの桜並木が続く。

超有名な淀川の【背割り堤】が約1.4kmだから、佐保川桜並木規模は関西屈指です。
もっとも、全国には20kmを超える桜並木や、本数なら吉野山の6万本なんてありますが、見やすさやバリエーションなんかを考えるとなかなかのモンやと思います。


佐保川だけでなく、奈良盆地にはそこかしこに桜並木を見ることが出来ます。
有名なところでは【高田千本桜】、隠れスポット【箸尾の桜並木】、先日の御所の【兄川】や【葛城川】も結構すごい。

何故こんなに桜並木が多いのか?!

奈良盆地が太古の昔「湖」だったのは知られた話。
その名残で「大和川」が盆地中央の主河川として流れ、丁度左手を広げて自分から見たように水系が枝分かれして広がっています。
know_01_02
 (大和川河川事務所Webページより

北から時計回りに「竜田川」「富雄川」「秋篠川」「佐保川」「菩堤仙川」「布留川」
そして盆地中央から南西に本流「初瀬川」(大和川)が流れ
さらに東から南に「寺川」「飛鳥川」「曽我川」「葛城川」「高田川」「葛下川」

なんせ元は湖、平坦な盆地を流れているため、ほとんどの河川が洪水防止のために堤防を築いてあります。
町や村にかかる堤防には多くの桜が植えられたため、奈良盆地は稀に見る桜並木王国となりました。

ただし、河川道路は上の河川地図のように密集しているため、土地勘がないと目的地に上手く行けないことになっていましたが、最近河川道路に自転車道(CR)を整備し始めているため、歴史深く観光地が点在しているので、お手軽サイクリングに向いた地域となりつつあります。


花見から脱線してしまいましたが・・・奈良盆地は「お気楽お花見ライド」にぴったりなんですね(^_^;)

3950
佐保川の奈良女子大あたりの桜並木は歴史も古い。
車が通らないので、桜のトンネルになっている。

4045
【奈良公園】は日本桜百選。桜だらけだがフォトジェニックスポットは数箇所。
今回はスナップが多いので余り掲載できないのが残念。

4033

ちなみに奈良の桜百選はあと【大和郡山城】【吉野山】。

4072
西の京にある【大池】を望む桜スポット
本来は、大池越しに薬師寺の双塔とその後ろに若草山が見える場所なのだけど、いま東塔が解体修理中で大きな素屋根を掛けられていて残念な景観。

4083

このあと、大和郡山に行くも【お城まつり】で大変な人出だったのでスルーしました。

4142
法起寺は世界遺産なのだ!

IMG_1137
最後は法隆寺の素敵なcafe【布穀薗】で一服。
初めてでしたが、菓子も珈琲も美味しく、歴史的な建造物をリノベーションし、テーブル椅子も素晴らしい、いいお店でした。

今年の休日絡む、「桜のお花見」はこの週末のみ。
クラブの[桜ライド]も、いくつか呼びかけがあったのですが、皆さんの予定もここに集中なのか今ひとつ盛り上がりませんでした。
桜の時期はピンポイント、紅葉みたいに半月ぐらい欲しいなぁ。

ご一緒いただいた皆さんはありがとうございました。
また、奈良に走りに来て下さいね。

花見サイクリング1 藤井寺・御所

3771
 【道明寺】のしだれ桜、大きくない樹ですが、整備が行き届いていて美しい

河内・葛城の達人ta2da兄さん企画の花見サイクリングに行ってきました。

奈良県民のボクでも知らないところを、ほんま良く知ってられます。


8:00 柏原リビエールホール集合

ガイドしてくれるta2da兄さん入れて8名。

石川CRから道明寺駅を抜け最初のポイント【道明寺天満宮】
3735
門前を覆うような見事なソメイヨシノがお出迎え。
お花見の名所ですね。五分咲きですが朝日に照らされた風景は良い出だしになりました。

直ぐお隣【道明寺】は門前の枝垂れ(巻頭写真)。
大きくはないですが、整っていて見事です。
3780
クラブライドなんで、鮮やかなジャージが揃いました。
みぃ~ちゃんだけ、この時期しか着れない【舞桜】ジャージです。
花見に映えて(迷彩か?)ちょっと羨ましい。

次はちょい移動のマル秘民間のお宅のしだれをちら見。
01423
場所がわからないショットを1枚。
手入れが行き届いていて、銘木と呼んでいいほど。

次ははじめての場所【古室山古墳】。
世界遺産登録を目指している、[百舌鳥・古市古墳群]の一つです。
一般に入れて、整備された草地の中の盛り上がった古墳に、沢山の桜が植えられていいます。
残念なことに三部咲き、満開だと桜の小山となることでしょう。ミニ三室山ですね。

3797

藤井寺はもう一箇所立ち寄って、太子町から穴虫峠(屯鶴峰脇)を抜け、奈良香芝へ。

途中、太子町・聖徳太子ゆかりの【叡福寺】。
ソメイヨシノなのですが、少し山手なので、まだ一分咲きでした。
3799

まだまだ名所巡るので、先を急ぎます。

香芝に入って、有名所【専称寺】
ちいさなお寺なのだけど、境内いっぱいにしだれ桜の巨木が広がっています。
入り組んだ細路入った所なのに、沢山の人が訪れています。
01425
 境内いっぱいに傘をさしたような大しだれ
3822
 寺の門が丁度絵画の額のような風景です

さてさて、走行距離は大したことありませんが、桜いっぱい見てたら、お腹が空いてきました。

御所に行く手前、近鉄・當麻寺駅の前にある、中将餅、、、、ではなく[どっこいまんじゅう]
正式には【朗紀本舗 当麻 どっこいまんじゅう】といいます。

3年前に来たときには、販売窓口とチョット座れるスペースだけだったのですが、立派な店舗になっています。
少し小ぶりな[御座候]という感じだったのですが、いつの間にかリニューアル(笑)されていて、更に美味しくなっていました。
プレーン・小豆・クリームチーズ・渋皮栗

んー、たしか[さつまいも]が美味しかったのだけど、、、なくなったなぁ。
と、渋皮栗と小豆をいただきました。

!!美味くなってる!!皮がサクサクで餡が美味い!
女将さんも綺麗になってる!(笑)
3830
帰ってから調べたら、どうやらプレーンがお芋の餡で、それに小豆やチーズ、栗を入れているそうです。
なので、

・さつまいも餡
・さつまいも餡小豆混ぜ
・さつまいも餡クリームチーズ入り
・さつまいも餡渋皮栗入り

が正解なんです。

小豆食べたら、変わった小豆だなぁと思ったのはそういうわけだったんですね。
これはいい!本気でおすすめします。

小腹を満たしたので、後半戦へ。
御所に移動します。

どこ行くかは聞いたんですが、あれれ去年の道とは違うぞ?

なるほど!いきなり「ドーン!」となるわけね。
ただ、残念なことに1~3部咲き。
3831
 御所【兄川】桜並木

 ここは細い川に急峻なV字谷間にの河川敷道路があり、見上げる形で左右4列のソメイヨシノが密植樹されています。満開を想像して先へ進みます。
3846
上からはこんな感じになります。

とりあえず目指すは【おけいちゃん】のメロンパン!
お好み焼き屋さんなのに、美味しいメロンパンを格安で販売しています。

ちょうど席が空いてたので、お好み焼きでお昼にし、メロンパンをテイクアウト。
小さな町なので、8人だと食事処に入れないことも多いのですが、上手くいきました。

直ぐ裏手に珍しい「杏の花」が咲いているとの情報で予定外の葛城川河川道路に移動。
おおおぉぉ、紅白の梅の並木のようですが、よく見ると1本のきで異なる色の花が咲いています。
3857
あたたかい日差しの中、のんびりとお花見タイム。
180326龍田さんの桜巡り_180329_0028
 Photo by arihiro

友人の壮行会があるので、このまま葛城川を北上して帰ろうかとおもったのですが、次は直ぐのようなのでもう少し参加させてもらいます。

葛城川の支流【柳田川沿いの桜並木】
ここは桜の密度がかなり濃いエリア。
3862

そして、単線のJR和歌山線が並走する味のある風景に出会えました。
3893
丁度踏切がなったので、電車を入れての撮影に挑戦。
上手く電車は取り込めましたが、、、足先が切れてしまいました
モデルの笑顔でなんと及第かな?

ここから、下街道(R24)にでて少し南下、
葛城川の支流【水越川】の桜並木へ。
ここは、未舗装路のある車が通らない細道なので、桜の木が切られず覆いかぶさるように密集しています。残念ながら3部咲き。(写真なし)

ここでボクはタイムアップで離脱。

一行は【九品寺】へ、名物しだれは正に満開だったようで残念~
180326龍田さんの桜巡り_180329_0046
 【九品寺】(御所) Photo by arihiro

ボクはR24を北上して帰宅。

途中【高田千本桜】をちら見、ここは五分咲でした。
01430

楽しい桜行脚、第一弾は終了。
次の週末は、ソメイヨシノの並木を巡ります。
今年は、例年より10日早いので、菜の花や他の花とのコラボ景色は難しいかも。

X-T2 / XF35mmF1.4・DSC-HX60V
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
プロフィール

とらちち

QRコード
QRコード